サックス吹き Kazuta のホームページ

フリーページ

サイド自由欄

2013年08月25日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 紹介したいブログ記事を以下にあげていきます。


 ザ・プリンセス・オブ・ミナマタ(黒い太陽)
 http://blog.livedoor.jp/kuroitaiyo888/archives/31151126.html


 水俣病の問題を考える場合、天皇家の存在を忘れてはいけないでしょう。
 1993年、平成の天皇の明仁(今上天皇)の嫡男である
 浩宮(皇太子徳仁親王)は、とんでもない家から妃を娶った。
 浩宮(皇太子徳仁親王)の妻・妃となった雅子
(皇太子妃、旧姓は小和田雅子)の母方の祖父は、
 水俣病加害企業であるチッソ(日本窒素肥料の後身企業の1つ)の社長の
 江頭豊(チッソの会長)でありました。
 1972年1月、水俣病の患者と新聞記者たちが、
 千葉県にある水俣病加害企業であるチッソのチッソ五井工場へ、
 交渉をしに来た際、江頭豊は暴力団を雇い、
 雇った暴力団を、交渉に来た水俣病の被害者と記者たちに送り込んで、
 水俣病の患者と新聞記者たち約20名を、暴力団に襲わせて、
 暴行を加えています。
 このとき、水俣病の被害者と同行していた写真家の
 ウィリアム・ユージン・スミス(カメラマン、マグナム・フォトの正会員)は、
 江頭豊が送り込んだ暴力団員によって、脊椎を折られ、
 片目失明の重傷を負っています。
 水俣病公害を引き起こして、罪のない無垢な人達に不治の病を背負わせ、
 その被害者たちの声を、暴力団を使って踏みにじった悪魔王が、
 皇太子妃の雅子の祖父である江頭豊なのです。
 愛子(敬宮内親王、浩宮と雅子の娘)には、悪魔王の血が流れています。
 この悪魔王、江頭豊の周辺には、
 何故か、大日本帝国海軍の関係者が多くいます。
 日露戦争で大本営参謀を務めた父の江頭安太郎(海軍中将)、
 海城学園の創設者である祖父の古賀喜三郎(海軍少佐)、
 連合艦隊司令長官を務めた義父の山屋他人(海軍大将)がいます。
 大日本帝国海軍の関係者が熊本県の水俣湾を汚染したのです。
 海軍と言うより、もはや、海賊と言った方が適切かもしれません。
 大日本帝国海軍時代の海軍人脈と言うと、真っ先に、
 海軍時代に同性愛を覚えた中曽根康弘(ゲイの内閣総理大臣)が
 思い浮かぶことでしょう。
 戦時中の中曽根康弘が海軍主計少佐を勤めていたことは有名です。
 チッソと同じく、日本窒素肥料を前身に持つ企業が、戦後になって、
 佐々淳行の義父である朝香三郎が最高幹部を務めた
 旭化成(日本窒素肥料の後身企業の1つ)であります。
 実は、旭化成には、中曽根康弘の息子の中曽根弘文(外務大臣)が、
 若かりし頃、1968年から1983年の間、15年間も勤めています。
 どうやら、日窒コンツェルンは海軍人脈を多く取り込んでいた模様です。
 それから、雅子の父親の小和田恆(外務事務次官、国連大使)に、
 創価学会の会員疑惑があることも覚えておきましょう。
 小和田恆は、大鳳会(外務省内部の創価学会シンジケート)と
 深い関係にあるそうです。
 雅子が水俣病加害企業の社長令嬢であることはかなり知られていますが、
 実は、天皇家には、雅子の他にも、水俣病加害企業の関係者がいました。
 それは、他でもない、
 皇后、美智子(皇后、日本赤十字社の名誉総裁、旧姓は正田美智子)であります。
 美智子の生家である正田家は、
 水俣病とは全く無関係の日清製粉グループの創業家として世に知られていて、
 ここだけ見ると、美智子の周辺から水俣病加害企業の姿は見えませんが、
 重要なことは、正田家が日本の上流階級の一画として
 広い閨閥を有していることにあります。
 実は、皇后、美智子の妹の正田恵美子の嫁ぎ先が問題でありました。
 正田恵美子の夫の名は、安西孝之(昭和エンジニアリングの社長)と言い、
 安西家は、新潟県の阿賀野川で第二水俣病を引き起こした、
 第二水俣病加害企業である昭和電工の経営一族でありました。
 第二水俣病は、1965年に確認された四大公害病
(水俣病、第二水俣病、四日市ぜんそく、イタイイタイ病)の1つで、
 症状が、熊本県の水俣病と同様であったため、この名称になったのですが、
 第二水俣病が発生した1965年に、昭和電工の社長だったのが、
 安西孝之の父である、すなわち、
 正田恵美子の義父にあたる安西正夫(昭和電工の社長)でした。
 安西正夫は1959年から1971年にかけて昭和電工の社長を務めています。
 つまり、安西正夫は、江頭豊に匹敵する殺人鬼であるということです。
 水俣病加害企業であるチッソの社長と
 第二水俣病加害企業である昭和電工の社長の両方が、
 近親者として登場してくる天皇家とはいったい何なのでありましょうか。
 2つの水俣病の患者・被害者たちの血と涙の上になりたっているのが、
 今の天皇家です。













最終更新日  2013年08月25日 18時11分38秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


lalameans

お気に入りブログ

残念な本「喫茶チェ… New! KUMA0504さん

トランプ大統領が労… New! シャルドネ。さん

追悼:弘田三枝子さ… 穴沢ジョージさん

存生記 nostalgieさん
ちゃと・まっし~ぐ… ちゃと0508さん
とっちの Sands of T… とっち0407さん
お薦めNet Shoppingo… あるだん1956さん
映画と出会う・世界… 哲0701さん
うるとびーずの ♪MY … うるとびーずさん
昭和 PLAYBOYS プレジデント1969さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.