000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2009年07月07日
XML

『エンパワーメントコミュニケーション』
という本を読み終えました。

これは、すごい本です。

コーチングカウンセリングプラス思考成功哲学の本、考え方の本など
たくさん読んできましたが、
それらを踏まえてこれを読むと、
全部トータルでそういうものをひっくるめてここにつぎこんであるぞ!
みたいな感じがしました。

「コミュニケーション」の極意がここにある!
と断言できます。

装丁が「普通のノウハウ本」みたいな感じで、
手にとるまで行くのにだいぶ時間がかかったのですが、
読んでみると、どんどん先を読んでしまいます。

具体例や分析、説明が鮮やかで、
この種の本の中ではかなりのレベルの本ではと思います。

著者の岸 英光さん、要チェックです!

関連するほかの著書も読みたくなりました。


エンパワーメント・コミュニケーション
コーチング&カウンセリングのプロが書いた
1発でわかるsuperラーニング

岸英光あさ出版 、2003、1500円)

=============================
【内容情報】(「BOOK」データベースより)

コーチング&カウンセリングのプロが書いた
自分と相手の本当の力を引き出すコミュニケーションの技術。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 コミュニケーションとは自分と相手を変えるもの
(コミュニケーションは「する」ものではなく「起こってくる」もの
/コミュニケーションはテクニックではない ほか)
/第2章 コミュニケーション・パワーが多くのことを可能にする
(コミュニケーションに何ができるか
/「味わう」ことで人は自由になることができる ほか)
/第3章 必ず結果を生み出すコミュニケーションの技術
(コミュニケーションの五つの段階/ドアオープンとアイスブレイク ほか)
/第4章 「できない」を「できる」に変えるコミュニケーション
(日本でだけうまくいかないコーチング
/なぜ日本人はコミュニケーションが苦手なのか? ほか)
=============================

線を引いたり、ページの端を折ったりしたところが
山ほどあります。

具体的に、本書の内容に踏み込んでご紹介したいところですが、
それはまた後日。(^。^)

たとえば「相手に届く言葉と届かない言葉」の差が何によるものか、
といった説明が書いてあります。(p147)

自分の経験上、身につまされることが多く載っていて、
自己を振り返るのにも大いに役立ちました。

 

 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 
↑応援のクリックをお願いします。(^0^)
このブログの更新は、あなたが支えています!







最終更新日  2009年07月07日 22時11分38秒
コメント(0) | コメントを書く
[話し合い・話す・聞く] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

エシカルファッショ… New! 矢尾こと葉♪さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.