2261466 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

水島新司の世界 Byトラトラ甲子園

あぶさんについて

あぶさんについて



あぶさんこと景浦安武が主人公(1946年12月17日新潟生まれ 187cm 85kg Number2005年12月1日号より)。物干し竿と呼ばれる程の長いバットで代打の切り札として南海ホークスで活躍する。遅咲きの選手で長い代打生活の後、レギュラー4番に定着し3冠王を獲得。50歳を超えた現在でも4番打者としてホークスを引張っている。ものすごい酒飲みでバットに酒しぶきをあびせてから打席に立つ。
 一体この物語はいつまで続くのでしょうか。さすがにあぶさんが現役を続けるのもそろそろ難しいだろうからやはり最後は監督にでもなるのでしょうか。それとも現役引退がこの長い物語の最終回となるのでしょうか。

⇒ついに2009年のシーズンをもって現役引退となりました。その後も連載は続きましたが、ついに2014年に41年間の連載が終了しました。

★あぶさん重大ニュース 2016年8月12日更新

★あぶさん年度別成績・年棒 2015年7月6日更新
年度別の成績と年棒を書き出してみました。しかしお粗末な事に「?」マークだらけです。これは作品中、比較的はっきりとした数字が出ているもののみを書き出しています。後は豊福きこう氏ばりに地道に数えるしかないのですが・・・・。なんとか「?」マークをひとつでも消せるようにがんばりたいです。

2008年9月にchinさんから多大なご協力をいただきまして「?」をたくさん消す事ができました。
また2008年10月にガバナンスさんからも情報いただきました。
本当にありがとうございます。

★あぶさん対景虎 2015年6月27日更新(要Excel)
1999年のオフにドラフト1位で大阪近鉄に入団したあぶさんの息子の景虎。これにより、ついに待望の親子対決が実現したのです。ここでは原作で出てくる公式戦の全対戦を一覧にしました。

★あぶさんサブタイトル一覧 2014年3月30日更新

★作者・水島新司が語る創作秘話 2015年7月11日更新
○青年誌で書いた事がなかったので「自信がない」と断っていた。

○あぶのヒントになったのは永淵洋三(近鉄)

○野村監督が代打あぶさんを決めた。

○杉浦監督の言葉が無かったら「あぶさん」は終わっていた。

○あぶが代打からレギュラーになったのはホークスの監督を務めた田淵さんの「俺ならスタメンで使うな」の一言がキッカケでした。

○名前は景浦将(阪神)から、バットは藤村富美男(阪神)から。


★その他
○「代打の神様」澤宮優著を読む



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.