2148413 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2011年12月27日
XML
テーマ:自己成長(397)
カテゴリ:考え方

子どもがいるとなかなか本を読む時間がないですが、
寝静まってから読んでいます。

今日はこれを読み終わりました。


『くらべない生き方 人生で本当に大切にするべき10のこと』
(大平光代・鎌田實、
中央公論新社、2010、1100円)

大平さんと鎌田さんの対談本です。

「大切にするべき10のこと」が
お2人の体験をもとに語られます。

けっこうよかったです。大笑い
============================
内容詳細
だからあなたも頑張らないで。
ベストセラー著者2人が贈る、生きづらさを感じる人への応援メッセージ。
困難な時代を生きぬく10の対話。

目次 :
第1話 くらべない/ 第2話 ゆるす/ 第3話 伝える
/ 第4話 無理をしない/ 第5話 繰りかえす
/ 第6話 つくりあげる/ 第7話 泣いてみる
/ 第8話 さらけだす/ 第9話 寄りかかる/ 第10話 つないでいく

============================

目次が、そのまま「大切にするべき10のこと」になっています。

「ああ、確かに大事だなあ」
と思えることばかり並んでいる気がしました。

============================
『くらべない生き方 人生で本当に大切にするべき10のこと』
読書メモ ロゴ
(間の緑文字は僕の個人的なコメントです。)

(大平さんの言葉) 

・いったん「負けてみる」。
 そして、どうしようもなくなったら、誰かに助けを求めればいい。

大笑い「負ける」ということをかたくなに嫌がっていたら、
   かえって前に進めないことがありますね。

   「負けるが勝ち」というか。

   ヨメサンに「負けるが勝ち」と言うと、
   「それもまた勝ち負けにこだわっている」と言い返されました。(^^;)

・自分とは違う考え方や行動をとる人のことを、認める。

 多様性を受け入れるということですね。

 それが、人間関係の基盤になっている。

ゆるすことは、こだわりがなくなること

 こだわりから解放されて、初めて、
 「あなたも自由」「私も自由」という、
 新しい関係をつくることができる。

(鎌田さんの言葉)

ゆるすことは、他者を受け入れること

 そして、自分を受け入れることでもあります。

しょんぼり「ゆるせない」と思うことが、けっこうあります。

   「ゆるす」ことが大事だなーと思ってはいるのですが、
   「このことは別!」みたいに思ってしまう自分がいます。

   「ゆるす自分」と「ゆるせない自分」、
   どっちがいいかな~と、
   冷静に客観的に考えてみたいと思います。

   他者を受け入れると、たぶんこの世の中、ずいぶん生きやすくなります。

   僕は、生きやすいほうがいいです。(笑)

(大平さんの言葉)

・ダウン症という障害を持ちながらも
 懸命に生きている娘を見ていたら、
 「何がなんでもやらなければ」という義務感など
 小さなことに思えました。

 生きて戻ってこられる保証のない心臓手術を乗り越えた娘と、
 こうして自宅で一緒にいられる。
 それだけで、ほんとうに幸せだと感じます。

・娘の保育園では、毎週金曜日に絵本の貸し出しが行われ、
 ひとり1冊リュックに入れられる。

 これは、家にまったく本のない家庭があっても、
 子どもたちが週末にゆっくり本を読むことができるようにとの
 園長先生の配慮です。

大笑いすばらしい保育園ですね!

   うちの2歳の娘はまだ字に興味を持っていませんが、
   僕が本を読んでいると、じゃましてくることがあります。

   まわりでしょっちゅう僕が本を読んでいるので
   たぶん本を読む子になるだろうなーとは思っているのですが。

   「読書」は、人間を成長させるもっとも手軽な方法だと思っています。
   保育園の時から、本を読むことに力を入れている園長先生、
   すてきです。
   ここの保育園の子は、大きくなってからも本を読む習慣がついていそうです。

(~p78 第5話「繰りかえす」の終わりまで)
============================

大平さんも鎌田さんも、過去にかなり壮絶な体験・経験をされてきています。

それだけに、人生を語る言葉に、非常に納得できるものがあります。

今回は前半だけ参照しました。 

続きは、また次回。

ありがとうのおじぎ男の子ブログを読んでいただいて、ありがとうございます。
    ↓記事がお役にたてましたら、クリックいただけるとうれしいです。大笑い

    にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ   ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング

    ▼にかとまの読書メモリスト     ▼にかとま日記全件リスト







最終更新日  2011年12月27日 22時05分33秒
コメント(1) | コメントを書く


PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

「発電」で個別学習… New! 森3087さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.