000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2010年07月22日
XML
テーマ:自己成長(397)
カテゴリ:考え方

夏休みに入ってから、毎日かなり暑いです。

夏休みとはいえ、午前中は子どもを呼んでいます。
1時間お勉強をして、1時間プールに入ります。

一緒にプールに入って、熱いからはりきって泳いで・・・
そして午後にはもう眠くてしょうがないです。(^^;)

午後は大体会議や研修なのですが、
ちょっと頭が働いていないかも。

それはさておき、読書メモの続きを書きます。

感謝するということ
感謝するということ-もう、ひとのせいにしない
ノエル・C.ネルソンジェニーン・レメーア・カラバ
 サンマーク出版 、2005、1700円)

============================
感謝するということ』読書メモ星  (p69~145まで)
(・は本の内容、#の緑文字は僕のコメントです。)

感謝のエネルギーを活用すると、
 心からの願いはすべて叶えることができる。

・それを実現できると信じられるか。

・願望が実現したときの感情を自覚する。

実現したときに味わう感謝の思いを明らかにする。

・できるだけ強い感情をかき立てる。

   ・わくわく  ・興奮  ・うっとり ・・・

#僕は「わくわく」という感情が好きで、
 この言葉もよく使います。

  未来を楽しみにする言葉ですね。

集中し、統合する

・現実になるのをワクワクしながら待ち望み、
 その兆しを探しつづけよう。

 (小さな変化に注意していよう。)

 

・「私の望みには価値があり、
 あなたの望みにも価値がある。
 2人とも正しい」という立場をとる。

  → 感謝すると、協力できる

2人の関係そのものに感謝する

・心の中で、「あなたに感謝します」と言いつづける。

・クライアントや顧客に誠心誠意感謝すると、
 相手にもそれが伝わる。

 

・全員の仕事に価値がある。

・自分の現状に感謝する

・職場での自分の感情に、自分で責任を持つ。

・あなたは職場にいる価値がある。

あなたが自分に感謝し、
 あなたが自分に配慮すればいい。

・私たちは感謝することによって成長する。

(p145まで)
============================

こうやってブログを読んでくださったことに感謝します。 

ではまた次回!

 

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ  ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング 
▲内容がお役に立ちましたら、ぜひ1クリックをお願いします。







最終更新日  2010年07月22日 20時22分19秒
コメント(2) | コメントを書く

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

エシカルファッショ… New! 矢尾こと葉♪さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.