487683 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

終活中の小説家・独居老人のコラムニスト・雑草園芸家・音川伊奈利

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


音川伊奈利

カレンダー

お気に入りブログ

ハニーブログ ・・☆まりあ☆・・さん

コメント新着

フリーページ

ニューストピックス

2018年03月06日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

​​独居老人のコラム・街中のオブジェ…バーゲン 1着分で4着が買えた・小説「垣武天皇の生前葬儀と桃の花見大会」

★…街中のオブジェ…丸い巨石、古代の石器貨幣、臼石か?
 

とあるマンションの入り口の両脇にある巨石のオブジェ、そんなに大きなマンションでもないが、オーナーのこだわりなのか?。(京都市上京区)







★…半額の半額で一着分で四着買えたバーゲン

 定価1990円のカジュアルシャツが半額の半額でさらに5%引きだった。その看板だけでいつもの「半額病」のスイッチが入った。頭の隅には「安物買いの銭失い」の文字が、さらに「衝動買いに注意」の合図があったが、もう止まらない。これらは冬物バーゲンで今年はもうそんなに着られないが、それに3月は私の70歳の誕生日になる。その自分へのささやかなプレゼントとします。伊奈利ちゃん、おめでとう。

★…画像は1枚470円ほどのカジュアルシャツ・そのシャツを着ての1年ぶりの居酒屋での記念写真。次の誕生日まで生きていたい希望もある。このシャツはほんまに安かった。(ライフ 西大路七条店)









桓武天皇の生前葬儀と桃の花見大会、一般庶民参加の大宴会~桃山柏原御陵・朝宮茶・駒札 38話

桓武天皇は御前会議で突然「予の生前葬儀を開催する」ということを言い出した。この天皇はいいだしたら聞かないのでこの通りになったが、朝廷の事務方はなにせ歴代天皇でこんな生前葬儀をしていないので困り果てていた。そして天皇の命令で洛中、洛外の主要な辻に葬儀の内容を駒札に書いて提示していた。

それによると「桓武天皇の生前葬儀及び桃の花見大会を805年3月3日に桃山御陵でとりおこなう。一般庶民、農民も平服で参加できる。香典及びお供えものは固く辞退する。尚、茶と酒をふるまうが、身分を問わず陶器の器と弁当を持参すること」とある。

この駒札が東九条村の辻に立ったのが1月の月初め、東九条村の村長の長谷川喜六はこれに喜んだが、喜六の家にもこの陶器の器というものがなかった。当時飯を食うのも土の素焼き、もしくは木の目地がでた椀のみだった。村長の喜六でもそうだから農民を問わず一般庶民もこれには困っていた。それにお茶なんてものは高級貴族以上の位の者しか飲めず、そのありがたい茶をいただくのにはやはり陶器の器が必要になると人々は清水焼の店に殺到していた。

このころになると清水焼の窯元が30数軒もできていたので窯元もこの天皇の行事に賛同して陶器の茶碗を格安で販売していた。またこの話を聞いた瀬戸の窯元、四国からも業者が茶碗に限らず、皿や徳利、御猪口、それに壺まで持って清水寺の参道に陶器市ができていた。もちろん稲荷神社の参道にもこの陶器の店が数軒できていた。稲荷神社二代目宮司の生成はこの天皇の意図が分かっていた。そして天皇に、
「生前葬儀とは考えましたな~天皇」
「いゃいゃ、生成、いつもお主にアドバイスを貰ったままで予も天国には生きづらい…農民や庶民の生活に文化をと思った」
「陶器もそうだが、なんぼ平服でいいといってもそこはそこで農民もお洒落するだろう。そうすれば絹や木綿の生産、それに織物業に染物業者にまで豊かになります」

天皇が生前に造った桃山御陵は円墳で高さが30m、直径80m、周囲が280mある。そこに横穴を掘って中央に石室と石棺が置かれていた。その円墳の周りには桃の木数百本が植えられたことからこの地を桃山といった。この円墳の屋上にも木の階段が作られて誰でも上がれように当日はなっている。この上から下界を見ると南には奈良の山並み、南西には大阪湾、そして六甲の山、天王山から嵐山の西山連峰、愛宕山~比叡山の北山、東寺に西寺、そして羅城門から大極殿までが手に取るようにわかる。そこに少しお洒落して手には陶器の器を持った農民や庶民が上がって楽しんでいた。

満開の桃の花の下での桓武天皇主催の「生前葬及び桃の花見大会」は稲荷神社の雅楽と巫女さんら30名のショーで始まっていた。周囲280mの墓の上も超満員で平安騎馬隊の隊士らが1人10分で降りなさいと声を張り上げていた。そして天皇が眠る石室も公開されてこれもまた長蛇の列ができていた。

