373262 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Sep , 2019
Aug , 2019
Jul , 2019
Jun , 2019
May , 2019
Apr , 2019

Headline News

Category

全6件 (6件中 1-6件目)

1

航空機(自衛隊・米軍以外)

Sep 12, 2010
XML

9月20日は「空の日」ということで、毎年9月上旬に関連イベントが開催されます。
ということで、羽田空港で開催された空の日フェスティバルに行ってきました。
(2年前の様子はこちら

20100912_羽田_空の日.jpg

今年は展示会場に国際線ターミナルが使用されるというので、まずそちらに。
まだモノレールや京急の駅が開業していないので、天空橋駅から徒歩で(約2km)向かいました。
(路線バスもありました)

立ち入り禁止の看板を次々と越えて(「立ち入り禁止」の看板の横に「会場入口」の案内が立ってるんですが・・・)、会場へ。
001_会場経路.jpg
002_会場経路.jpg

国際線ターミナルに到着。
003_国際線ターミナル.jpg
この日の公開は駐機場と、イベントが開催される駐車場地区だけでした。
ターミナルビルには入れませんでした。

入り口でパスをもらい、会場へ。
005_パス.jpg

公開された駐機場エリア。
国際線の運用が始まると、海外に行くとき以外はこの位置からターミナルビルを見ることはまず無いでしょう。
004_国際線ターミナル.jpg

駐機場に展示された航空機。
新聞社などの小型ジェット機。
011_展示機.jpg
012_展示機.jpg

国土交通省の空港検査機が3機。013_展示機.jpg
レドームや点検口を開いて展示。
014_展示機.jpg015_展示機.jpg
2年前に来た時は機内も見せていましたが、今回はありませんでした。
まぁ、機内に冷房を入れようとするとAPU(補助動力装置)で発電する必要があり、そのおかげで騒音と排気でけっこうすごいことになるので、まぁ仕方が無いです。

YS-11の量産1号機も展示。
(ちなみに試作1号機は成田の航空博物館にあります。)
国土交通省の検査機として使われていたもので、現在は国立科学博物館の所蔵品です。
016_YS11.jpg017_YS11.jpg

午後からの綱引きイベントのためにやってきたポケモンジャンボ。
018_ポケモン.jpg
YS-11とツーショット。
019_YS11ポケモン.jpg

2年前は海上保安庁の航空機も展示されていましたが、今回はありませんでした。

航空機以外にも地上車両も展示されていました。
これは2年前にはなかった展示です。ターミナルビル前の展示ならでは?
消防車。街中のものよりもかなり大きいです。021_消防車.jpg
滑走路灯のメンテ車両のところにあったパネル展示。022_パネル展示.jpg
あとは珍しい?除雪車両たち。
023_除雪車.jpg024_除雪車.jpg025_除雪車.jpg026_除雪車.jpg
羽田では活躍するのは年に数える程でしょうが、一通り揃えています。

展示の最後、出口近くにあった、日本初のジェット旅客機DC-8「富士号」の機首。
こちらも国立科学博物館の所蔵品。
031_DC8.jpg
ことしの展示の目玉です。
周囲に人垣ができていました。
もっとも、中には入れませんが。
032_DC8.jpg
ドアの隙間から少しだけ見えていた、ファースト・クラスの内装。
和風の壁紙に、窓には障子?
033_DC8.jpg

駐機場の展示を見た後は、ターミナルビル前の駐車場地区で開催されていた、羽田GLOBAL EXPOに。
20100912_羽田expo.jpg
羽田の国際線に就航予定の各航空会社の客室乗務員が勢揃い。
041_Expo.jpg
パレード。
042_Expo.jpg
模擬店は各航空会社の地元の料理を販売。地元羽田のアナゴ天などもありました。

国際線ターミナルビル前を通過するモノレール。
043_ポケモン.jpg
よく見るとポケモンでした。
044_ポケモン.jpg

この後は、国内線第一、第二ターミナルビルへ。
国際線会場と国内線ターミナルビル間のシャトルバスは1時間待ちだったので、再び天空橋駅に行き、モノレールで第一ターミナルビルへ。

こちらでは各航空会社のグッズ販売、スタンプラリーなどが行われていました。
イベントホールでは航空100年記念の展示がありました。
JAL、ANAの歴代客室乗務員の制服も展示。
051_航空100年.jpg

