395957 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

盆栽教室・櫻苑のブログ

2007.07.01
XML

毎日、水遣りが大変になってきました!

わたしなど、暑くなる前の朝5時には水やりします。

そして、夕方また日が落ちてから、やります。

蚊にさされながら、、、

ベランダなのに、しっかり蚊がいるのよね。やだやだ。

当然、午後眠くなってしまい、毎日気絶したように座ったまま

意識を失う日々がつづく、、、。 

 

で、ハンギングバスケットの教室をまたやりましたが

かんかん照りでは乾いて大変なので

半日陰でも育つものを準備しました。

 070625_1421~02.JPG ギボウシを使ったものです。

 あわせる素材は、これも半日陰でも花をさかせてくれる、貴重な夏の花

 インパチェンスと、どんな環境でもなじむ、ハクリュウの涼しい斑入り

 かわいらしさを+できる、ハツユキカズラ、

 葉脈が美しいヒポエステス、

 半日陰でもまあ、耐えてくれるコリウス。

 本来は日当たり好きですが、イポメアを4色いれています。

 インパやイポメア、コリウスは、どんどん切り戻して挿し芽してみましょう!

  半日陰といっても、完全な日陰とは違い、一日に2~3時間くらい日が当たるところ

 あるいは、午後の西日が避けられるところという意味。

  建物の東側に置くと、いいぐあいに午後は日陰になってくれます。

 

 水遣りはできれば 朝と夕に一度づつあげたほうがいいです。

 特に夕方は、しっかり葉水をかけて、体の温度をさげてあげると、

 夏ばてしにくいです。

 

  熱帯化してしまった日本で、朝から夕方まで一日中、かんかん照りに

 あたっていたら、人間だったくたびれちゃいますよね

 植物も、同じです。西側に、日よけを作ってあげるなど、

 夏の対処法も最近は 必要になってきました。

  今週は少しは、梅雨らしくなるといいんだけど。  

 







Last updated  2007.07.01 17:04:19
[ハンギングバスケット] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Profile


lacerise

Category

Free Space

てのひら盆栽教室 櫻苑ホームページアドレスはホームページへ戻る

Archives

2020.08
2020.07
2020.06
2020.05

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

●くらしの素敵なエッ… kyoko *さん
ぷちがーでん れんげ^^さん
花の子たまたま 楽… 花の子たまたまさん
ほしがり姫の1年中ガ… ほしがり姫さん
mari`s すけっちのぉと 遊牧民mariさん

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.