1005520 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エンジョイ!島ライフ

PR

X

全791件 (791件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 80 >

島の暮らし

2012年08月31日
XML
カテゴリ:島の暮らし
おが丸船内で迎えた朝。この便は行きと同様ほとんど揺れず快適そのものです。めずらしく7時台に目が覚めたので、レストランで朝食を摂ることにしました。新しくできた海がみえるカウンター席、かなりイイです。ハムエッグとロールパン、コーヒーでまったり。

船内レストラン
船内レストラン(12/08/31)

船内売店で「ペーパークラフト おがさわら丸」と、MakiMakiコラボTシャツを購入しました。普通は船に乗ると死んだように眠ってばかりの私なのに、久しぶりにおが丸の中を歩いてみたい気分。デッキに出ると島影が見えます。あのカタチ…三宅島?

三宅島?(12/08/31)

船内外のあちこちで写真を撮り、たくさんの人(島民とか乗組員さんとか観光の人とか)とおしゃべりして、スナックでお茶もして、自分の寝床に戻ったのが午前10時前。さて、もうひと眠りしますか。

スナックコーナー
船内スナック(12/08/31)

竹芝には定刻に着きました。もっと寝たかったし船でくつろぎたかったけど、気がつけばレインボーブリッジが近づいていて「あーあ、帰ってきちゃったよ」と息子たち。私も相づちを打ちながら、それほど残念でもない自分が少し不思議でした。でもそれはきっと、この夏休みがとても満ち足りていたから(^_^)小笠原らしい素敵な時間をたくさんすごして、明日からはまた新鮮な気持ちで内地の暮らしを楽しめそうです。

   今日の一品   
あのヒット曲にノッて憧れのダンサーボディへ!結成20周年を迎えたTRFがその経験を活かし、ダンスとエクササイズを融合させたDVDを制作しました。秋からの新しいお楽しみにこんなのどうでしょう♪
by エクサボディ

楽天トラベルblogram投票ボタン
ランキング参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2012年09月30日 23時14分58秒
コメント(0) | コメントを書く


2012年08月30日
カテゴリ:島の暮らし
夕べはイルカの疲れと打ち上げのお酒とで眠たくてたまらず、荷物もまとめないまま寝てしまいました。午前3時すぎに目が覚めて、ささっと荷作りをしてもうひと眠り。郵便局が開くのを待って発送しに行きました。

父島での夏休みもついに最終日。バイクの給油に立ち寄って、島のガソリン価格が劇的に安くなっているのに驚きました。用事で自衛隊の父島基地分遣隊に行き、新しい隊長さんはじめ隊員の方々とお知り合いにもなりました。新しい発見、新しい出会いは島を離れる当日になってもあるものです。最後の遠乗りは小港海岸まで。新調したぎょさんが島の土を知らない内地っ子になるのは忍びなく、白砂を歩いて記念写真を撮りました。

ぎょさん新調
ぎょさん新調(12/08/30)

残りの数時間で、あと一つどうしてもやりたかったのがレイ作りです。島の各所でジャスミンが咲いているのを見て、紫系の花と一緒に編んでみたくてたまらなくなりました。乗船手続きの受付が始まるぎりぎりまで部屋にいてレイを完成。小祝荘さん、今年も本当にお世話になりました。

ジャスミンとハマゴウのレイ
8/30便のレイ(12/08/30)

出港前には南洋踊りの仲間が港踊りを企画してくれていました。プレゼントしてもらった頭飾りとレイを着けて私服で参加。さわやかな空気、抜けるような青空、ここで踊るのは最高の楽しみです。今回もお菓子にお弁当、庭のパパイヤなど大量の差し入れを持たせてもらって、ありがたい気持ちいっぱいでおが丸に乗船しました。

見送り風景(12/08/30)

乗船客は588名。ぎゅう詰めのデッキから桟橋を見ると、お世話になった大好きな人・人・人。どんなにぶんぶん手を振っても応えきれない、ほんとにあったかいお見送りの光景です。

島影(12/08/30)

