370309 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Aug , 2019
Jul , 2019
Jun , 2019
May , 2019
Apr , 2019
Mar , 2019

Headline News

Category

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

旅行

Mar 23, 2011
XML
カテゴリ:旅行

静岡ホビーフェアを後にしたのが15時前。
遠出するのもちょっと・・・という状態だったので、静岡駅近くの駿府城址へ。301_駿府城.jpg
ほとんど公園として整備されていますが、櫓と庭園が復元されています。
302_?.jpg
博物館になっている、櫓を見学。
入場券は庭園とセットにすると割安になるのですが、閉館間近だったので櫓のみです。
??punf.jpg??tiket.jpg
展示は城や城下町の模型、城下の様子、各種資料、発掘された鯱など。
竹千代(幼少時の家康)が雪斎(今川義元の軍師として活躍した僧侶)に教えを受けた部屋が復元されたものもありました。撮影禁止になっていましたが・・・・

復元された東御門。
303_?.jpg
石垣以外で城らしい建造物はこれだけです。
304_門.jpg
よくあるパターンですが、城の敷地内に静岡県庁があります。
まぁ、明治以降の城は役所か軍の駐屯地になるのがパターンですから。

貫禄のある、家康公像。
305_家康公像.jpg
場内にあった、家康公手植えのみかん。
306_みかん.jpg

だんだん天気が悪くなってきたので、この辺でホテルに帰りました。

翌日は登呂遺跡でも・・・と思ったのですが、雨が降っていたので行くのはやめて、昼前に自宅に帰りました。
ま、また行く機会があるでしょう。







Last updated  Mar 29, 2011 11:47:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 22, 2011
カテゴリ:旅行

東京方面から新幹線に乗ると、静岡駅に入る直前にちょっとだけガンダムが1/1見えます。
こだまでも一瞬だから、静岡駅を通過するのぞみだと見逃すかも。
001_新幹線から.jpg

この1/1ガンダムを中心に、静岡ホビーフェアが開催されていたので、会期終了の1週間前に行ってきました。
ホビーフェア.jpg
本来であれば、会期末ということで盛り上げっていたところなのでしょうが・・・やっぱり自粛ムードでした。

会場は静岡駅からJR東海道線で1駅、東静岡駅の駅前のスペースです。
東静岡駅の駅舎の窓から見た会場。
002_東静岡駅から.jpg
一緒に行った静岡市内在住の友人によると、この土地は静岡市役所の新庁舎の建設予定地だそうです。

早速、会場に入ってガンダムを見学。
間近で見ると、やっぱり迫力があります。
003_正面.jpg
足元にあるプレート?にはビームサーベルが突き刺さった演出が。
004_台座.jpg
隣のビルを背景に。
004_隣のビルと.jpg
後姿。
背景にちょっとだけ山を入れてみました。
006_後姿.jpg
地震の1週間後ということもあってか、結構ゆっくり見れました。

会場の地面にもいろいろ。
石で描かれたザク。
011_ザク.jpg
会場内は係りの人が水をまいてキャラクターを描いていました。
012_ハロ.jpg

会場内では静岡ホビーミュージアムとして、静岡県内の模型メーカーによる展示が緒紺割れていました。
ホビーミュージアム.jpg
展示内容は昭和初期?頃の木製の教材模型からプラモデルの歴史を中心に箱やら模型やら。
サンダーバードやスーパーカーなど、懐かしいものも。
同年代の友人と見て回ると話が盛り上がって、あまり写真を撮ってなかったりして。

木製のお城。
105_モデル.jpg
ジオラマも展示。
106_ジオラマ.jpg
もっといろいろすごいものがあったんですけどね・・・

模型のほかにも、資料用のBMWのサイドカーとか
101_サイドカー.jpg
スケールアップされた、人が乗れるサイズのミニ4駆?とか。
102_リアルミニ4駆.jpg

ガンダム関連の1/1模型も。
コアファイター。
103_コアファイター.jpg
ザクの頭。モノアイが動きます。
104_ザクヘッド.jpg

ANAとのコラボ。
B767が音速を突破しています・・・
107_ANA.jpg

会場限定プラモ。
さすが静岡、MG徳川家康鎧ガンダム。
108_家康鎧ガンダム.jpg
一瞬買おうか迷ったのですが・・・結局買いませんでした。
家には積みプラモがたくさんあるし・・・