展望デッキに登ってみましたが、全体的に霞んだような天気で写真を撮るのにはイマイチでした。
綱引きが終わった後のポケモンジャンボ。
061_ポケモン.jpg
滑走路に着陸する、もう1機のポケモンジャンボ。
062_ポケモン.jpg

魚眼テレコンで第2ターミナルの出発ロビーを撮ってみました。
063_ターミナル.jpg
横に長い場所だと、面白い絵が撮れます。

いろいろなものが見れた1日でした。







Last updated  Sep 17, 2010 12:39:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 20, 2010

/19の午前中に『必死剣 鳥刺し』を観た後、羽田空港へ。第2ターミナルの展望デッキでちょっとだけ飛行機を眺めていました。

ANA x GUNDAM JETのボーイング777
001_ガンダム.jpg
ガンダムが白基調のため、あまり目立ちません。
002_ガンダム.jpg
離陸中。アップで撮らないとガンダムがわからないですね。

ガンダムは白じゃなくて少しグレーを入れたほうが良かったのでは?と感じました。

003_ガンダム.jpg
大阪・伊丹へと飛び立って行きました。

目立ったのはこちら。ポケモン。
011_ポケモン.jpg
012_ポケモン.jpg

その他の飛行機たち。
021_その他.jpg022_その他.jpg

さすがに暑くて、30分くらいしかいませんでした。
なので、この日はこれだけ。

 







Last updated  Aug 1, 2010 09:44:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 8, 2008

10/5(日)には、パシフィコ横浜の建物内の展示を見てきました。
punf.jpg ticket.jpg

入り口で手荷物検査をして入場し、しばらく進むと防衛省のブースがありました。
ここの目玉は、国産のステルス実験機RCS・通称「心神」の実物大模型!…しかし撮影禁止でした。
(取材申し込みをした報道関係者のみ、職員の立会いのものに撮影が許可されていたようなので、興味のある人はググってみてください。)
そのかわり、C-XとP-Xの模型。
20081005-001.jpg
建造中の新型護衛艦「ひゅうが」の模型。
20081005-002.jpg
ほかにも模型や装備品、パネルなどが展示されていました。

羽田航空宇宙科学館推進会議のブースには、零戦の栄12型エンジンが。
20081005-011.jpg
下の台車には「中島飛行機株式会社」(会は旧字体)とありました。
まさか、台車は当時のものではないと思いますが。

川崎重工は航空機の模型と部品を中心に展示。
20081005-021.jpg

US-2 一色だった、新明和工業のブース。
20081005-031.jpg
US-2の量産型(3号機以降)はグレーの塗装になるようです。
20081005-032.jpg
他にも消防型などを紹介していました。20081005-033.jpg
他にも旅客機型とか、いろいろと展開したいようです。
でもブースにあったパンフレットには、「US-1A改」と記載…。
US-1A改.jpg

IHIはジェットエンジンの展示。
「橘花」のネ20エンジン。
20081005-041.jpg
それに並べて、IHI-17エンジン。
20081005-042.jpg

富士重工はビジネスジェットのモックとエクシーガを並べて展示。20081005-051.jpg

三菱重工は当然、MRJ。
20081005-061.jpg
後ろの銀色の筒状のものは、MRJの胴体の実物大模型です。

そして、JAXAのスペース。
迫力の超音速実験機NEXST。
20081005-071.jpg
20081005-072.jpg
近々打ち上げられる人工衛星「GOSAT」の実物大模型。
20081005-073.jpg
ほかにもH2Aの模型とか、宇宙服とか展示されていました。
駐車場スペースでは、探査車操縦体験(ラジコン車の操縦)を行っていました。

産学連携スペース。
浜松のメーカー連合で開発されている、惑星探査車。
20081005-081.jpg
北海道大学のロケット。
20081005-082.jpg
慶応大学の宇宙往還機の模型。
20081005-083.jpg
ほかにも、多くの部品メーカーが出展していました。
歯車や構造材から小さなセンサーまで、あらゆるメーカーが出展していました。

いろいろな航空機メーカーもブースを出展していました。
ボーイング。
20081005-103.jpg
エンブラエル。
20081005-101.jpg
エンジンの、ロールスロイス。
20081005-106.jpg
実物のヘリを展示していた、ユーロコプター。
20081005-104.jpg
PAC3のカットモデルを展示していた、ロッキード・マーチン。
20081005-102.jpg
F-X候補のユーロファイター・タイフーン。
20081005-105.jpg

