000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

La mia casa・・・

PR

X

全58件 (58件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

特典航空券で行くイタリア

2008/10/14
XML
今回列車移動もあることだし、駅近くのホテルにしておいた。
地図を見て歩き出すと、正面にホテル発見
IMG_2000.JPG

こんなに近かったんだ・・・

しかし石畳がごつごつ
スーツケースが転がし難い。

楽天トラベルで予約した「BAGLIONI バリオリーニ」
朝食ルームからの眺めが美しいとのことで決めた。
一人旅でホテルが汚いと気分が滅入ると思って、チョット奮発さいふ

かなり予算オーバーだが、駅から近いし、眺めもいいし
4星なら荷物を預けたり、いろいろ大丈夫だろうと決めた。

結果大正解。グッド

チャックインは15時なので、荷物を預ってもらおうと思ったが、
11時でもチェックインができた。
うれしい!

部屋に案内される。
シングルルームの指定だが、やはり本当にシングルだった。
ベットが狭い。
IMG_1692.JPG




でも、窓からドォーモが見える。
IMG_1693.JPG

いつも、ヨーロッパの部屋からみえる景色は、隣の壁とか狭い道路なのに・・・
やはり、窓からの景色が良い方が気分がいい。スマイル









Last updated  2008/10/14 09:00:06 PM
コメント(2) | コメントを書く


2008/10/13
食事が済んで、
ぼーっと窓の景色を眺めていると。
あっという間に到着です。


荷物もすぐに出てきました。

前の人に続いて、税関を出ようとすると、前の人が止められ何かを聞かれている。
続いて、私
なにやら、訊ねられた???
よくわからない。
「are you from?」とりあえず「Japan」
すんなりOK

進むとまたしても呼び止められた。
再び、「are you from?」そして「Japan」
すんなりOK

前の人は荷物を調べられていた。
日本に関しては緩い??

このような経験も初めて
いつもあっさり税関を通過できるのが、外国って不思議に思っていた位なのだが、
呼び止められるとかなりビビル

一人旅って怪しいのかな??



税関を出ると、お迎えの人々が待っている場所へでる。
(空港の横長の建物の左端にあたる場所)

当然、私のお迎えはいない。

キャッシュディスペンサーにて、とりあえず100ユーロ調達して、バス乗り場へ向かう。

アメリゴ・ヴェスプッチ空港(ペトラ空港)は超小さい空港なので、左端から右端まで歩いても3分とかからない距離

バス乗り場は建物を出て、右方向
停留場は、タクシーや大型バスに隠れて見つけられなかった。

バスは30分おきに発車 
(20:30分までは30分おき、その後は21:30 22.30 23:30と、1時間おき)

4.5ユーロ/人

時刻表にタクシーは20ユーロと落書きが。
IMG_1688.jpg

2人以上ならタクシーがお得かと。
でも、スーツケース料金、休日、夜間料金と追加がかなりとられるけど、
私は1人だし、駅近くのホテルなので、今回は初バス

時刻表の5分以上前にバスは到着し、定刻どおりに発車。
約15分でフィレンツェ サンタマリアノベラッティ駅へ着いた。












Last updated  2008/10/13 08:58:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/10/12
約2時間のフライトだが、食事はもちろん出た。
IMG_1685.jpg

残念ながら好みじゃない。
CDG到着前にすでに朝食は済んでるはずなので、ほとんど手をつけなかった。
どうして朝からこんな巨大なチーズの塊が食べれるのか?
フランス人は不思議???






Last updated  2008/10/12 07:38:22 PM
コメント(2) | コメントを書く
機材はRJ85 (だと思う。)
3-3配置
小さな機体だが、シートはレザーシート
IMG_1687.jpg


ビジネスといっても、カーテン一枚で仕切られただけ、
3席を2名で利用するタイプのようだ。

私の席は2A
2列目だが、前列が2席しかないので、足はゆったり伸ばせる。
隣もいなかった。
短い飛行時間だったが、座り心地は良かったし、快適。


日が完全に昇ったので、窓からの景色も美しい
IMG_1682.jpg


IMG_1686.jpg
パリからイタリアということは、
この山はおそらくスイスの山だったのでしょう。

長時間の飛行の疲れもまるでなし。
絶好調。






Last updated  2008/10/12 07:37:30 PM
コメント(2) | コメントを書く
2008/10/10
出発前に調べたフィルンツェ行きはターミナル2Dの予定だったが、
搭乗券には2Gと記載
???
ターミナル2はFまでしかなかったはずだが???

