2091239 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2010年07月06日
XML
テーマ:自己成長(397)
カテゴリ:カテゴリ未分類


億万長者専門学校
クリス岡崎、中経出版、2008、1800円)

この本の読書メモを、続けます。

==============================
億万長者専門学校』読書メモ2 (RULE2より)
(・は本の内容、#の緑文字は僕のコメントです。)

・わからなかったら、とりあえず手を挙げる

・手を挙げることで、脳がフル回転し始める

 ←→ × あきらめる

#学校で子どもと授業をしていると、
 「無反応」なのが、とても気になります。

 分からない、と言えることはとても大事です。

 また、それ以上に、何かしらの返事をする、ということ、
 これが大変大事です。

 「わからなかったら、とりあえず手を挙げる」
 というのは、とても面白い標語だと思います。

 そのくらいの気概があれば、どんどん伸びていくし、
 力がついていくはずです。

 集団の中に埋もれていくのではなく、
 表にどんどん出ていかなくては、
 力はつきません。

痛いのは最初の10分間だけ

・たいがいの痛みや恐怖は、10分程度で慣れてしまうもの

・何十年もかけて、「痛みに出遭わない方法」を考えるくらいなら、
 10分間だけ、痛みを我慢した方が強くなれる

あえてリスクとともに生きる

・「死ぬこと以外、カスリ傷

・「痛みが快感」になれば、たくさんの人から愛される億万長者になれる

・「痛いけど、それによって鍛えられちゃうから、
 そんな自分がLOVE!」

・たくさんのリスクを知っている案内人の方が安心できる。

・起こった出来事をどう意味付けするか

・ブルース・スプリングスティーンは、
 ステージ前の緊張感を「神の啓示」ととらえることで、
 自分のエネルギーに変換している。

・感情を出して、人前でウキウキできる人が、強い。

(p164まで)
==============================

リスクから逃げるのか、
あえてリスクを受けてたつのか。

大きな物事をなす人の姿勢が、
書かれていると思います。 

・・・最近疲れ気味なので、リスクから逃げようとしている自分がいます。

なかなか、ブログで書いているみたいに現実にはいきませんが、
自分を鼓舞して、また明日もがんばりたいと思います。(^。^;) 

 

 にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ  ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング 
▲内容がお役に立ちましたら、クリックをお願いします。







最終更新日  2010年07月06日 20時03分41秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

コメント新着

 日本海ファクトリー@ Re[2]:学習内容を好きなことに関連付けて、本人にとって意味ある学習に(11/29) にかとまさんへ 迅速に、また適切に対処…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.