イベントステージはすべて中止になって、他にもガンダムの夜間のライトアップも中止になっていたようです。
中部電力エリアなので電力的には問題ないのですが、時期が時期だけに仕方ないです。

でもまあ、結構楽しめました。







Last updated  Mar 29, 2011 11:25:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 27, 2010
カテゴリ:旅行

旅行の最終日は午前中だけ仙台を観光・・・といっても青葉城だけですが。
001_青葉城.jpg
仙台駅前から約3kmを歩いて青葉城の本丸跡へ。
けっこう坂を登ります。
002_青葉城.jpg
政宗公像を見て
003_正宗公像.jpg
市街を眺めて
004_眺め.jpg
資料館を見学。
仙台城見聞館.jpg青葉城資料館.jpg青葉城資料館t.jpg
本丸御殿をCGで再現した映像を上映していましたが、キャラクターがゆるくて脱力系でした。
案内役の豆(ずんだ?)の坊主の声が若本規夫だったりしたから、けっこう面白かったです。
英霊顕彰館t.jpg
本丸跡には護国神社もあり、戦争関連の展示がありました。

資料館を見た後は城の裏側へ。
裏側は竜の口渓谷になっていて、向かい側の八木山との間に橋が架かっています。
本当に天然の要害です。
011_八木山橋.jpg
本当に仙台駅から3kmの場所かと思うような風景。何にもありません。街灯もありません。
ちなみに、この八木山橋の落下防止柵は上側がオーバーハングになっていてすごいです。
オカルト系で有名な場所だそうですが・・・
012_八木山橋.jpg
この何も無い場所にバス停が・・・昼間は1時間に2本くらい通るようです。

この橋を渡って八木山へ。
実は私が小学生の頃、母方の祖母が八木山に住んでいました。(ほとんど覚えていないですが)
八木山の山頂付近に動物園と遊園地があって、バスがたくさん来ていた記憶があったのでちょっと歩いてみようかと思いました。
しかし、遊園地までの約1.5kmは峠道かというような感じでした。
八木山の渓谷ではない側は住宅地なんですが。

八木山山頂の遊園地と動物園。
021_遊園地.jpg022_動物園.jpg
月曜日だったので動物園は休園でした。

ここまできて昼前。13時半頃の新幹線に乗る予定だったので、ここからバスに乗って仙台駅へ。
夕方のラッシュ前に東京に着くように帰りました。







Last updated  Sep 2, 2010 12:19:31 AM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 25, 2010
カテゴリ:旅行

新旧のブルーインパルスを見た後は、鹿妻駅から石巻駅へ。
石巻到着は4時前でした。
011_石巻駅.jpg
ホームでは仮面ライダーと009,003がお出迎え。
012_石巻駅.jpg
石巻駅の各所に石ノ森キャラが描かれたりしています。
仙石線終点の電車止めとか
013_石巻駅.jpg
駅の正面入り口
014_石巻駅.jpg
駅の壁にもロボコン。
015_石巻駅.jpg
そして仙石線には2種類のラッピング車両が走っています。
こちらは翌日に矢本駅に停車していた1号車。
1001_マンガッタン.jpg1002_マンガッタン.jpg1003_マンガッタン.jpg1004_マンガッタン.jpg1005_マンガッタン.jpg
ホームに人がいっぱいだったので、あまり細かくは撮れませんでした。
ちなみに今回の旅行では2号車は見れませんでした。

駅前から商店街にかけて各所にキャラクターの像が立っています。
全メンバーがいた『サイボーグ009』
021_001_005.jpg022_002.jpg023_003.jpg024_004.jpg025_006.jpg026_007.jpg027_008.jpg028_009.jpg

ゴレンジャーはアカレンジャーだけでした。
031_アカレンジャー.jpg
仮面ライダーにロボコン。
029_ライダー.jpg030_ロボコン.jpg
他にもいろいろなキャラの像がありました。
像のほかにも店の壁にも絵が。
032_壁.jpg
洋品店にはコスプレ衣装?
033_洋品店.jpg