なかなか身近で見れないものばかり。
こういうのは本当にわくわくしますね。
いつまでも見ていられます。

なかなか面白かったです。







Last updated  Oct 9, 2008 11:52:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 7, 2008

10/4(土)の飛行展示、後半です。
OH-1が帰った後、ベイブリッジの方から海自のSH-60Jが登場。
081004-0041.jpg
081004-0042.jpg
海自らしく?水面近くでホバリング。
あがった水しぶきの中にうっすらと虹があらわれていました。
081004-0043.jpg
機動飛行中、ベイブリッジを背景に。
081004-0044.jpg
SH-60Jはパブリックデーの2日間のうち、この日のみの登場でした。

SH-60Jのあと、先ほど臨港パークのヘリポートに着陸していたCH-47Jが、公園の木々の向こうから登場。
081004-0051.jpg
オレンジ色のバケツ?を付けています。
081004-0052.jpg
水面近くに下りて、水を汲んで…
081004-0053.jpg
散水。
081004-0054.jpg
風下にいた人たちは、かなり水がかかったらしいです。
そして再び水を汲みます。
081004-0055.jpg
うっすらと虹がかかっています。
散水は2回行われました。
そして、展示後は再びヘリポートに着陸。
081004-0056.jpg
観客はたくさんです。
わざわざ見に来た人、たまたま来たらやっててラッキーな人とかいろいろです。

次は民間ヘリ。ユーロヘリEC135。
081004-0062.jpg
なかなか派手に飛び回っていました。
081004-0063.jpg
青空に純白の機体がきれいでした。

EC135の展示の後、装備をはずしたCH-47Jが会場を1周して帰って行きました。
081004-0064.jpg

次はドクターヘリのBK117がヘリポートから離陸。
081004-0071.jpg
出展者は川崎重工です。運用されている機体じゃなくて、メーカーのデモ機なのかな?
081004-0072.jpg
081004-0073.jpg
こちらも軽快に飛び回っていました。

そして、トリは飛行展示唯一の固定翼機。
081004-0080.jpg
US-2 2号機です。
081004-0082.jpg
海自に制式採用されたばかりで、まだ2機しかない機体です。
これを目当てに最後まで見ていた人も多いはず。
081004-0083.jpg
2回パスを行ったうち、後の方は低速性能を披露しました。
フラップがいっぱいまで下がっています。
かなりすごい性能なんですが、どのくらいの人たちがわかったでしょうか?
マジで遅かったです。

以上で、10/4(土)の飛行展示は終わりです。
10/5(日)に見た会場展示は、また今度アップします。







Last updated  Oct 8, 2008 12:06:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 5, 2008

4年に一度開催される、国際航空宇宙展に行ってきました。
会場は前回と同じ、みなとみらいのパシフィコ横浜です。
10/1~3日はトレードデーで、関係者のみ。
4,5日がパブリックデーです。

4日は午前中に用事があったので、5日のみに行こうかと思っていたのですが、5日の天気が悪そうなのと海自の機体の飛行展示が4日か5日の片方のみ、ということで4日も行くことに。
用事はあっさり済んだので、13時頃にはパシフィコ横浜に到着。
Gate.jpg
この日は飛行展示目当てだったので、まっすぐ臨港パークに向かいました。

着くと、空自のUH-60Jによる救難展示が始まっていました。
081004-0001.jpg
機体は新潟救難隊の所属です。
海上の救難展示は航空祭でも見られないので、なかなか新鮮です。
081004-0002.jpg

次は横浜市と川崎市の消防ヘリが編隊を組んで登場。
081004-0011.jpg
横浜安全管理局の消防ヘリ、AS365「はまちどり1」
081004-0012.jpg
川崎市消防局のBK117「そよかぜ1」
081004-0013.jpg
「はまちどり1」も消化剤散布を行っていましたが、撮り損ねました。
再び進入してきて、ご挨拶。
081004-0014.jpg
081004-0015.jpg
この後、それぞれの基地に帰ってゆきました。

次は、陸自のUH-1 2機が登場。
081004-0021.jpg
会場に進入後、1機はホバリング、1機は機動飛行を行いました。
081004-0022.jpg
081004-0023.jpg

次はOH-1が登場。
081004-0031.jpg
機動飛行を行いました。
081004-0033.jpg
特徴的な、細いボディ。
081004-0034.jpg
他のヘリと違い、軍用のヘリです。
(AH-じゃなくてOH-なので、戦闘ヘリじゃなくて観測・偵察ヘリですが。)