2週間の滞在中、台風15号のうねりこそ届きましたが雨に降り込められることもなく、内地のような猛暑に悩まされることもなく…天候に恵まれた今回の帰島でした。最後の見送り船が遠く小さくなったあと、船内に戻ってきた息子の友達が「小笠原、最高!」。うん、でしょ?(^^)観光で訪れた他の人達も、一人ひとりがそう感じてくれてたら嬉しいな。さあ、あとは内地までぐっすり眠って体力回復に努めるばかりです。

   今日の一品   
涼感ジェルマットにさわやかな肌触りの混麻カバー付き。冷えすぎないマイナス3℃のひんやり感で気持ちよく眠れそうです。
by 激安家具 アウトレットKA@GU

楽天トラベルblogram投票ボタン
ランキング参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2012年09月30日 22時49分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月29日
カテゴリ:島の暮らし
今朝はしゃっきり起きて身支度を。息子達につきあってドルフィンスイムに行く日です。長く続いた台風のうねりの影響を思うと正直あまり気乗りしなかったけど、海はずいぶん静かになったしいいお天気。楽しむしかない!と気持ちを切り替えて3点セットを抱えて集合場所へ向かいました。

二見湾を出発。いってきまーす!
二見湾(12/08/29)

…なーんて、アレコレ考えるのも陸にいる間だけ。海にでちゃえば自然と笑顔になります。今回お世話になったのは父タク、もとい小笠原観光さんのドリーム号。午前中はマッコウ海域を目指して父島の南東方面へひた走りました。3回ほど水中マイクも下ろして探しましたが、あいにくマッコウには会えず…ま、こんなこともあります☆

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ(12/08/29)

その後イルカも見当たらず、船長はちょっぴりお疲れ気味。ところがお昼休みにしようかと兄島瀬戸に入ったところでミナミハンドウイルカに出会いました。みんな大喜びで海へ!息子の友達二人も初めてのイルカに大興奮です。うん、よかった!私も何回目かに海へ入って、こちらをチラリと見るイルカの表情に誘われてちょっとだけ潜ってみたりしました。キャベツビーチで日光浴とランチを楽しんだ後、今度は40~50頭のハシナガイルカの群れに遭遇、こちらも一緒に泳ぐことができました。小鳥がさえずりあうようにキューキューと鳴きかわすイルカ達の声が、海から上がってもしばらく耳から離れませんでした。

南島 上陸地点側
南島入口(12/08/29)

イルカと遊びすぎて南島上陸は午後3時半すぎに。でも満潮の時間を考えるとこれでよかったそうです。岸壁にはカツオドリの白い雛がたくさん。扇池の砂浜にはスナガニに食べられてしまった仔ガメの亡骸がたくさん。人の手が触れない自然の土地では、今日も明日も生と死が当たり前のように繰り返されていくのだと感じました。

南島 砂浜にウミガメの足跡
カメの足跡(12/08/29)

とっても楽しかったドルフィンスイム。真っ赤に日焼けした肌を気にしつつ、夜はフラの打ち上げに参加しました。今年は一緒に踊りこそしなかったけど、毎年仲間として迎えてくれるビーデのみんなには感謝しています。ビデオを見て大笑いしながら美味しいお酒とご飯を楽しみました。オハナって当日のステージだけじゃなく、日頃の練習や準備、レイ作りとか後片付けとか打ち上げとか…ぜーんぶひっくるめたもの。できる範囲で、少しでも関わり続けられたらいいなって思います。

   今日の一品   
先月出版されて好評のイルカ本です。小笠原のイルカ達と楽しく遊ぶヒントと素敵な写真が満載。これからドルフィンスイムに挑戦してみたい方には特におすすめです。
by 楽天ブックス

楽天トラベルblogram投票ボタン
ランキング参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2012年09月30日 22時23分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月28日
カテゴリ:島の暮らし
窓の外にしっとり優しい雨の音。朝のスコールかと思っていたら、午前中けっこう長く降りました。島の植物達には恵みの雨となったことでしょう。二見湾内には正午にかけて人員輸送の飛行艇がくると放送が流れたけれど、久しぶりに部屋で息子と話し込んでいて見物には行けませんでした。