そして、石ノ森章太郎萬画館へ。
041_萬画館.jpg042_萬画館.jpg
ご当地ヒーローの「シージェッター海斗」
石巻駅の看板にも描かれています。
046_萬画館.jpg
コインロッカーもカラフル。
043_萬画館.jpg
正面入り口のからくり時計。
館内に入ると収納状態も見れます。
044_萬画館.jpg

館内の展示を鑑賞。
石ノ森萬画館_p.jpg石ノ森萬画館_t.jpg
展示内容はトキワ荘の模型などの石ノ森氏の経歴、『サイボーグ009』『仮面ライダー』『キカイダー』などの作品世界など。ヒーローものだけでなく『ホテル』『佐武と市捕り物帳』など多様です。
『仮面ライダー』は1号をメインに石ノ森氏存命中に製作された昭和ライダーの展示なので、子供たちよりもお父さんがうれしい展示内容です。

トイレの表示もライダーです。ちなみに女子トイレは『さるとびエッちゃん』でした。045_萬画館.jpg

特別展はサンリオ50周年記念展。
ファンシーな文具がいっぱいでした。
サンリオ展.jpg
コラボグッズもありました。
047_コラボグッズ.jpg

見終わったのは5時過ぎだったので、この日はこれで宿をとっていた仙台に戻りました。
地図が配られているので、時間があればいろいろ(全ての像とか)見て回れそうです。
まんぼうマップ.jpg
石ノ森章太郎以外にも、少しはなれたところに伊達政宗の命でヨーロッパに行った支倉常長の帆船が復元されていたりします。
楽しみ方もいろいろです。







Last updated  Aug 28, 2010 12:51:57 AM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 24, 2010
カテゴリ:旅行

8月21日から2泊3日で宮城県に行ってきました。

初日は東京から新幹線に乗り、昼前に仙台に到着。仙台駅のコインロッカーに荷物の大半を預けて、カメラ他だけ持ってすぐに仙石線に乗車。(乗車券は東京から石巻まで購入済み)
で、13時頃に矢本駅に到着。
000_矢本駅.jpg
駅名の看板が示すとおり、ブルーインパルスのホームベース、航空自衛隊松島基地の最寄り駅です。

前回来たのは6年前で、そのときは矢本町でしたが今は周辺市町村と合併して東松島市となっています。
この日は「東松島夏祭り」が開催されていました。
000_東松島祭.jpg
パレードを眺めつつ基地の近くの田園地帯へ移動。
祭のイベントとしてブルーインパルスの航過飛行が行われます。
001_東松島BI.jpg
002_東松島BI.jpg
最初はNikon D200に28-300mmのレンズを着けて撮影していましたが、広角で背景を入れた方が良さそうなので、途中でレンズを12-24mmに変更。
003_東松島BI.jpg
こういうロケーションで見られることはなかなかないので、良かったです。
最後は水平散開。
004_東松島BI.jpg
なかなかいい写真が撮れました。

この後は約2km歩いて隣の鹿妻駅に移動。
005_鹿妻駅.jpg
小さな無人駅なんですが・・・
006_鹿妻駅BI.jpg
駅前に先代のT2ブルーインパルスが展示されています。
この機体は実際に使用されていたものです。(エンジン等ははずされていますが)
007_鹿妻駅BI.jpg
塗りなおされて綺麗にされたようです。台座の機体が載っている付近にもちょっとだけ色がついていました。(塗りなおしの作業上、仕方ないでしょうが)

この後は石巻まで移動しました。
石巻についてはまた後日。







Last updated  Aug 26, 2010 12:04:04 AM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 21, 2010
カテゴリ:旅行

宮城県に来ています。
メインは明日の松島基地航空際ですが、今日は東松島と石巻をぶらり。
詳細はまた後日。

石の森キャラでいっぱいのJR石巻駅。
20100821_石巻.jpg
駅のコンビニ(NEWDAYS)の店員さんのエプロンもサイボーグ009(赤に黄色の丸4つ)でした。







