000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2011年04月29日
XML
カテゴリ:本の紹介

司馬遼太郎『21世紀に生きる君たちへ』
の読書メモです。


【送料無料】『対訳 21世紀に生きる君たちへ
(司馬遼太郎、朝日出版社、850円)

小学校5・6年生の国語の教科書に載った文章が3つ。

「歴史に学び、自分たちの人生に生かしてほしい」
というメッセージが感じられます。

日本語と英語が載っており、
英語の勉強にもなります。(^^)

============================
『対訳 21世紀に生きる君たちへ』読書メモ

・例えば、友だちがころぶ。

 ああ痛かったろうな、と感じる気持ちを、
 そのつど自分の中でつくりあげていきさえすればよい。

・緒方洪庵: その心は いつも 愛に満ちていた。

 「医者がこの世で生活しているのは、
  人のためであって自分のためではない。

  決して有名になろうと思うな。

  また利益を追おうとするな。

  ただただ自分をすてよ。

  そして人を救うことだけを考えよ」

・かれの偉大さは、自分の火を、
 弟子たちの一人一人に移し続けたことである。
============================

歴史上の人物の生き方に感銘を受けたり、
実際にあったことから学んだりすることは多くありますね。

「仁」のドラマもまた始まりました。

幕末の偉人に学ぶ生き方を
私たちもしていきたいものです。

 

ありがとうのおじぎ男の子読んでいただいてありがとうございます。
      応援していただける方は、ぜひクリックをお願いします。↓
   にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ    ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング   







最終更新日  2011年04月29日 08時41分53秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.