2079214 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2011年02月26日
XML
テーマ:自己成長(397)

昨日は2人目の子どもの出産予定日だったのですが、
まだ生まれません。

気になりながらも、読書メモの続きを書きます。

3月3日に、校内英語研修の司会をするので、
そのときに生かしたいです。


人を幸せにする話し方
(平野秀典、実業之日本社、2009、1500円)

=============================
人を幸せにする話し方読書メモ ロゴ5
(p96~114より。第1話「伝わる力という可能性」の終わりまで)

私の講演では、最後のシーンは、
 講演のテーマを要約する内容の「物語」と、
 メッセージを映像化したDVD
で締めくくります。

 それまでお話したノウハウが実際に行われた感動的なエピソードや、
 聞き手の皆さんの日常へつながる
 心温まるメッセージをご紹介して終了し、
 余韻を創造します。

・「感動言葉」のボキャブラリーを増やしましょう

 その言葉を実際に使ってみましょう

・役者は、セリフに気持ちを乗せて、
 生きたセリフを創造していきます。

 気持ちが乗っていない言葉は、単なる記号です。

・心に力を入れるには、「目に力を入れる

・目が死んだまま話をしても、
 本人は気づきませんが、言葉も死んでいます。

・目のパワーを復活させたかったら、鏡を携帯。

 目が生きている人になるのは、目を意識するだけ

○ビジュアルが浮かぶように話す

 ※を入れる

   (例)赤いスカートをはいた女の人が・・・

 ※五感描写

   (例)地面を踏みしめる足音が変わってきました。

・論理的な話の後には、情緒的な話。

 情緒的な話の後には、理論的な話。

・悲しい話は、我慢して淡々と話す方が、
 逆に言葉に悲しさが出て、聞いている方は悲しくなる。

 感情は、抑えた方が圧力が増し、
 爆発力が強くなる。

(p114まで)
=============================

ここの部分、1.17追悼集会の前に読んだので、
1.17追悼集会での僕の話の時には、
けっこう意識していました。

意識したからといってなかなかできませんが、
でも、意識するところから、スタートです。

3.3英語研修も、意識して話を準備し、当日の話をおこないたいです。

ではまた次回!

 

ありがとうのおじぎ男の子ここまで読んでいただいてありがとうございます。
       応援していただける方は、ぜひクリックをお願いします。↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ   ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング

    にかとまの読書メモリスト







最終更新日  2011年02月26日 15時42分26秒
コメント(0) | コメントを書く
[話し合い・話す・聞く] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.