ラウンジを出てあたりを見渡すと、
Gへの移動バスの表示が、

外でバスを待つ。
IMG_1668.jpg
かなり寒い
搭乗開始時刻を過ぎてしまった。
かなり焦る。
が、なにやら遠い
電車
成田の第1から第2への移動よりかなり遠かった。

ターミナルGは新しく小さなターミナル
IMG_1671.jpg
出発時間まで20分しかないので、かなり焦っているのに
セキュリティチェックに引っ掛ってしまった。
全身触られまくり。
そういえば、前回もCDG空港で同じ目に合った。
CDGのみで3回目 
何故か??

結局、今回は腕時計が原因らしかった。

全身触る前に手に持つ機械で調べばいいのにと思ったのだが・・・
走って2階に上がるが、ダッシュ
出発時刻の15分前だというのに、まだ搭乗口が決まらない。
10分前位になってようやく決まった。


IMG_1676.jpg
やはり小さな飛行機
手荷物ですら、大きめのものは預けなければならない。


搭乗してからもなかなか出発しない。
そのうちに夜が完全に明けた。晴れ
IMG_1678.jpg


結局出発したのは、7時30分過ぎ






Last updated  2008/10/11 10:57:05 PM
コメント(2) | コメントを書く
こじんまりしているが、綺麗
IMG_1661.JPG

IMG_1660.JPG
客は他に2人だし、
かなり落ち着いてしまった。
ちょっと覗いただけだが、シャワールームも綺麗で、沢山あった。
ネットコーナーやリラックスルームなどもある。


食べ物は、ペストリー等とお菓子
6時半頃にはハム等も並べられた。
ラウンジを出る頃には沢山のひとが入ってきた。






Last updated  2008/10/11 08:18:37 PM
コメント(2) | コメントを書く
2008/10/08
まだ夜明け前CDGに到着です。
IMG_1657.JPG

ターミナル2Fのラウンジを目指します。
入国審査を受けて、

一旦、出国のセキュリティチェックを受けなければ2Fラウンジに入れません。
が・・・
入れてくれません。
IMG_1659.JPG

前にいた日本人が言うには、ラウンジの利用券を見せても「6時からと言われた。」と、
成田でこのラウンジを使用するように言われたのに・・・

私も再度聞くが、やはり無理
(おそらく順路を間違えたのだろう。到着フロアからラウンジに行く方法があったのかもしれない???)


時間まで待てと言われたが、1時間以上も待つのは嫌だし・・・
到着ラウンジに行くことに

2Fから2Cへ移動
結構歩く。歩く人歩く人歩く人
ターミナル2Cはひっそりとして人もほとんどいない。
ラウンジの場所も調べてこなかったし・・・

探し廻っても見つからない。
立ってた人に、

到着ラウンジは何処?と聞くと
「 !?!?!?
良く見ると後ろに入口発見!
尋ねた人が、到着ラウンジ入口の係りの人だった。

「トランジェットか?」と聞かれたが、
なにやらトランジェットだと他のラウンジの利用を勧められるらしいので
「No!」と答えたら
あっさり入室OKとなった。
やれやれ






Last updated  2008/10/09 12:29:07 PM
コメント(2) | コメントを書く
2008/10/07
食事前菜が、フォアグラか鮪の燻製のどちらかチョイス
メインがステーキか黒鯛
デザートはタルトとチーズとフルーツと・・・???

