000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2010年11月28日
XML
テーマ:自己成長(397)
カテゴリ:考え方

喜多川泰さんの小説『手紙屋』を読みました。


手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~』
(喜多川泰、ディスカヴァー・トゥエンティワン、2007、1500円)

かなりの感動作です。

「手紙」による成長支援、という点では、
少し前に読んだ福島正伸さんの『僕の人生を変えた29通の手紙
と、かなり通ずるものがあります。

▼ 福島正伸『僕の人生を変えた29通の手紙』  読書メモ

福島さんの本もよかったけど、
この本もよかった!

というわけで、どこがよかったのか、具体的にメモしておきます。

============================
手紙屋』読書メモ
(・は本の内容、#の緑文字は僕のコメントです。)

・出会った人すべてをあなたの味方にする魔法の方法

 相手にこうなってほしいという『称号』を与えてしまう

 (例)”絶対に約束を破らない人”

 相手にこうなってほしい、
 こういう人でいてほしい、という称号を 初めに与えてしまうところから
 人間関係をスタートさせる。

人は与えられた『称号』どおりの人間になろうとする。

・あなたが重視しなければならないのは
 その会社という船の航海の目的が、
 乗組員であるあなたをワクワクさせるものかどうか

今、目の前にあるものに全力を注いでください

 自分の都合で”英語を必死でやりたいから数学は捨てる”
 なんてことはしないこと。

 あなたの目の前にあるものは、
 将来絶対に必要だからこそやってきた 神様の贈り物

#「現在」は英語で「プレゼント」=贈り物。
 今、目の前にあることを大事にする、ということは
 小林正観さんも言われています。

あなたの成功は、成功したあとに出会う
 たくさんの人たちによって心待ちにされている。

・壁の向こうには 10万人の大応援団がいる。

 壁を越えたときには、必ず実際に出会うことのできる大応援団。

 その声援を感じてください。

#この表現に、グッときました!

 なるほど、壁を乗り越えて成功した後に
 「ありがとう」「あなたのおかげです」など
 感謝してもらったり、お返しをしてくれたりする、
 その人たちの声を、壁を目の前にした今、感じる。

 これができたら、グッとやる気が高まりますね。

・掃除したあなたの部屋を ずっときれいにし続ける方法

 最良の方法は ”掃除を習慣化する”こと。

・もう一つ、埃をかぶらずにすむ方法があります。

 それは 常に 動き続けること
============================

喜多川泰さんの本は、今年になって読み始めました。

どれも、はずれはありません。

大当たりばっかりです。

過去の日記でも紹介しています。

 ▼『心晴日和』~第1部 美輝 十四歳 (読書メモ) など

 

新刊も出ています。

 
「また、必ず会おう」と誰もが言った。
(喜多川泰、サンマーク出版、2010/11、1400円)

 

(^0^)いつも読んでくださって、感謝します!
 ブログを応援してくださる方はクリックしてください!(^^;)
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ  ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング   







最終更新日  2010年11月28日 20時21分46秒
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

こと葉の「勝手に202… New! 矢尾こと葉♪さん

コメント新着

 日本海ファクトリー@ Re[2]:学習内容を好きなことに関連付けて、本人にとって意味ある学習に(11/29) にかとまさんへ 迅速に、また適切に対処…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.