2601752 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

きょういく ユースフル! ~ 僕は触媒になりたい ~

2021年04月16日
XML


勤務校の2年生が音読教材「ふきのとう」を学習しています。

僕がこの教材を指導した際、次のようなことをしたことがあります。

教材の最終ゴールは、音読劇をすること。

そのためには、イメージを持たせることが大事。

漫然と読んでいるようでは、だめです。

たとえば、ふきのとうのセリフ。

ふきのとうの上に、雪があります。

まず、これが、イメージできているか。

「よいしょ、よいしょ」

このセリフは、雪をどけようとしています。

僕なら、白い画用紙を用意します。

これが、「雪」。

白い画用紙を子どものアタマの上に、のせます。

子どもは、両手で、この白い画用紙を、下から押し上げようとします。

僕は、上から、おさえます。

このときに、セリフを言わせます。

「よいしょ、よいしょ」

これだけで、ずいぶん変わります。






最終更新日  2021年04月16日 06時44分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[たのしいべんきょう] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


にかとま

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

お気に入りブログ

甲州ワインと天然ハ… New! 森3087さん

コメント新着

 にかとま@ Re:Apple Musicは、音楽好きにおすすめ♪(11/23) サザンオールスターズ、竹内まりやは、追…

© Rakuten Group, Inc.