Last updated  Aug 22, 2010 12:11:05 AM
コメント(2) | コメントを書く
Apr 23, 2010
カテゴリ:旅行

旅行の最終日です。
長野駅近くのビジネスホテルに宿泊し、朝イチで善光寺に。
前の会社に勤めていたときに、長野に工場があったのでよく来ていたのですが・・・ビジネスホテルが集まっている長野駅~長野電鉄市役所前駅周辺と、工場までの経路と、工場しか知りません。合計20~30泊くらいはしているはずなんですが。
技術屋の出張なんて、こんなもんです。(酒飲まないと、晩飯はコンビニかファミレスの2択だし。)

なので、善光寺も初めてです。
501_善光寺.jpg
駐車場からいったん山門の方に回って、参拝。
502_善光寺.jpg
境内の桜も満開でした。
503_善光寺.jpg
504_善光寺.jpg
約1時間の滞在でした。

この後は上信越道長野ICから高速に乗って、帰途につきました。

横川のSAで昼食。
おぎのやとスタバだけが目立つ、横川SA(上り)。
601_横川SA.jpg
SAの一角に関所を再現。
満開の桜が綺麗でした。
602_横川SA.jpg
横川といえば、信越線の「峠の釜飯」ということで、建物内に急行列車が。
603_横川SA.jpg
碓井鉄道村も行ってみたいなー

で、夕方に川崎の自宅に無事帰着し、レンタカーを返却。
充実した旅行でした。







Last updated  Apr 27, 2010 11:57:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 22, 2010
カテゴリ:旅行

4/18は上田を出て松代へ。
この日は長野市民マラソン大会とかで、よくわからない道を迂回しつつ松代城北の駐車場へ。

松代城も桜が満開でした。
301_松代城.jpg
城内は飲食禁止=花見禁止なので、とても歩きやすかったです。
302_松代城.jpg
303_松代城.jpg
松代城は真田10万石の城ですが、戦国時代は武田信玄の側近、高坂弾正が守る武田の北の守りの要・海津城でした。
304_松代城.jpg
ということで、築城450年とのことです。
305_松代城.jpg

城の後は真田宝物館へ。
TP201_松代.jpg
TP202_真田宝物館.jpg
松代は上田の真田祭では存在が完全に無視されていた幸村の兄、信之(信幸)の城です。
信之は関が原、第二次上田合戦で徳川方につき、戦後は父・昌幸の上田を引き継ぎ、江戸時代に松代に移封になっています。
なので、真田の資料は上田よりもたくさんあります。
ちなみに松代の真田家は信之の奥方が徳川家康の養女(本田忠勝の娘)ということもあってか譜代大名に準じる扱いを受け、男子が絶えると井伊氏や松平氏から養子をもらい、江戸時代末期には老中を輩出するまでになっています。
ど派手な活躍をした幸村に対して、地味にすごい家系です。

宝物館の展示物は真田氏代々の武具、生活用具、文書など。
変わったものでは、辻村ジュサブロー作の真田信之(NHK人形劇『真田十勇士』で使用されたもの)がありました。

この後は旧真田邸へ。屋敷は工事中だったので、庭園のみを見学。
306_旧真田邸.jpg
そして、旧文武学校。松代藩の藩校です。
307_旧文武学校.jpg
良かったのは、全ての建物が出入りできたこと。
(2階とかいけないところもありましたが)
そして、これらの建物は現在も使用されているようです。
308_旧文武学校.jpg
各建物では華道の展示が行われていました。
また、槍術所では居合いの稽古を行っていました。
そして、弓術所では
309_旧文武学校.jpg
射損じの矢の飛散防止のネットが。
休憩所のような場所に貼ってあったポスターによると、この場所で武道の大会が開催されているようです。

そして、象山神社
310_象山神社.jpg
佐久間象山記念館へ。
TP203_象山記念館.jpg
佐久間象山は独学で蘭語、砲術を学び、吉田松陰や勝海舟の先生的な人として知られています。
これに加えて、日本で初めて電信を行った人としてその功績を展示しています。
資料館の2Fの通信の歴史に関する展示はNTTから譲り受けた古い交換機などの機材もあり、ほとんど科学館の展示のようでした。