午後からまた夜明山を走りに行きました。雨上がりのさわやかな空気を吸うためにさーっと駆け抜けるだけのつもりだったのに、東島の向こうにいい感じの雲を見つけちゃった!しかもよく見たら雨が降っているではありませんか。島ではこんな風に、雨の現場を客観的に見る機会がよくあります。空が広いからかなあ。

沖に降る雨
沖に降る雨(12/08/28)

夕方からは前浜アスレチック前で、島レレの夕涼み会に誘ってもらっていました。みんなが持ち寄ったお菓子やおつまみ、手作りのパンなどをつまませてもらいながら、海に近いベンチでずーっとおしゃべり。だんだん暗くなってきて「まだウクレレ弾いてないよ?」「譜面が見えなくなる前に!」と急いで何曲か弾きました。月が昇るとその明かりで海がキラキラと輝いてとってもきれい。準備よくビールや缶のカクテルなど持参の人もいて、涼しい夜風を楽しみながら8時半くらいまでゆっくりと語らいました。素敵な夕涼みを企画してくれたウクレレ仲間のみんな、どうもありがとうでした♪

オーベルジュサトウの夏パスタ
夏パスタ(12/08/28)

夕飯は、今回の滞在で一度は行きたいと思っていた「オーベルジュサトウ」で。クッシーの跡地にオープンした小洒落たお宿&レストランです。店内は白を基調にしたさわやかな雰囲気、お料理は前菜、魚料理、サラダ、肉料理、スープ…の他に、お値頃なパスタ、おつまみ、ご飯ものや島の素材を使ったメニューもあります。私は夏の新メニューに載っていた「島きゅうりといくらの冷たいカッペリーニ」をいただきました。ん~さっぱりとしたいいお味!お店の方も感じがよく、観光客の方にもおすすめできるお店だと思いました。

   今日の一品   
ホヌ(ウミガメ)とモンステラ、人気のハワイ柄をあしらったミニオーバルプレートです。使いやすいサイズで、パスタにカレーにと普段づかいに活躍してくれそう。
by フラハワイ

楽天トラベルblogram投票ボタン
ランキング参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2012年09月30日 22時18分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月27日
カテゴリ:島の暮らし
前浜によせる波の音が、枕元にもかすかに響いてきます。明後日はドルフィンスイムの予約をしてあるけど、海の状況によっては諦めなきゃかも。島にきてから夜更かし→寝落ち→明け方に目が覚めて→しあわせな夢をみながらウトウト…なパターンで、朝の時間が長いように感じています。

おがさわら丸
父島入港(12/08/27)

11:40、おが丸が入港しました。乗船客数は630名。私はこの便で内地へ戻ることになります。そろそろお土産をみておこうと、大通りのお店をまわってみました。目をひくのはなんといっても瀬堀養蜂園の新商品「島はちみつせんべい」と「固形 島はちみつ」です。なかなか入手しづらい "あの" はちみつを、手軽にお土産にできるのは素晴らしい!他に目新しいところではミニボトル入りの「小笠原レモングラスティー」こちらは生葉抽出が特長です。小笠原の塩をつかった「塩麹」、母島産の「ウコン粉末」などもありました。前からあるお菓子類も「世界自然遺産」の文字を入れたパッケージに衣替えしています。

ははじま丸
ははじま丸(12/08/27)

12:30、はは丸が出港。台風15号の影響で母島・沖港の入り口が荒れているらしく、珍しく「条件付き」での出港となりました。つまり母島に入港できなければ引き返してくるからね~ってこと。見送りの人々に「帰ってくるなよ~~!」なんて野次をとばされながら急ぎ足で出ていったはは丸、その後なんとか無事に到着したと母島の方から聞きました。やれやれ。

HALE(12/08/27)

