2074542 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2010年09月27日
XML
テーマ:自己成長(397)


私が一番受けたいココロの授業(講演編)
比田井和孝比田井美恵、ごま書房新社、2010/3、1000円)

この本の読書メモを続けます。 

著者の講演内容の中核に迫っていきます。

中核とはつまり、「与える」ということです。

=============================
私が一番受けたいココロの授業(講演編)』読書メモ2(p29~122まで)
(・は本の内容、中かっこ()や#の緑文字は僕の補足やコメントです。)

>船井幸雄(ふないゆきお) 

・「人は誰でも 生まれてきたからには
  何か役割を持っているんだよ。

  働くというのは その役割を果たすことなんだ

>野口嘉則(のぐちよしのり):ブログに載った話より
 (▼野口嘉則 公式ブログ 「幸せ成功力を高めよう」

・「・・・くれない、くれない、くれない、くれない」

 「もらうこと」ばかり考えている人は、
 みんな周りの人のせいにするようになります。

 =「くれない族

    ↑
    ↓

・お客さんに信頼してもらえなかったとしても、
 お役にたつ情報を提供できないだろうか、
 話を聞いてもらえなかったら、
 せめてお役にたつ資料を渡したいな、

 どんな形でお客さんを喜ばせることができるだろうか。

「だめだったとしても、何ができるか」

 この話は「与える」ことの大切さに気付かせるエピソードとして
 描かれています。

 僕も、気がつけば、「してもらう」ことばかり考えてしまいます。

 ふと立ち止まり、
 「何をしてあげるか」だけに意識を持っていくことができれば・・・

 生活が、人生が、かなり変わりそうです。

 「与える人生」は、きっと「もらう人生」よりも楽しいと思いますよ♪

・「商品を買ってもらいたい」ということばかり考えていると、
 心の目が曇って、お客様の心は見えなくなってしまう。

>楢原盛史(ならはらもりふみ) 
 (ウエジョビの卒業生)

・日本人っていうのは、
 本当に誠意を見せたらわかってくれる

>中村文昭 
(講演CDや著書、持ってます。(^^)歌にも元気づけられています。
 この人については、過去の日記に詳しく書きました。
 ▼中村文昭さん講演~みるみる元気がわいてくる!(^0^...

・「0.2秒の返事
 (師匠Tさんの最初の教え)

 「まずお前が一番初めに
  しなきゃいけない大事な仕事は、
  返事だ

・「『頼まれごとは試されごと

  人から何か頼まれたら、自分が今、試されているんだと思って、
  頼んだ人の予測を常に上回る仕事をしろ」

・「今できることをやる

・「夢がないやつは、人を喜ばせる生き方をしろ

・「これからやる引越しは ただの引越しじゃないぞ」

 中村ら「わかっています。予測を上回る引越しですよね!」

     「あのお母さんを、どれだけ驚かせてやるか、
      俺ら次第だぞ!」

     「どれだけ早く、どれだけ丁寧に、どれだけきれいにやるかだ」

・「お前は、いつもそうだ。
  いつも自分の都合に合わないと、すぐに場所を変えようとする。

  場所を変えるんじゃないんだ。

  その場所で、自分の思いが叶うまで努力するから、
  お前の思いが叶うんだ」

#僕も、すぐ場所を変えようとしてしまいます。

 場所のせいにしていました。

 でも、同じ場所でも、自分の働き次第で、変えていけるんです。

 過去に自分が居心地の良かった場所を振り返ってみても、
 人から作ってもらえた、というのもありますが、
 自分が働きかけた結果、できたものでもあります。

 場所のせいにしない。

 今ある資源に目を向ける。

 できること、あるものに目を向ける。

 今ここ、この場所で、がんばりたいと思います。(^0^)

>佐藤芳直

・「当たり前のことを、当たり前じゃない情熱でやる時、
  ツキの扉が開く」

 

・与えることそのものを楽しむ

・お金は何のために使うのかが大事

・貯めたお金を、人のために使う。

・中村さんは、
 「与えることそのもの」をめちゃくちゃ楽しんでいる。

>木下晴弘 (きのしたはるひろ)
 (本書の著者にとっての師匠。著書に『涙の数だけ大きくなれる!』など。
  フォレスト出版のサイト▼涙の数だけ大きくなれる!では動画や音声もあり。)

「全然幸せじゃない」という人達は、
 自分のことばかり。

(p122まで)
=============================

p123からの第3章
「3rd stage 歴史に学ぶ『与える心』」
については、また次回に紹介します。

また次回、お楽しみに!大笑い

 にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ  ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング 
▲内容がお役に立ちましたら、ぜひ1クリックをお願いします。







最終更新日  2010年09月27日 21時48分43秒
コメント(0) | コメントを書く
[人間関係・コミュニケーション] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

エシカルファッショ… New! 矢尾こと葉♪さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.