この後は旧横田家住宅
311_旧横田家住宅.jpg
常山邸へ。
TP204_山寺常山邸.jpg
どちらも建物中まで入って自由に見学できたので、良かったです。
歩き回ったあとに畳だと、くつろいで休憩したくなる衝動にかられましたが。(しませんでした)

そして、象山地下壕へ。
案内には「象山地下壕」とだけ書かれていますが、併記された英語には「Imperial Headquarters」と書かれています。第二次大戦時に本土決戦に備えて造られた松代大本営の跡地です。
TP205_象山地下壕.jpg
入り口でヘルメットを借りて、坑内に。
312_象山地下壕.jpg
安全のため、見学できる坑内は一部です。
313_象山地下壕.jpg
現在、坑内の一部は地震観測施設になっているそうです。
314_象山地下壕.jpg
しかし、こんな穴蔵に政府施設を移設しようとしたんですよね。
実際に使われなくてよかったというべきでしょう。
すぐ近くに資料館があったようですが・・・見落としてしまいました。また行く機会があれば見学しよう。

その後は松代駅前に移動。
315_松代駅.jpg
駅前にある池田満寿夫美術館へ。
TP206_池田満寿夫美術館.jpgTP207_池田満寿夫美術館.jpg
これまた、今まで見てきたものとは全く違う世界です。
現代芸術だし。
TP208_池田満寿夫美術館.jpg
特別展は池田満寿夫が知人、友人に寄稿した作品などを集めた展覧会でした。
しかし池田満寿夫、パワフルな人です。
結構好きな作品群なので、興味深く観ました。

松代を出て、宿泊地の長野へ。(松代も長野市内ではありますが。)
途中、八幡原史跡公園へ。
401_川中島.jpg
八幡原というとピンときませんが、要は川中島の古戦場です。
有名な像も見ました。
402_川中島.jpg

松代はせいぜい1kmの範囲におさまるくらいしか見ませんでしたが、バリエーションに富んで興味深い土地でした。
機会があればまた行ってみたいです。

今度来るときは、長野から電車の方がいいかな?
松代駅には「乗って残そう屋代線」ののぼりがたくさんあったし・・・
(電車、1時間に1本なんですよね。)







Last updated  Apr 25, 2010 11:01:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 21, 2010
カテゴリ:旅行

上田市内は昨晩からの雪が残っていました。
朝9時頃、宿から上田城まで約2kmを歩きましたが・・・朝が早くて除雪もされていない箇所も多かったので、歩きにくかったです。
201-朝の上田.jpg
上田城大手門に到着。
202-朝の上田.jpg

4/5~25は上田の千本桜祭でしたが
TP101_上田城桜千本祭り.jpg
上田城の櫓も雪化粧。
203-上田城.jpg
204-上田城.jpg

城内の桜も雪化粧。
205-桜.jpg
206-桜.jpg
桜は満開でしたが、ところどころに雪の重みで枝が折れた樹がありました。
折れて堕ちている枝を持って帰る人もちらほら。(枝を折ったら器物損壊ですが、すでに折れた枝はそうじゃない・・・)

城内はぬかるんでかなり歩きづらかったです。
真田神社の兜にも雪が。
207-真田神社.jpg

城内の櫓、市立博物館、山本鼎記念館などを見学。
TP102_上田城観覧券.jpg
TP103_上田市立博物館.jpgTP104_上田市山本鼎記念館.jpg
上田といえば真田ですが、真田氏以降の城主である仙石氏、松平氏などの展示があり、また山本鼎のほうは近代芸術ということで、真田一色の街中とは違ったものが見れて面白かったです。

天気はよかったので、昼前には雪はだんだん溶けてきました。
208-a_桜.jpg

この日は千本桜祭のメインイベント、真田祭の日です。
積雪のため中止や場所変更となっていた陸上競技場のイベントですが、昼前に鉄砲隊の演武が実施されるとのアナウンスがあり、陸上競技場へ。火縄銃の空砲といえど、迫力でした。
208-鉄砲隊.jpg
209-鉄砲隊.jpg
特に大筒は大迫力。
210-鉄砲隊.jpg