お昼は初めて「HALE」でいただきました。PIR(パパスアイランドリゾート)経営の新しいお宿&レストランで、南国風のインテリアと通りを見渡す明るいテラスが素敵。こちらもお洒落に盛り付けられた海鮮丼を食べていると、突然スコールがやってきました。気づいたスタッフがさっと店のドアを閉め、テラス席の椅子とテーブルを少し内側にずらし…ほどなく激しい雨になり、1~2分間でまた青空が戻ってきました。みんな、スコールに慣れすぎだから!(笑)

夕方は情報センターで昨日まで5日分のブログをアップしました。ネットが使えるカフェがいくつかあるらしいけど、ここすごく集中できるのよねきらきら 夜7時にはボニーナに集まったホヌア(男フラ)の打ち上げに参加して、画面半分だけのホームビデオでオハナの思い出を楽しみました。こんな日のビールのまた美味しいこと!長く一緒にフラを踊ってきた友人達とまったり語らう時間も持てて、心やすらぐ夜でした。

   今日の一品   
落ち着いたティアレボーダー柄でさりげなく使える折り畳み傘。お気に入りの傘を持ち歩いていれば急な雨も楽しくなりそう。携帯しやすい軽量タイプ(約200g)です。
by leleplie ハワイ&バレエ雑貨

楽天トラベルblogram投票ボタン
ランキング参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2012年09月30日 22時14分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月26日
カテゴリ:島の暮らし
夕べはシャワーのあと、お腹が空いたなぁ…と思いながらそのまま寝てしまったようです。朝ごはんは昨日買ったローカルベーカリーのパンとインスタントコーヒーで。9時になるとiPhoneのアラームが鳴りました。「おが丸出港1時間前」これは内地で見送りを忘れないようセットしてあるもの。迎えの船が東京を出るということは、今回の滞在はあと数日、そして出港中の静かな島を楽しめるのは今日までということです。さて、なにをしてすごそうかしら。

USKコーヒーにて
USKコーヒー(12/08/26)

まだ一回しか海に入っていないのでビーチめぐりをすることにしました。扇浦をちらりと見て、小港に向かう前に早くも休憩(!)またまたUSKコーヒーに寄っちゃいました。アイスコーヒーがとても美味しくて幸せ。奥さんが「焙煎には自信があるんです」とニッコリ話してくれました。次はお正月に来まーす♪

小港海岸
小港海岸(12/08/26)

小港海岸にはけっこう人がいて(10人くらい?)びっくりしました。砂浜をてくてく歩くのいい気持ち。うねりが入って少し濁っていたけれど、海に浮かんで青空を眺めているとそんなの気になりません。よっしゃ、次に行こう!コペペに移動する途中、ゴールデンシャワーがきれいに咲いていて嬉しくなりました。こーしてあちこちで景色やお花に見とれて停まるから、なかなか目的地にたどり着かないのよね☆

ゴールデンシャワー
ゴールデンシャワー(12/08/26)

コペペにもいい波が入ってて、ボディーボードを楽しむ人の姿が。ここで泳ぐのはやめて、波に足を洗いながら浜をのんびり歩きました。貝殻やビーチグラス、きれいな石ころ…小さな宝物をいくつか拾い、写真に収めてほとんどを海に還しました。都会に持ち帰っても今この瞬間ほどきれいに見えることは二度とないから。足が疲れたらベンチに座ってウクレレをぽろぽろ弾きました。譜面を持ち歩くのをやめて正解だったかも。

帰ってきたらお腹ぺこぺこ。でも入港前日で午後6時には大通りの商店や飲食店はほとんど閉まっています。そうだ、こんな時こそ好物のアレを食べにいこう!夕飯は「ありらん」のユッケジャンで塩分と元気を補給しました。お店を出ると月明かりで旭山のシルエットが浮かびあがっています。島に着いた頃は糸のように細かった月が、三日月になり、半月になり…だんだん丸みをおびてきました。満月の日にはもう内地かしら。

   今日の一品   
水着の上にパレオが一枚あると便利だけど、上手に巻けなくて…って方も多いのでは。このワンピは肩ひもつきでストール&パレオにもなる3way仕様。ビーチバッグにさっと入れて気軽にはおれます。
by 海外インポート専門ホンコンマダム