OH-1の機動飛行の合間にCH-47Jが臨港パークのヘリポートに着陸していました。081004-0032.jpg

続きはまた今度。







Last updated  Oct 7, 2008 12:51:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 7, 2008

9月20日が「空の日」ということで、関連イベントが羽田空港が開催されていました。
事前申し込み・抽選で格納庫見学とかあるのですが、気付いたときには締め切り後でした。
と、いうことで事前申し込みなしで行けるものを。

といっても前日、レイトショーで映画を観たせいで朝起きれずに昼過ぎから出かけて、ほとんど展示機を見ただけでしたが。

京急天空橋駅を出ると、金網越しに引退した国土交通省のYS-11が見えました。
20080907-000.jpg
徒歩で整備場地区へ。普段は一般人が行かないような場所です。
20080907-00.jpg
8年くらい前に来たときはフリーパスでは入れましたが、さすがに保安態勢は強化されていました。
(その頃は運輸省で、海上保安庁の英語名はJMSAでした)
入り口で氏名・電話番号を記入してパスをもらい、入場。

ANAの格納庫前で国土交通省、海上保安庁、報道関係の航空機の地上展示が行われていました。
20080907-01.jpg
メインは国土交通省航空局の検査機たち。空港の施設の点検等を行う飛行機です。
一般にはあまりなじみがないので、存在を知らない人もいるかも。

独特のプロペラ形状のサーブ2000
SAAB2000-01.jpg
SAAB2000-02.jpg
レドームとかいろいろ開けて見せていたBD-700
BD700-01.jpgBD700-02.jpg
ガルフストリームIV
GS4.jpg
DHC8
DHC8.jpg
そして、引退したYS-11も
YS11-01.jpg
YS11-02.jpg
国土交通省の飛行機はみな、エンジンカバーを開けて展示していました。
あと、ロープが張ってありましたが係りの人に言えばYS-11以外は中も見られました。
そのせいか、みなAPUを動かしていました。
YS-11を見せていないのはAPUが動かせない=機内の冷房が入れられないので中は蒸し風呂状態、ということかな?

奥に海上保安庁のガルフストリームV「うみわし」とスーパーピューマ「わかたか」が展示されていました。JCG-002.jpg
JCG-001.jpg
海上保安庁はブースを設置して資料の配布や記念撮影とかを行っていました。
記念撮影が終わって帰ってゆく海保のマスコット「うみまる」と「うーみん」
JCG-003.jpg
暑いのにご苦労様です。

他にも報道関係。
産経新聞社の「オーロラ」
オーロラ.jpg
毎日新聞社の「レインボー」
毎日新聞.jpg

あと、展示機じゃないので離れた場所にいた海保のYS-11と、オーストラリア国旗が描かれた飛行機。
20080907-02.jpg

で、一通り見たのでモノレールの整備場駅へ。
改札通ってから航空保安大学校の展示を見てないのに気付いた…また来年か。

モノレールで羽田空港第2ターミナルへ。
モノレール.jpg
(この写真は浜松町行きですが)

途中、モノレールから見えた、JAL格納庫前の政府専用機。政府専用機.jpg
タラップが付いていたので、事前申し込みの見学ツアーに当選していれば機内見学ができた?

とりあえず展望デッキへ。
展望デッキ01.jpg
展望デッキ02.jpg

空港ターミナル内でも空の日イベントを行っていました。
が、睡眠不足で体調がイマイチなのと雲行きが怪しくなってきていたので帰ってしまいました。

で、この日の夕方はすごい雨が降りました。
でも早々に引き上げたおかげで濡れずに帰れました。

来年は忘れずに見学ツアーに応募しよう。

 







Last updated  Sep 8, 2008 01:27:22 AM
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1

Calendar

Comments

きーさく@ Re:再開~(05/13) cyazさん、コメントありがとうございます…
cyaz@ 再開~ TB&ありがとうございますm(__)m この…
きーさく@ Re:すごいアニメでしたね。(04/24) mkd5569さん、コメントありがとうございま…
mkd5569@ すごいアニメでしたね。 1話からの展開のまとめ方がお見事です。 …
きーさく@ Re[1]:静岡ガンダム(03/20) 一緒に行ったうらたさん、コメントどうも…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.