1269964 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

apineのブログ

PR

X

サイド自由欄

掲示板はこちら(#^.^#)

私書箱はこちら(#^.^#)

応援しています

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

プロフィール


じゅん8008

カレンダー

コメント新着

 あきても@ Re:旦那様は肺腺癌ステージ1でした(10/28) New! ステージ1 早くて良かったです。 これから…

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

お気に入りブログ

お昼ごはん は New! あきてもさん

2021.09.25
XML
カテゴリ:日々の事
こんばんは。

毎月第4曜日午前中は
ZOOM会議システムでグリーフ女子会をしています
ブログ友達のさえママさんと天使ママ友達です


突然の悲しい子供との別れ
1本の電話で知らされた事故

その時の衝撃とショック
私は、半年間位の記憶が飛んでないです

どう生きて
どう暮らして
どう仕事をして
今にして思うと本当に抜け殻で生きていました

買い物に行けば好物を見つけ
涙が溢れ途中で投げ出して帰る
運転中にも集中している時はいいのですが

ぼ~としていると、不意打ちに涙が出て
道の脇に車を止めたこともあります


数年後に周りの人から
「どう声をかけたら良いのか苦しかった」と言われて
自分だけが辛かったのではなくて
皆も気を使ってくれていたんだな~
そう思いました

人によっては余りにも理不尽な言葉で
傷つく話も伺いました

黙って横に座ってくれるだけで良い
そんな時間も人によっては必要なんですよね

大切な人を失い
忘れることは出来ないけれど
ほんのひと時、音楽・映画・旅行等
一緒に行ってくれる人がいる有難さ


全ての人に共通して言えることは
グリーフケアは参考にはなっても
皆さん違うので
早く自分流を見つけれる事かな

人と比べず、昨日の自分と今日の自分
生きているだけで
もう十分と自分を褒めて欲しい

毎日進まなくても
立ち止まり
一休みしながら進めばいい

後悔の思いも
それだけ深く考えているからなんですよね
あの時こうだったら・・・タラ

私もそんな思いに苦しめられました
でも、必死に考えて苦しんで出した結論は

「それで良いの」

「それでいいのだ」

「これでいいのよ」

「今からでも遅くないよ」

「今できることをやっていこう」

「出来ない日があってもいいからね」







応援お願い致します


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへ
にほんブログ村






最終更新日  2021.09.25 21:40:55
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.