楽天トラベルblogram投票ボタン
ランキング参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2012年08月27日 18時00分39秒
コメント(2) | コメントを書く
2012年08月25日
カテゴリ:島の暮らし
うきうきしてまだ暗いうちに目が覚めました。年に一度の「フラ・オハナ」今年は記念すべき15周年です。屋外で4時間近くのイベント、しかも事前の準備も大がかりなので当日のお天気に左右されやすいのですが、今回は(海はサーフィン日和だけど)快晴で風もそこそこ、最高のコンディションに恵まれました。

オハナの朝
オハナの朝(12/08/25)

準備は午前中から始まります。バンド用ステージとPAテントの設営、照明設置、敬老席の椅子を並べ、貸出し用のゴザを干し、ステージと花道を植物で飾りつけ…。各クラスが木陰でレイを編み、踊りや衣装の確認をして夕方の開演に備えます。私も元いたクラスのレイ作りをお手伝いして、ついでに自分の分も編ませてもらいました(*^_^*)今年のはハゴロモの編み込みにアリアケカズラとハマゴウをあしらって上品な色合いです。みんなで草花の山に手をのばしておしゃべりしながらレイを作る、この時間が大好き!

オハナのレイ(ビーデ)
オハナのレイ(12/08/25)

午後5時、お祭り広場に踊り手が続々と集まってきます。全員で大きな輪になって「エホマイ」を唱え、パワーをいっぱいに満たしたらオハナのスタート。生バンドの演奏と歌にのって、父島と母島の踊り手達が全44曲を披露しました。その半数近くが小笠原オリジナル!私たちの島を歌い踊ろう、というプアナニの想いがだんだんと形になってきています。

エホマイ
エホマイ(12/08/25)

恒例の「テ・ヴァヒネ・タヒチ」に始まり、小さい子供達から年配のお姉様方まで、みんなとても楽しそうに踊っています。写真はマカナ(母島)の皆さんによる「レイ・ロケラニ」。もう1曲の「大切なもの」(母島オリジナル)も素敵でした。個人的にとてもよかったのが、ホヌ&ビーデの「虹を」です。映画「フラガール」の挿入歌に、東北へのエールをこめて踊りました。また、今年の卒業生がソロで踊った「ムニンセンニンソウ」は例年の卒業ソングとはひと味ちがう落ち着いた曲で、貫禄さえ感じさせる踊り手の姿に会場のみんなが惹きつけられていました。

マカナの「レイ・ロケラニ」
マカナ(12/08/25)

とてもいいステージだったのに、前半途中でわが家的には大きな悲劇が!ビデオカメラのモニターにノイズが入ったと思ったら、画面半分に影が入り、そのうち真っ黒に…こ、壊れた!(>_<)仕方なく右半分しか映らない状態のまま最後まで撮影しましたが、もーひどいショックです。オハナのビデオ、ダンナ君が一番楽しみにしてるお土産だったのに。けど逆に諦めがついた面もあって、最後はカメラ放り出して「アオウミガメの旅」をのびのび踊ってきました。スタジオもののふ!さん、今年のDVDも首を長~くしてお待ちしています☆

   今日の一品   
今のと同じメーカー(Canon)のビデオカメラで楽天の満足ランキング1位がこちら。暗いシーンでも高画質を可能にする高感度CMOSセンサー、シーンに合わせた音質設定が選べる機能や優れたブレ補正など、数年前の機種とは段違いに進歩してるっぽいです!
by いーでじ楽天市場店

楽天トラベルblogram投票ボタン
ランキング参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2012年08月27日 18時04分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月24日
カテゴリ:島の暮らし
父島7日目、今日はおが丸の出港日です。お見送りレイを作るのが楽しみで早く目が覚めました。お願いしてあった友人知人宅へお花を分けてもらいに行くところからスタート!ちょっと遠回りだけど夜明道路を通って行きました。だってお天気がよくて気持ちいいんだもん♪

夜明道路
夜明道路(12/08/24)

宿に戻ってみると冷凍庫の効きが弱くてティーの葉が冷凍しきれてないことが判明。でも多めにもらってあったので、使える部分だけカットして足りそうです。部屋にビニールシートを敷いて、お花を種類別に分けて、さあ~編むぞっ!2時間ほどかけて計4本、音楽を聴きながらのんびり作りました。

お見送りレイ
8/24便のレイ(12/08/24).