天皇は「予が生きている限り毎年ここで生前葬儀と桃の花見大会をする」と宣言されていた。この日が3月3日だったことからこの日の桃の花見大会を記念して「桃の節句」と呼ぶようになった。そして2回目が開催された直後の806年4月9日に第50代桓武天皇は亡くなっていた。

この農民らが飲んだお茶というのは朝廷の近江の国坂本の茶畑で栽培されたものでこれより380年後に栄西は建仁寺、また明恵は高山寺にてお茶の栽培に成功したと歴史書にはあるがこの茶とはまた違う「朝宮茶」というものだった。天皇崩御後は都の公家も貴族もそして農民、庶民に至るまで3年間のお茶断ちの儀が行われたと同時にこの禁裏の茶園も歴史から消えていた。ちなみにこれから793年後に秀吉が醍醐の花見大会を開催するが、これはこの桃山の花見を真似たものになる。

(小説「伏見稲荷大社の物語 38話より)
★…この現の京都でも内外からの観光客を誘致する大作戦を展開している。それは観光客が金を落としてそれが回り回って京都市民も豊かになるという発想になるが、その誘致をする資金は京都市民の税金でまかなうが、それを回収するのは大手の東京資本になるので市民に残るのは交通渋滞と市バスの満員でしんどい目をするだけになる。

★…この桓武天皇のように資本を投資するのはまず農民(年貢わずか10%など)や庶民に直接投資してそれが回り回って国の経済が良くなるという発想にはなかなかならないらしい?…そのためには派遣労働法を全廃して働けば必ず正社員になるという夢を国民に与えなければならない。それにやむなく労働者本人の都合でパート、アルバイトの場合でも賃金は同程度にしなければならない。こうなればデートもできるし、結婚もできる、さらに子供も増える。そんなことをすれば我社はつぶれるというアホ社長もいるが、そんな会社はもう社会に必要がないのです。

★…は駒札



独居老人のコラム・70歳記念吉田山登山、竹中稲荷神社・小説「母と息子の大文字山登山」​​

独居老人のコラム・京都ラーメン物語…1話 「ラーメン横綱」…「たかばしのラーメン」・小説「麺なし、肉なしラーメンの秘密」

​​​​星おかげさまで、この「伏見稲荷大社の物語」が大ヒット中で連日100ほどのアクセスで読まれています。さらに100話まで書く予定です。​​

星無料の電子書籍…お笑い歴史コラム…「伏見稲荷大社の物語」~85話まで書けています。目次機能で好きなタイトルを探してゆっくりお読みください。

ハートこのコラムが少しでもおもしろかったら↓↓↓の画像をワンクリックしてください。ブログランキングに参加しています。現在5~7位どす。。。あなたの愛のワンタップが私に生きる勇気を与えてくれます。1位まではあと少し…よろしくおねがいいたします。


小説家ランキング

星働く女性たち…黒人マネキン、キャサリンとベッキーの恋・駆け込み寺居酒屋ポン吉 50話
星働く女性たち…「雀の恩返し 朱雀子」 雀は益虫で稲作や農民の味方・駆け込み寺居酒屋ポン吉 49話
星働く女性たち…「幸せを呼ぶ紅白のつつじを探す女 さつき」 駆け込み寺居酒屋ポン吉 47話

星
働く女性たち…「企業戦士のお局さま 雅子」 会社への復讐 駆け込み寺居酒屋ポン吉 46話
星
働く女性たち 「パワーシャベルの女 重子」…しなやかな指先で重機は動く 45話
星
働く女性たち…「菜の花畑の女 真菜」いけ菜ばな イナコ流家元 駆け込み寺居酒屋ポン吉 44話
星
働く女性たち…「京都タクシードライバー・さくら」 さくら個人タクシー 駆け込み寺居酒屋ポン吉 43話
星働く女性たち…「セリ畑の女 平時子」千年の池 駆け込み寺居酒屋ポン吉 42話
星働く女性たち…「衝動買いの女 梨花」 私はお礼になんでもします…駆け込み寺居酒屋ポン吉 40話
星
働く女性たち…「男装の麗人 伊音」…最終処分の半額…駆け込み寺居酒屋ポン吉 39話
星働く女性たち…「黒猫ドライバーの女 通子」巨大宅急便会社に風穴をあける 駆け込み寺居酒屋ポン吉 38話
星働く女性たち 「壬生菜古漬けの女 華子」…純京漬物の古道駅 駆け込み寺居酒屋ポン吉」37話
星働く女性たち…「医療事務 詩織」…セクシーマッサージ 駆け込み寺居酒屋ポン吉」36話

