2541847 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 僕は触媒になりたい ~

2021年04月10日
XML
カテゴリ:PC・デジタル関係
今年は勤務校(児童数約800名)の名簿担当が、2人体制になりました。
情報担当も、2人体制に。

しかし、GIGAスクール1人1台端末の年度更新の仕事が追加になって、全校生のデータを新年度用に書き換える作業は大幅に増えました。号泣

そういうわけで、年度初めは名簿や台帳の「クラス分け」作業に追われていました。
まだ「メール連絡網」のクラス分けがそっくりそのまま残っていますが、とりあえずひと段落。

僕は、以前ブログに書いた​VLOOKUPで探してくる」というテクニック​で効率よく進めていたつもりですが、もう1人の担当の人はエクセルにそこまで詳しくありません。

その代わりに、「学年の担任が全員そろっているところに乗り込んでいけば、10分で終わる」と言って、その学年に行って、「この名簿の、自分のクラスの子のところで「はい」って言っていって、1人が何組か書き留めていって」と頼んで、ほんとに10分で終わらせていました・・・。

僕は「エクセルができないと大規模校の名簿担当は無理じゃないか」と思っていましたが、認識を改めざるを得ません。
自分で全部やろうとせずに各学年に気軽に頼める人なら、速く正確にちゃちゃっと終わらせられることが分かりました。(^^;)

ただ、僕は「担任はみんな忙しいのに、仕事を増やすのは申し訳ない」と、自分で抱え込んでしまうタイプです。その代わりに、自分で面倒な作業を抱え込んでも仕事が速く進むように、エクセルの関数やマクロ(プログラム)を勉強して、ある程度使いこなせるようになりました。(こういう人は学校現場では少数派です。)

人それぞれ、自分の得意なやり方があるものですね。大笑い

↓過去に書いた、エクセルで「探してくる」テクニックの記事は、こちら!

大規模校で役立つ!別のエクセルデータから「探してくる」操作の自動化
 (2020/04/05の日記)






最終更新日  2021年04月10日 10時24分38秒
コメント(0) | コメントを書く
[PC・デジタル関係] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

初の遠隔会議 2021.… New! 森3087さん

コメント新着

 にかとま@ Re[1]:「武市半平太はうちの先祖です。」にびっくり!(01/05) 高知県民さん、コメントありがとうござい…

© Rakuten Group, Inc.