今便の乗客数は662名、出港前の船待は混雑しています。それでも待ち合わせていた知人のご家族には無事会えて、レイも喜んでもらえました。たまには見送り船に乗ろうと決めていたので「韋駄天」に乗せてもらって海からおが丸をお見送り。息子の友達2人はクルーザーで海に出ること自体が新鮮だったらしく大はしゃぎです。見事な一回転ジャンプでダイブをきめた島っ子のカッコイイ姿には目を丸くしていました。「自分も観光客なのに『また来いよ!』って気持ちになった」とHくん。それでいいんだよー(^_^)

見送り船
見送り船(12/08/24).

午後はくたびれて少しお昼寝…というか寝落ちしてました。お祭り広場から「サワラ」の音が聞こえてきて、窓を開けてみたら息子達が踊りの練習中。その向こう、湾内には今朝入ってきた「ふじ丸」の姿も見えました。去年のオハナは台風で延期になってしまったけれど、この分なら明日の本番も晴れてくれそうです。

   今日の一品   
収納たっぷりのバッグが、横のファスナーを開くとレジャーシートに。少しでも荷物を減らしたいお出かけに便利ですね。個人的にはレイ作り(と完成後の持ち運び)に便利そう!と思いました。
by エクシール

楽天トラベルblogram投票ボタン
ランキング参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2012年08月27日 17時25分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月23日
カテゴリ:島の暮らし
ぽーーってカワイイ汽笛で目が覚めました。はは丸だ!宿の窓を開けたら真っ青な空。父島は今日もよく晴れています。午前中はお洗濯などしてゆっくりすごしました。お昼すぎからバイクで島内をふらり。またまた夜明道路に入り、旭平で青い空と海を眺めながらお弁当を食べました。誰もいないからウクレレも弾いちゃお!

今日のお弁当スポット
旭平展望台(12/08/23)

今年オープンした新しい"山のお茶屋さん"にも立ち寄りました。旧「和紙っ魚」の建物を「グレースオーシャンツアー」さんが引き継ぎ、カヤックのツアー受付兼カフェスペースになっています。島はちみつたっぷりの手作りシフォンケーキと冷たいハイビスカスティーで、気分はすっかりリラックス。エーちゃん&カズちゃん夫婦はもともと和紙っ魚の大ファンだったそうで、店内はグレースのテイストながらも以前の落ち着いた雰囲気を大切にのこしてあります。お店の周りには二人が丹精こめたパッションフルーツがたわわに実っていて、ヤギやコウモリ対策の話なども楽しく聞かせてもらいました。このカフェ、イチ押しです♪

グレースのカフェ
グレースのカフェ(12/08/23)

今日はあちこちでいろんなお花を目にしました。ピカケ、パッション、ティアレ、シャシャップ…そして!夜のフラ練習(の見学)から帰った後、奥村の知人宅で月下美人が咲いたと聞いて見せてもらいに行きました。わあ~咲いてる!すごくいい香り!ざっと数えただけで40輪以上はあるでしょうか。一つ一つが両の手のひらにあまるほどの真っ白い大輪の花。これが昨年はなんと5月から11月まで次々に咲いたというから驚きです。しかも多いときには130輪も。父島の気候に合っているのでしょうか。さらに今夜は西町の知人からも「咲いたよ」と知らせをもらいました。息子がいうには東町でも咲いていたとか(あの木はドラゴンフルーツじゃないかと思うけど…)。今夜は父島じゅうで月下美人が花開いていたようです。なんて素敵!

