000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2009年04月12日
XML
カテゴリ:本の紹介

最近読んだ本。

ゆるすということ』 と
子どもを生きれば おとなになれる

これらは、どちらも「ゆるし」についての理解について書かれてあり、
セットで読むと関連していることも多くて、なかなかよかったです。

「ゆるせない!」と思うことがあって
イライラしたり怒ったりしてしまう時に
読んでみてはいかが?

ゆるすということ』は文庫なので安いです。


ゆるすということ もう、過去にはとらわれない
ジェラルド・G.ジャンポルスキ大内博、サンマーク文庫、2006、530円)

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 なぜ不幸になるのだろう?
/第2章 「ゆるし」ってなに?
/第3章 「ゆるさない」ということ
/第4章 ゆるさない20の理由
/第5章 ゆるせない理由を取りのぞく
/第6章 ゆるしは奇跡を起こす
/第7章 ゆるすためのステップ

==================================
ゆるすということ』 読書メモ

・「記憶を消す霊薬」のワーク

 いやなことを10分間忘れさせてくれる薬を手に入れたとします。

 この特別な薬を・・・

==================================

あ、突然ですが「題名のない音楽会」の時間なので、これで終わります。(^^)







最終更新日  2009年04月12日 09時02分21秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

エシカルファッショ… New! 矢尾こと葉♪さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.