000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2010年07月15日
XML
テーマ:自己成長(397)
カテゴリ:仕事術

読書メモの続きです。(^0^)


億万長者専門学校
クリス岡崎、中経出版、2008、1800円)

今回が、第6回。
3章分、一気に行きます。

==============================
億万長者専門学校』読書メモ6 (RULE4、5,6より)
(・は本の内容、#の緑文字は僕のコメントです。)

・自分に近い成功者の真似をする

#成功者を8つにタイプ分けする
 「ウェルス・ダイナミクス」について、
 分かりやすく解説してあります。
 
 ただ、これについては別の本の方が詳しいかもしれません。

 「ウェルス・ダイナミクス」についての本は、僕も読みましたが、
 何冊か出ていると思います。

 ちなみに僕は、ウォルト・ディズニーと同じ
 「起業家」タイプだと、自分では思っています。(^。^)

苦手分野は人に任せる。

・ひとりで完ぺきにこなす必要なんてない。

#僕が、チームで動くことや「ファシリテーション」が大事だと思っている
 理由の1つが、これです。

 学級集団や学校集団、教職員集団が、
 お互い補完し合い支援し合う、そういう間柄になるといい、と思っています。

 「完璧主義」で失敗した経験が何度もあるので、よけいです。

・失敗したら、やり方変えてあと9回!

・「億万長者脳」は、「最短距離」にこだわらない。

 こだわっているのは「作業の楽しさ」。

 少しくらい遠回りしたっていいから、
 楽しみながら目的地を目指している。

#大事です。

 時間がかかってもいいんだ、という割り切りは、大事です。

 急いて事を仕損じるのは・・・

 僕です。(>。<;)

 今が楽しいことの方が、成功するという成果より、
 よっぽど大事だし、
 それがすべてです。

 未来のために今を犠牲にするんじゃなくて、
 今のために未来を犠牲にするぐらいで、ちょうどいいんです。

 楽しいというのは単なる享楽主義じゃなくて、
 自分だけがとかいう枠を超えた楽しさですよ、念のため。

・「貧乏な人」は待つことができない。

・億万長者は、なかなか報酬を受け取らない。

・億万長者は、「10年思考」を持っている。

・信じることのために10年間やり続ける

・何度か破産のような状態から立ち直ってきた人だけが、
 「真の億万長者」になる。

・能力は困難な経験でどんどん磨かれる。

(p412まで)
==============================

これでRULE6までの読書メモを終わります。

残すところは、最終章 RULE7を残すのみ!

ではまた次回! 

 

 にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ  ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング 
▲内容がお役に立ちましたら、ぜひ1クリックをお願いします。







最終更新日  2010年07月15日 21時36分10秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.