000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2010年03月19日
XML
カテゴリ:考え方

2日前にも紹介しました、この本の読書メモを掲載します。

思いっきりネタバレですので、
買って読むまで内容は楽しみにとっておきたい人は
読まないでください。(^^)

この本を読んで、芦川政夫さんが亡くなられたことを初めて知りました。

芦川政夫さんは、『斎藤一人 無敵の人生』の著者で、
一人さんのお弟子さんの一人です。
今回紹介する本の著者 芦川裕子さんのお父さん。

講演の音声をCDで聴く機会がありましたが、
講演内容に、非常に心ゆさぶられました。
ご冥福をお祈りします。

今回、『斎藤一人 無敵の人生』も読み返しました。

これもやっぱりいい本です。

================================
『斎藤一人 天使の翼』読書メモ

・だれだれさんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます、
 って、人のしあわせを念ずるといいよ。

・「そう簡単には行かないんだよ」

・人はみな、ひとしく、しあわせになれる。

 だけど、他人にはなれない。

・裕子ちゃんは、裕子ちゃんとして生きるしかないんだよ。

 そのなかで、しあわせになるの。

・「自分にとって、ちょうどういい量だけ(日に)当たりなさい」

 自分の好きなものだけをとってもらえば、それでいい。

・人を変えようとか、思ってないの、私は。

 あなたのその個性のままで、しあわせになってください。

・壁の越え方って、壁には一切触れず「横に曲がる」という手段もあるし、
 「穴を掘って下に行く」ということもできる。

・壁を越える方法はいくつもある。
================================


斎藤一人 天使の翼
芦川裕子(あしかわひろこ)、KKロングセラーズ、2010、1500円)







最終更新日  2010年03月19日 22時16分11秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

エシカルファッショ… New! 矢尾こと葉♪さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.