000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2011年05月20日
XML
テーマ:自己成長(397)


「やさしい」って、どういうこと?
アルボムッレ・スマナサ-ラ、宝島社、2007、900円)

「やさしい」というのは、どういうことか。

その答えが書いてあります。

他の人とのかかわりについて、考えさせられます。

============================
「やさしい」って、どういうこと?
読書メモ ロゴ

p19 やさしさを求めて群れをつくる

・私たちは必ず何かのグループに所属していますが、
 これは一種の引きこもりなのです。

 「私たちは他とは違うんだ」とバリアを張って、
 似たもの同士の群れに引きこもっているのです。

スマイルそうかもしれません。

   人間は「やさしさ」がなければ生きられません。

   どこでそれを得るのか、は切実な問題です。

   私はこれは、むしろ「群れをつくることは必要だ」というふうに
   感じます。

   他のグループといがみあったり、反発したりするなら問題ですが
   「やさしさ」を感じあえる集団は、まず生きることの前提条件では
   ないでしょうか。

p81

・生命の生き方はそれぞれですが、それはエゴではありません。
 ネコが壁でツメを研ぐのは、ネコのエゴではありません。
 それがネコの生き方なのです。

 「カラスがゴミ箱を荒らして迷惑だ」という話が、
 私にはわかりません。
 カラスはぜんぜん迷惑ではないのですよ。
 カラスはカラスなりに食事をしているだけです。
 それが迷惑ということは成り立たないでしょう。
 ゴミが散らかったら、ほうきで集めて捨てればいいのです。
 どうってことはありません。

びっくりおおっ。なかなかこういう考え方はできませんね。
   でも、確かに、「生き方は人それぞれ」と認め合える部分がないと、
   と思います。
   (この場合はネコですが・・・。)

   このあたりが割り切れるようになって
   怒りなどの感情が出なくなれば、
   かなり生きやすくなると思います。


============================

「やさしい」というのは、どういうことかの答えは
ここには載せませんでした。

だいぶヒントにはなっていると思いますが。

「あなたが『やさしい』『やさしくない』の判断は
 いったいどこでしているのか」
という話は、他の方もされていたことがあります。

音声セミナーで聞いたのですが、
非常に印象に残る話でした。

この本の主張も、それとかぶっています。

今まで聞いたことがない方は、
たぶん初めはびっくりされると思いますよ。

 

 

ありがとうのおじぎ男の子ここまで読んでいただいてありがとうございました。
     ブログを応援していただける方は、ぜひクリックをお願いします。↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ   ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング

    にかとまの読書メモリスト







最終更新日  2011年05月20日 20時37分16秒
コメント(0) | コメントを書く
[人間関係・コミュニケーション] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

エシカルファッショ… New! 矢尾こと葉♪さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.