395281 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

盆栽教室・櫻苑のブログ

2007.07.24
XML
カテゴリ:つぶやき

20070724_0156.jpg

もう長い付き合いになる このCD達。

夏のまったり感にぴったりの マイベスト6枚です!

上の左、高校生のころ骨身にしみるまで聴いた 懐かしい松任谷由美の

VOYAGER」(ボイジャー)。最近 復刻版を手に入れました。

ユーミンの歌詞はやっぱり、青春の思い出だなあ、、、

 その下、「Sandii's HAWAII」(サンディーズ ハワイ) サンディーさんは、

今は、フラ教室の経営者としてのほうが有名でしょうか。

10年前に出た、ハワイアンミュージックのCDです。

和みの音楽だけでなく、にぎやかなのも入ってます。

 下の真ん中、フジ子へミングさんの、リストとショパンの曲が入った

フジ子・へミングの奇蹟~リスト&ショパン名曲集」。

息遣いが聞こえるようなピアノの音色が、本当にドラマティック。

これでもかっていうほどです。

 下の右下。これもそうとう年季の入ったCDですが、、、。当時はまだLPで

聴いていたのかも。マイケルジャクソンの「Thriller」(スリラー)です。

あのころ、みんな持ってましたね~。わたしも何度聴いたかわからない。

最近、ひっぱりだしてまた聴いてますが、黄金期のマイケルの歌のうまさって

時代を超えてると思います。

 上の右。フランスの歌姫クレモンティーヌ「mes nuits,mes jours

(メニュイ、メジュール)。ボサノバチックな透明感ある歌声。

彼女のCDで初めて買ったのは、「アン・プリヴェ~東京の休日」(1992)というCDで、

田島貴男さんや、ゴンチチ、小沢健二なんかと一緒に作ってる。

歌詞カードには、まだ若いモデルみたいなクレモンティーヌがたくさん、

東京の街を散歩してます。 

  上の真ん中の、「Crystal」は、double(ダブル)のCD。

今はタカコさん一人で、ダブルとして活躍中ですが、このころはまだお姉さんが

生きていて、ふたりだからdoubleだったころのCD。

曲もソウルフル&メロウ。そして本当に歌がうまい。

ふたりともエッチで踊りもうまくて(笑) お姉さんは特に綺麗だったのにもったいない。

 筒見京平さんみたいな大物も詩を書いてます。

懐かしい曲が多いのは、年を取った証拠かしら(汗)

  







Last updated  2007.07.25 06:50:30
[つぶやき] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Profile


lacerise

Category

Free Space

てのひら盆栽教室 櫻苑ホームページアドレスはホームページへ戻る

Archives

2020.08
2020.07
2020.06
2020.05

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

●くらしの素敵なエッ… kyoko *さん
ぷちがーでん れんげ^^さん
花の子たまたま 楽… 花の子たまたまさん
ほしがり姫の1年中ガ… ほしがり姫さん
mari`s すけっちのぉと 遊牧民mariさん

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.