私は、鮪燻製と黒鯛とフルーツをチョイス
IMG_1650.JPG

IMG_1651.JPG

絵的にはフォアグラやステーキが豪華そうですが、隣の人も、鮪と鯛のチョイスでした。

デザートはフルーツをお願いすると、
フルーツといっても、フルーツ盛の中から取れ!という感じ
丸のままの梨や林檎、キュウイ
葡萄や苺もあったけど、、、
かなり大雑把な感じ



お味は、
結構美味しいです。
でも、眠い


早々に切り上げて就寝眠い..
ほぼフラット
かなり熟睡6時間位は寝た。
トラベルミンのせいか我家より良く眠れた気がする。

目覚めると、朝食
IMG_1655.JPG
シンプルだけど美味しいです。

目覚めてから、映画を1本見終わる前に到着です。
(映画の続きが気になります・・)
たしか13時間以上のフライトですがあっという間です。

正直、機内食やサービスを除いて、飛行機LHのFクラスと大差ない気がしました。
私にはCクラスで十分です。






Last updated  2008/10/07 09:10:42 PM
コメント(2) | コメントを書く
2008/10/06
AF航空券
IMG_1649.JPG
シンプル過ぎます。


飛行機B777-300
エスパス・アフェールは2-2-2の配置
私の席は3L
ビジネス最前列窓側です。
座席指定はしてませんが、一番良い席でしたスマイル

隣はおそらくフランス人ビジネスマン?
変な人じゃなくて良かった。


ビジネスは満席
ファーストは半分位かと
日本人は少なめです。
最近やたら人気の夜便です。

アメニティは
スリッパ、ポーチの中は靴袋、靴下、靴べら、歯ブラシ、アイマスク、保湿クリーム等

ウェルカムシャンパンはありましたが、袋に入ったおつまみだけで
アミューズはなかったような気がします。

なにせ、眠くて眠くて記憶がありません。






Last updated  2008/10/06 01:05:39 PM
コメント(2) | コメントを書く
2008/10/01
今回 往路は飛行機AF夜便スターウィング星と言われる路線です。
21:55出発 4:15着の13時間20分ものフライトです。


第1ターミナルに着いたのは搭乗時間の3時間前
でも、チェックインはできました。

CDG空港には早朝着くので、どこのラウンジが使えるか聞いてみると、
ターミナル2Fの利用券をもらいました。
詳細は現地で聞いてくれとのこと。


いそいそとラウンジに向かいます。歩く人歩く人

AFラウンジは第1サテライト4階 NWの隣です。
NWラウンジの入口は立派でした。
が、取りあえずAFラウンジへ

IMG_1642.JPG
結構混んでます。
圧倒的に外国人が多いです。
落ち着けそうな椅子が確保できないまま取りあえず座席確保

ビールとサンドウィッチを頂きました。
IMG_1641.JPG
あまり食べ物おいしくありません。


非常に落ち着かないので、NWラウンジに行って見ることに。歩く人歩く人歩く人IMG_1647.JPG

プライオリティパスを初めて使用
やはりこちらのラウンジの方が立派です。
しかし、こちらのラウンジは21:00まで
20:30には食事も終了するとの旨
只今の時間は20:15

1組の客人がいましたがすぐに誰もいなくなりました。
貸切状態

こちらでも生ビールを頂きました。
食べ物も沢山ありましたが、少しだけ頂くことに。
IMG_1643.JPG
パニーニも熱々で美味しいし、小ぶりの稲荷寿司も美味
大変満足&リラックスして21:00近くまでいました。

歩く人歩く人歩く人
その後、またまたAFラウンジへ
シャワーを浴びるのを忘れていましたので、こちらで
1室しかないようです。
しかも使用中
搭乗時間の10分前位に空きました。
が・・・
掃除もしないのですね?
スタッフが中を確認しただけ、
アメニティもなし。
備付のを使用

LHラウンジとはあまりにも違い過ぎます。
(最初に贅沢しちゃうと困りますね~)

新しいので、汚い感じはしませんが、あまりいい気分はしません。しょんぼり

早々に出ました。







Last updated  2008/10/01 05:35:34 PM
コメント(2) | コメントを書く

全58件 (58件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.