2145232 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 私は触媒になりたい ~

2012年10月02日
XML
テーマ:自己成長(397)
カテゴリ:考え方

長らく空いてしまいました。

9月に読んでよかった本を紹介しようと思います。

書店で平積みにしてあるのを見かけます。
今年の新刊です。

 
『大富豪アニキの教え』
(兄貴(丸尾孝俊)
、ダイヤモンド社、2012/6、1600円)

ためになる話を、ストーリー形式で、
面白く読めます。

おすすめです。

===============================
『大富豪アニキの教え』
読書メモ ロゴ
(最初~p41より。
 ・以降の太字部分は、本の内容。
 顔マークのあとの緑文字は僕の個人的コメントです。)

・ボーボー質問して、
 「相手との共通点」を完全に見つけてかかれ。

 出てくるまで必死のパッチでやるんやて。

 相手との共通点が出てくるまで
 徹底的にバコーンといくんや。

・自分と相手が「一致している点」があるから、
 団結できる。

しょんぼりこの教えに対する、主人公(いっちゃん)の返答に、
  「兄貴、僕は、今までは、誰かと会ったときに、
   相手との共通点よりもむしろ、
   『自分と合わないところ』とか、
   『自分と違うところ』ばかり探してきたような気がします

  というものがあります。

  僕もまさにそうで、
  「この人とは合わないな」
  「なんか、ちがうな」
  と思うことが多かったです。

  そうすると、なかなか仲よくなれないですよね。

  「必死のパッチで共通点をさがす」というのは、
  仲良くなるための、シンプルで強力なワザなのかもしれません。

・「相手を自分ごとのように大切にする心」

ウィンクこの本の中でたびたび出てくる、キーフレーズです。

行動する姿を見せてこそ、
 相手だって感動してくれる。

・人のためにお金を使い続ける

・「人を豊かにすること」
 「人のためにお金を使い続けること」
 を繰り返すべき。

・恩を返さない、つまり不義理をして、バチが当たるのは相手のほうで、
 いっちゃん(主人公)が損することはありえない。

 たとえ、その本人から恩が返ってこなくても、
 ほかの人からいろんなものが返ってくる。

 

(p41まで)
=============================

まだまだ続きます。

続きはまた次回。

それでは!

 

ありがとうのおじぎ男の子↓よろしければ応援のクリックをお願いします。励みになります。

    にほんブログ村 本ブログへ  ビジネスブログランキング   ブログ王ランキング

    ▼にかとまの読書メモリスト     ▼にかとま日記全件リスト







最終更新日  2012年10月02日 22時16分04秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

板書「ろ過の仕方」2… New! 森3087さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.