073764 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

すずめさんの気まぐれ日記

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

スズメ

2009年05月26日
XML
カテゴリ:スズメ
先々週のデイ利用日のこと。
私がパソコンを触っていると「何見てるの?」と職員のMさんが来られました。
この方は先日カラオケをご一緒してくださった私より少し年長の男性です。
「スズメです」と私。
「京うさぎさんはスズメが好きか?」
「はい!」

そして時は流れ、食事も済み、先生が来られて絵画の時間になりました。
昨年末からの『柚子』をまだ描いております。
何たる遅筆ショック 半年ですよ。
そんなに難しい絵でもないのに・・・失敗
仕上げのバックをやっていると、Mさんが来られて「京うさぎさん、スズメのヒナが落ちてたで」
私は「きゃあ!」と叫んだと思います。
それから他の職員さんがかごを持って来られました。
中には小さなスズメの子が・・・
もう絵画はそっちのけ。
利用者さんが発見されて、ネコやカラスに襲われては大変と職員さんが保護したそうです。
最初、巣立ちビナかと思い、それならすぐに元の所へ戻してやらなければと考えたのですが、とても小さい。飛べない。一人で食べられない。で、巣立ちには早いように思いました。
スズメちゃんは利用者さんの手から手へ。
そうっと優しく手に乗せてもらった利用者さんたちのなんとも言えない嬉しそうな笑顔。
印象的でした。
でもスズメちゃんはお疲れのご様子。

DSCN1290.JPG


私、思い切って「もらっていいですか?」ときいてしまいました。
Mさん「週に1回来るだけのあんたが来て、しかもパソコンでスズメの写真を見てた日に拾われたスズメや。よほど縁があるんやろ。持って帰り」
ブログで時々様子をお知らせすることを条件にいただきました。
皆さんが「み○おちゃん」と呼んでいるので、そう呼びます、女の子だったら「みっちゃん」と呼びますと、約束しました。

スズメの子は鳴きっぱなし。
きっとお母さんを呼んでいたのでしょう。

約束したのですが、連れて帰ると、父が何の躊躇もなく数年前に一緒に暮らした足の不自由なスズメの名前「チー」と呼び、スズメもそう呼ばれるとヨチヨチ歩いてきます。
というわけで、名前はチーになってしまいました。
み○おさん、ごめんなさいウィンク


dejiiti 002.jpg


dejiiti 003.jpg

来たばかりのスズメさん。 産着にくるまれて・・・目がハート

体長は7センチ足らず。
餌をやろうとしましたが、なかなか食べてくれません。
父や母に頑張ってもらって、ようやく口を開けるようになりました。


dejiiti 011.jpg

お腹いっぱい。


dejiiti 015.jpg

と思ったら眠くなったのか、可愛いあくびです。


これからこの子の成長記録を書いていきますね。







最終更新日  2009年05月26日 11時50分19秒
コメント(15) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.