2090297 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2009年07月07日
XML
カテゴリ:本の紹介

本日2度目の日記です。

『エンパワーメントコミュニケーション』
を書かれた著者の岸 英光さんの、
他のご本をWebでチェックしておりました。

その結果、以下の本が大変よさそうでしたので、注文しました。
まだ読んでいないのですが、
「理想的なコーチングの実際」が、
具体的にそのまま載っている という評判があり、
ぜひ知りたい、読みたい!と思いました。


子どもを伸ばす共育コーチング
 子どもの本音と行動を引き出すコミュニケーション術
石川尚子岸英光柘植書房新社、2007、1700円)
(アマゾンで、5人の評価が全員★★★★★)

=============================
【目次】(「BOOK」データベースより)


第1章 『認められていない子どもたち』との新鮮な出会い
/第2章 『枠を作っている子どもたち』との前進しない対話
/第3章 『無気力・無関心を装う子どもたち』が自発的になる
       "存在承認"のアプローチ
/第4章 『"わからない"で片付けようとする子どもたち』が
       "自分で考え始める"アプローチ
/第5章 『本当は背中を押してほしい子どもたち』が
       一歩踏み出し"行動"を起こし始めるアプローチ
/第6章 『無限の可能性を持っている子どもたち』が
       未来に向かって"夢"を描き出すアプローチ
/第7章 『これからの世の中を変えていく子どもたち』からもらった感動
/第8章 『だからコーチングが大事!』
=============================

 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ 
↑応援のクリックをお願いします。(^0^)
このブログの更新は、あなたが支えています!







最終更新日  2009年07月07日 22時37分39秒
コメント(0) | コメントを書く
[本の紹介] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

予測しにくい 2019.… New! 森3087さん

コメント新着

 日本海ファクトリー@ Re[2]:学習内容を好きなことに関連付けて、本人にとって意味ある学習に(11/29) にかとまさんへ 迅速に、また適切に対処…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.