月下美人の花
月下美人(12/08/23)

ひとしきりお花を眺めた後も息子達は島のお年寄り宅に上がり込み、おしゃべりに花を咲かせていました。建築科の学生達には、昔のチリ津波で家が流された(そして米軍が釣り上げて土台に乗っけて戻してくれた☆)話はかなりの衝撃だったようです。庭にやってくるコウモリも見ていけばと勧めていただき、懐中電灯を借りて息をひそめること十数分、グアバの木にぶら下がっているオガサワラオオコウモリを発見したとか。残念ながらそのとき私は西町の月下美人を見物に行っていたのですが、観光の二人に見せてあげられて本当によかったです。庭から見上げる夜空は怖いほどの星空。ヤシの木のシルエットの上に流れ星がきらりと光ったけれど、もうこれ以上望むことなんて思いつかない…それくらい美しい夜でした。

【送料無料選択可!】【試聴できます!】Bon...

【送料無料選択可!】【試聴できます!】Bon...
価格:2,520円(税込、送料別)

   今日の一品   
ギタリスト・石田長生さんが愛してやまない小笠原諸島をテーマに歌い綴ったコンセプトアルバム。今夜コウモリを見せてくださった方も、島の古い歌の採譜に協力なさっています。
by CD&DVD NEOWING

楽天トラベルblogram投票ボタン
ランキング参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2012年08月27日 17時12分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月22日
カテゴリ:島の暮らし
父島5日目、ここまで行きたくてウズウズしていた場所の一つが夜明山です。息子達が傘山に上ったなんて聞いたら我慢できなくなって(我慢する必要もないけど…笑)ウクレレ持って出かけました。東島が見えるお気に入りのカーブ、風つよっ!手前のタコノキがなびいているのがわかるでしょうか。台風15号の風とうねりが父島にも届いていることを肌で感じます。

夜明道路より
22).JPG

あ、ネズミに齧られたタコノ実。大好きなムニンヒメツバキの花も咲いています。こんな季節に珍しいような。おや、むこうから小さい雨雲…急いで通りすぎちゃお。森の風をいっぱいに吸い込みながらゆっくり走る夜明道路は本当に気持ちよくて、いつまでも続いてほしいと思うほどです。写真は新しく設置されていたアカガシラカラスバトの標識。まつ毛が描いてあるのはご愛嬌?

新しい標識
アカポッポ標識(12/08/22)

アカガシラカラスバトといえば忘れてならない場所が東平のサンクチュアリです。久しぶりに通ったら入口が頑丈なネットで囲われてこんな無粋なことになってました(↓)さわさわと鳴る葉ずれの音に耳を傾けながら散策するのが好きだったけど…大切な営巣地を静かに保ってあげるためには仕方ないのかな。こうした保護活動の甲斐あってか、今年になって森だけでなく町なかでもアカガシラカラスバトの姿が見られるようになっています。

東平サンクチュアリ
サンクチュアリ(12/08/22)

山を下ってもまだ走り足りず、農業センター下の道を通ったら無人販売所を発見。レモングラスティーやシカクマメなどが売られていました。こんな小さな話題こそ、島を離れていると知りたかったりするのよね(^_^)雨に追われてウクレレ休憩するのは忘れちゃったけど、それでも約1時間半…とても楽しい山めぐりでした。

夜はお祭り広場で「南洋踊りとKAKAの夕べ」が開催されました。見たり聴いたりするだけじゃなく、踊りやKAKAを実際に体験できる人気のイベントです。私達も親子で出演させてもらい、夜露にしっとりと濡れた草の上で踊るしあわせをかみしめました。そう、これよコレ!星空に細い月、波の音と海風、裸足の足裏に地面のあたたかさが心地よく…南洋踊りはこうじゃなくっちゃ♪

   今日の一品   
いま私が注目してるのがハイアマチュア向けのコンデジ「PowerShot G1X」です。EOSアクセサリーとの互換性が高いのも魅力!これを目標にバイト頑張るしかないかな☆
by ヒットライン

楽天トラベルblogram投票ボタン
ランキング参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2012年08月27日 17時00分55秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全791件 (791件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 80 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.