星働く女性たち…「無毛の女 高校女教師 純子」 駆け込み寺居酒屋35話
星
働く女性たち…「雪女 ゆき」自己破産に自力で挑戦・駆け込み寺居酒屋ポン吉 34話
星
働く女性たち…「ダンプ姉ちゃん 理恵」…駆け込み寺居酒屋ポン吉 33話
星働く女性たち…「痔の女 ひふみ」 駆け込み寺居酒屋ポン吉 32話
星働く女性たち…「お年寄りにやさしいメンズパンツ 律子」…駆け込み居酒屋ポン吉 31話
星
働く女性たち…「バニーガール うさ子母娘」駆け込み居酒屋ポン吉 30話
星
働く女性たち…「美容師の復讐 理子」…駆け込み寺「洋風居酒屋ポン吉 29話
星
働く女性たち…「赤ちゃんポスト 涼子」(こうのとりゆりかご) 28話
星
働く女性たち…「イナリスミレ 菫という女」…駆け込み寺「洋風居酒屋ポン吉」25話
星
働く女性たち…「病院検査技師 静香」…40歳年上老人との禁じられ恋 24話・あんこう鍋
星
「働く女性たち…「ゴミ屋敷の女 美幸」…駆け込み寺 「洋風居酒屋 ポン吉」23話・100均のすぐれもの、デッキブラシ
星
「働く女性たち…「眼科医 瞳」…鋭利な剛毛は凶器にもなる」…22話…フランス食パン(ハードトースト) ブラザーベーカリー西大路店
星働く女性たち…「女の愛の計算は複雑怪奇 恵梨香」…駆け込み寺「洋風居酒屋 ポン吉」20話
星
屁理屈コラム…女の綺麗好き、男の汚い好き・妄想を定着させるのが小説なのか?、それとも邪道なのか?…関西のアイドル・出町柳けい子

星
小野篁の禁断の恋…藤原香子に貢いで閻魔さんの書記官としてのアルバイト。生まれた子供が「小野小町」「紫式部」 伏見稲荷大社の物語 85話

星
小説…「働く女性たち」…「めんどう婚 瑠璃子」 19話~「洋風居酒屋 ポン吉」駆け込み寺 音川伊奈利

星
嵯峨天皇の即決断で1200年前からお寺に保育所ができた。この日本ではまだ「保育園落ちた!」の状況とは日本の恥になる。伏見稲荷大社の物語 84話

星小説…「働く女性たち」…幸子の復讐 18話~「洋風居酒屋 ポン吉」駆け込み寺 音川伊奈利

ハート無料の電子書籍「働く女性たち 駆け込み寺居酒屋ポン吉」~44話はここから読めます。
星お賽銭の勘定に京都銀行の行員10名が一週間もかかるという伏見稲荷大社・その1200年前のお賽銭のお話し 83話
星
神様は目に見えないからこそ神である。仏壇の位牌は元々朝廷の官位を証明するものであった。伏見稲荷大社の物語…82話

星
初詣客の警備にフォックス警備の狐が大活躍するも人間に化ける特訓は大変になる・伏見稲荷大社の物語…81話

 星お笑いコラム…「伏見稲荷大社」の物語も80話にもなりました。最初の1話は「吉祥院天満宮・政所公園の白狐」これになります
星
堀川・堀川下水は新種の植物、野菜の宝庫だった。堀川牛蒡は鴨と合う・嵯峨天皇823年3月に生前引退決定 80話
星平安時代のお菓子とは唐菓子で果物、木の実の乾燥した物…日本初の本格的お菓子は「かりん糖」…79話
星世界三大美女の小野小町と深草少将との100日の恋、そして100日目に大雪で転落凍死…伏見稲荷大社の物語 78話
星
伏見稲荷大社の物語…全国狐連合会26代目の会長「白藤」の襲名披露・キツネ灯の正体は「人魂」だった。 77話
星
伏見稲荷大社の物語…「同じ金でもカジノで使うより神様に使うほうが品があると「お塚」が建立された」…マイ神様1万基 76話
星
短編小説「タクシードライバー・ジョッキーの竜」第6話『ジョッキーの竜は、まだ青い!』
音川伊奈利のツイッター

ハート新・京のいけず石・いけず石・古典のいけず石、背丈80センチ、駐禁ダメ押し、花壇風の上品な、・ど根性いけず石…
ハート1~78話は↑の「記事一論」からお入りください。

電話この コラムに関するご意見等は「音川伊奈利の掲示板」にお書きください。HNは必ず書いてネ、

新電子書籍…このブログの記事をまとめた無料の書籍になります。

星「伏見稲荷大社の物語・嵯峨天皇と稲荷神社 85話…更新随時」

http://p.booklog.jp/book/108339/read

ハート関連…京都歴史裏のコラム

ハート無料の電子書籍 長編小説「トラック3姉妹・ダンプ姉ちゃん理絵」...1部(31話) http://p.booklog.jp/book/103886/read









最終更新日  2018年03月06日 08時52分36秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.