000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2011年05月29日
XML
テーマ:自己成長(397)
カテゴリ:生活をよくする


「ブッダを読む人」は、なぜ繁盛してしまうのか。
(清水克衛、現代書林、2008、1500円)

この本の読書メモ、続けます。
清水店長おすすめの本も具体的に紹介されています。

=============================
「ブッダを読む人」は、なぜ繁盛してしまうのか。
読書メモ ロゴ 

▼印は紹介されていた参考図書。これから読んでいきます。大笑い


▼『世界に誇る日本の道徳力 心に響く二宮尊徳90の名言』
  (石川佐智子、1800円)

 根底に一貫して流れる「報徳」の思想。
 それを自然と身につけたくなるよう導いてくれるのが、二宮尊徳の教え。

 
▼『本当の自分を生きるビジョナリ-ライフ10の法則
  ビジネスの未来活力を生むためのヒント』
  (栗原英彰、1200円)

 「冒険心」に「分かち合いの精神」など、
 ともすると普段の生活の中で忘れてしまいそうな熱い気持ちを
 思い出させてくれる1冊。

・どんな悩みごとを相談されても、
 まず「良かったね~」

 ここから始めてあげること。

・人を元気づける言葉オンリーでいいんです。
 他の言葉は一切ナシでいいんですよ。
 邪気をなくして、無邪気になりましょう。

大笑いこれは、「パレアナ」2部作を読んで、非常に強く思いました。
  人を元気づける言葉は、自分を元気づける言葉でもありますね。
  どんなことでも「良かったね」と言えるか。
  これは難しければ難しいほどやりがいのある「ゲーム」なのです。(^0^)

・老子は、
 「裏がなきゃ表もない」
 「欠点があるから長所もある」、
 陰陽すべて一緒、
 これが根本的な考え方だ
と言っている。

スマイルいいことだ、悪いことだといちいち一喜一憂してしまいますが、
   そういう自分から少し離れて、
   「よいこともあれば悪いこともある」「表裏一体で、考え方次第」
   という、客観的な見方ができていけばいいなと思います。
   「老子」とかいいですね、読んでみようかな。

 
▼『ほっとする老子のことば
 いのちを養うタオの智慧』
  (加島祥造、2007、1000円)

 ↑ 一歩先行く生き方を教え諭してくれます。

=============================

現在、台風2号が接近中。
大雨が続いています。

お近くの河川の増水にご注意ください。 

それではまた。

 

ありがとうのおじぎ男の子ここまで読んでいただいて感謝します。
     応援のクリックもいただければ感無量です。ウィンク
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ   ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング

    にかとまの読書メモリスト







最終更新日  2011年05月29日 13時00分27秒
コメント(0) | コメントを書く
[生活をよくする] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.