鉄砲隊の演舞の後は街中にでました。
街中では武者行列が行われていました。
211-武者行列.jpg
真田祭のクライマックス、真田vs徳川。
上田城大手門からの道と上田駅からの道の交差点がメイン会場です。
交差点の上田城側に真田軍が布陣。大将は幸隆、昌幸、幸村です。
212-武者行列.jpg
交差点の三方から徳川軍襲来。
これを真田十勇士が撃退します。
そして徳川軍大将、秀忠登場。
213-武者行列.jpg
結局、秀忠は打ち負かされ、「このまま戦うと関が原に間に合わない」と撤退。
最後は敵味方入り混じっての勝鬨でおわりです。
214-武者行列.jpg
撤退する秀忠軍の中には着ぐるみ、覆面軍団も。

このあともしばらくは各所でイベントが。
六文銭太鼓の演技。
215-太鼓.jpg

夕方には雪もすっかり溶けて、春らしい風景に。
216-桜.jpg

 

最近の上田の名物、『サマーウォーズ』もあちこちに。
上田駅前にも大きなのぼりが。
217-サマーウォーズ.jpg
218-サマーウォーズ.jpg
郵便局も上田城内に出張して『サマーウォーズ』の切手を売っていました。
219-サマーウォーズ.jpg







Last updated  Apr 25, 2010 07:08:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 20, 2010
カテゴリ:旅行

特別に休暇が取れたので、4/16~19の間レンタカーを借りて長野の方に行ってきました。
今回運転する車は日産マーチです。
001-レンタカー.jpg

中央道を通って松本まで。
途中、神奈川と山梨の県境付近で雪景色になったりしてちょっと驚きましたが、談合坂SA、八ヶ岳PAで休憩しつつ15時頃に到着。
松本市内は桜が満開でした。
002-松本市内.jpg

松本城天守を見学。
TP001_松本城.jpgTP002_松本城.jpg
003-松本城.jpg

さすが戦国末期~安土桃山時代の実用本位の城、天守閣の中は急階段でした。
天守閣最上階からの風景。
004-松本城.jpg005-松本城.jpg
城内は桜が満開でした。
天気が悪かったのが残念。

TP003_松本市立博物館.jpg
天守の後は城の敷地内にある松本市立博物館を見学。
松本市の歴史や風俗に関して展示が行われていました。
県庁所在地になりそこねた話、などもありました。
006-博物館.jpg
特別展はさまざまな雛人形の展示でした。(写真は撮影可能エリアにて撮影)
なかなか興味深かったです。

博物館の後は、城内を一周。
007-桜.jpg008-桜.jpg
桜が満開で見事でしたが、雨が降ってきました。
009-松本城.jpg

この後は本日の宿泊地の上田に移動。
カーナビ従って峠道に入ってゆくと雨がだんだん雪に・・・
010-雪道.jpg
(交互通行の信号待ちのときに撮影した沿道)
このときはまだ道が見えていたのですが・・・下りに入ったあたりから道も真っ白に。そしてところどころ凍結。普通のタイヤだったので、凄く怖かったです。
凍結した道でスリップなんて、はじめて経験しました。はじめてだとパニクってハンドルを切りすぎてしまいますね。

こういうのを避けるために冬に車で遠出はしないようにしていたのですが。

とりあえず、無事上田に到着。
到着時は市内に雪はありませんでしたが、夜になるとみるみる積もってゆきました。
で、4/16にアップした風景が広がったのです。







Last updated  Apr 24, 2010 01:09:55 AM
コメント(0) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

Calendar

Comments

きーさく@ Re:再開~(05/13) cyazさん、コメントありがとうございます…
cyaz@ 再開~ TB&ありがとうございますm(__)m この…
きーさく@ Re:すごいアニメでしたね。(04/24) mkd5569さん、コメントありがとうございま…
mkd5569@ すごいアニメでしたね。 1話からの展開のまとめ方がお見事です。 …
きーさく@ Re[1]:静岡ガンダム(03/20) 一緒に行ったうらたさん、コメントどうも…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.