2091086 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2011年01月15日
XML
テーマ:自己成長(397)
カテゴリ:考え方

今日は午前はボイストレーニング、午後はPTCAの大会と
充実した1日でした。 

それぞれ詳しく書くと長くなりますので
とりあえず 『斎藤一人の道は開ける』の読書メモ、
その続きを書きます。

今日で最終回。
最終章です。


『斎藤一人の道は開ける』
(永松茂久、PHP文庫、2010/11、600円)

==============================
『斎藤一人の道は開ける』 読書メモ ロゴ9
(p219~最後まで。 「 」は一人さんの言葉からの抜粋です。)

終章 幸福な人生の歩き方 より

・「人間の心の奥の奥には 小さな光があるんだよ」

 「実はこの小さな光は 神様から分け与えられた光なんだ。

  だから人間はみんな神様の子どもなんだよ」 

・「成功っていうのは つまり 『人を助けた数』なんだよ」
==============================  

今回の引用は短いですが、
「人間」をどうとらえるか
「成功」をどうとらえるか
大変重要な、一人さん的考え方のもとになる部分だと思います。

 

「成功」について書いてある本は、わりかし読んでいます。スマイル

つい今しがた読み終えたのは
中村天風 述『君に成功を贈る』。

喜多川泰さんの推薦書の中にあったので読み始めたのですが、
一人さんの考え方とかなり重なることが書いてありました。


君に成功を贈る
(中村天風、日本経営合理化協会出版局、1800円)

『斎藤一人の道は開ける』も『君に成功を贈る』も、
誰かに話しかけた、その言葉が、そのまま本になっています。

だから非常に受け取りやすい言葉になっているのですね。

天風さんの本では、講談も出てきます。
これもまた、読みやすく、おもしろいです。

 

ありがとうのおじぎ男の子ここまで読んでいただいてありがとうございます。
       応援していただける方は、ぜひクリックをお願いします。↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ   ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング







最終更新日  2011年01月15日 21時17分24秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

コメント新着

 日本海ファクトリー@ Re[2]:学習内容を好きなことに関連付けて、本人にとって意味ある学習に(11/29) にかとまさんへ 迅速に、また適切に対処…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.