2096110 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2010年02月03日
XML
カテゴリ:考え方

福島正伸『キミが働く理由(わけ)』の読書メモ。

第8回。(最終回)

読書メモの最長記録、更新です。 

こんなに何回にも分けて紹介することになるとは
思わなかったなあ。


キミが働く理由(わけ)』
(福島正伸、中経出版、2009、1300円)

==========================
『キミが働く理由』読書メモ8 (p202~)
(僕が線を引いたところの部分抜粋です。
 #以下のミドリ文字は、僕のコメントです。)

働くということは、自分の存在証明

・それは、他人との関係の中でできてくる

 

・うまくいかなくても、やり続けたい。

 それが本当にやりたいこと。

・人生の中で、最終的に自分の存在価値が見つかればいい

・悩みながら生きるほうが、絶対に意味がある

 

・人を変えようとするよりも、
 そばで輝いて生きるほうが、いい

・(夢を持てない人には)
 私はこうして夢を見つけて、
 こうして実現してきたんだよ、と見せる

まず私が
 夢を持ってワクワクしながら生きていることを伝える

#まず私。
 他人に期待したり、伝えようとするよりも、まず私。

 たぶん私が私を変えるほうが、
 他人を変えるよりも10倍カンタン。(^。^)

・アドバイスによってやる気になる人というのは、
 実は少ない。

 アドバイスといいながら、ほとんど命令である場合が多い。
 相手に対する要求になってしまう。

「アドバイス禁止です!
 尽くしてください!」

人を信頼し、献身の思いで接すると、
 人はコントロールされているという感覚がなくなります。

いつも「ありがとう」と伝えること

・経営者同士が相互にアドバイスし、助け合う
==========================

全8回にわたるこの本の読書メモ、これにて終了です。(^0^)

最後にあった、「まず私」「尽くす」ということ、
実は、自分のためにもなっています。

他人に期待するよりも、自分に期待することで、
他人に対するストレスが緩和されます。

他人が自分の思い通りになってしまう、と思ってしまうと
とてもしんどいです。

人に誇れる生き方ができるかどうかはともかくとして、
まず自分のことをやります、という姿勢は
「はたらく」上で、とても大事なのではないかと思っています。

 

なお、この書籍は「ネット書籍サービス」がついており、
本を買えば同内容の電子書籍をPC上でも見ることができるそうです。

たった今その申請をしたばかりなので
どんな感じなのかはまだ謎なのですが・・・。

この本からは、生きるヒント・働くヒントをたくさんいただきました。
皆様にも、おすすめします。


キミが働く理由(わけ)』
(福島正伸、中経出版、2009、1300円)

 

☆以下のブログランキング(読者投票)に参加しています。
 当てはまるところをクリックしてもらえると、うれしいです。

 ↓ためになった!      ↓読みやすかった!
 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ         ビジネスブログランキング

 ↓おもしろかった!     ↓また来るよ!  
 ブログ王            人気ブログ







最終更新日  2010年02月03日 21時46分20秒
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

増量ヨーグルト2019.… New! 森3087さん

コメント新着

 日本海ファクトリー@ Re[2]:学習内容を好きなことに関連付けて、本人にとって意味ある学習に(11/29) にかとまさんへ 迅速に、また適切に対処…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.