000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

La mia casa・・・

PR

X

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

フランス

2007/03/13
XML
カテゴリ:フランス
最後の食事は
サンジェルマン・デプレにある
Cuisine de Bar

ポワラーヌのタルティーユセット 11.5Euro~
サラダとワインか水が付いてくる。

タルティーユは
チキン、サーモン、ツナ、エビ&アボガド、トマト&モッツャレラ,ハム&チーズ

選んだメニューはそれぞれチキンとサーモンに

チキンはスライスした鶏肉にアンチョビとケッパーが、
200703011654000.jpg
サーモンはスモークサーモンにフェンネル



200703011702000.jpg
何故か、ケッパーはサーモンでなくチキンの上に

薄くスライスしたポワラーヌのパンが、カリット焼かれてとってもおいしい
でも、
以外に量が多め、塩分キツメなので、同じもの一皿はちっと辛いかな~

食後にコーヒを頼むと、クッキーは一つ付いてきた。


全部で1人前13euroだったと思う。


パリにしてはお安めの昼食食事
大満足!








Last updated  2007/03/13 03:19:28 PM
コメント(0) | コメントを書く


2007/03/02
カテゴリ:フランス
かなり中断したままのフランス旅行記

最終日
朝食を食べに出掛けることに、

昨日と同じくドゥーマゴにしようかと思ったが
別の店へ行ってみようと
現金もあまりなかったので、食パンPauLへ
こちらの朝食セットはとってもお安い。
しかし
パン屋とカフェが併設されていて、パン屋さんが忙しすぎ、
それにカフェにもたくさんの人が、
なかなかオーダーを取りに来てもらえない状態なので、
店を出ることにした。


ドゥーマゴの向かい側、カフェ・ド・フロールへ行ってみることに
IMG_0292.JPG

今日はちょっと肌寒いので、店内へ

どうしても比較してしまうこの2店
フロールの方がカジュアルな印象かな?
こちらの店内はザワザワした感じ、
パンがテーブルの上にケースに入れられて置かれている。
そこから欲しい分だけ自分で取るのだ。
クロワッサン1ヶが1euro
小ぶりで、あまりサクッとしない。
カフェクレームもポットではなく、カップに注がれてくる。
フレッシュオレンジジュース
こちらのは、絞ったタイプでなくミキサーにかけたタイプ

残念ながら
私の好みは断然 ドゥーマゴです。







Last updated  2007/03/02 04:30:46 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/01/25
カテゴリ:フランス
本日の夕食は人気の食事ビストロ  のハズ
超楽しみにして出かけたのだが・・・

7時過ぎに店に到着
店内は超満員
かなり詰込状態

日本語でメニューを説明してくれるギャルソンがいるらしいのだが、
現れる様子もない。
アペリティフのシャンパンを飲みながら
必死に食材の単語帳とニラメッコ

フランス料理のメニューって
きっとフランス語が理解できても料理をイメージすることは難しいんじゃないかと思うほど
理解しがたい


友人は好き嫌いがほとんどないのでお勧めをチョイス
私は、好き嫌いが多めなので、嫌いな食材だけでも外さねばと
で・・・
選んだメニュー

前菜
IMG_0288.JPG
(トマトのカップに牛肉の煮込に玉葱をあえたものが詰められていて、マヨネーズと生クリームベースのピューレがのっていた。付け合せはルッコラ) 味は普通。

主菜
IMG_0290.JPG
(ホタテのソテー、付け合せは葱、ソースはバルサミコがベース)
帆立は小さいのが4ヶ、葱がたくさん 
でも味付けが・・・微妙にエキゾチック。

デザート 
(レモンのソルベ、洋梨のコンポート、リンゴのピューレ)
もともとデザート好きでないのでソルベを選択 




同行者が選んだ「お勧めメニュー」 これが大失敗

前菜
IMG_0289.JPG
(茹でたチコリ?で包んだヤギのチーズ ソースがキャラメル 直径は14~15センチ以上はあるかも) 
この世のものとは思えぬ味。前菜がデザートより甘いとは・・・
キャラメーゼソースと書いてあったが、まるでキャラメルそのもの
フランス人の味覚にはビックリ。

主菜
(私と同じもの)

デザート
(フォンダンショコラ)これは美味しかったそうだ。


料理にガックリしてしまいデザートの写真を撮るのを忘れてしまいました。

忙しいかったからでしょうか?
いくらビストロとはいえ、アペリティフが飲み終わらないうちに
白ワインをテーブルに持って繰るし、
シャンパンが飲み終わったら注ぐからと言っておきながら、料理の皿を下げに来ても
ワインを注いでくれることは最後まで一度もありませんでした。

ガイドブックにも予約必須と書いてある人気店です。

でもね
前日、知人の家に招待された時、
この近くの店で働いているという知人に
この店の名前を告げたけど知らなかった。
きっと観光客相手のお店なのかも知れませんね~



今回の旅行のメインとも言える夕食
期待が大きかっただけにかなりショックショックでした











Last updated  2007/01/25 10:56:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/01/24
カテゴリ:フランス
少々お疲れの友人をホテルに残してショッピング
ホテルのすぐ近くにあるルイ・ヴィトン サンジェルマン店
店内はすごく空いていて、じっくり見ながら買物できます。
でも・・・
頼まれ物のお財布が売切
シャンゼリゼ店かモンテーニュ店ならあるとのことで、
シャンゼリゼ店に向かうことにした。

メトロの駅を出て
ビックリ!!
ヴィトンの前に長蛇の列
ど、どうしよう??

とりあえず列に並ぶ
入場制限をしているらしく30分以上待って中へ

ここで大きなミスをしてしまった。
店員さんを捕まえようと躍起になっていたが、
一人の人に肩にストールを掛けているあの人言って!と言われたのに
その人の接客が長引きそうなので、もうすぐ終わりそうな客の近くに移動してしまった。
それから、次から次へとNOと断られ続け30分以上経過

なにやらシステムがようやく解った。

肩に赤いストールを掛けている人が、接客の順番の指示を行うらしい。
この人に声を掛けると、20~30分ここで待てと言われた。

やっと
担当の接客係が私のもとに

とっても感じの良い日本語が堪能な外国人の方です。
店に着いてから2時間かかってやっとプレゼント商品Getです。

外はすっかり暗くなり
メトロにヴィトンの紙袋を持って乗るのを躊躇したが、
袋から中身を出してバックの中へ
紙袋は折りたたんで小脇に抱えていくことにした。

19時近くの地下鉄メトロ
まだ夕刻なのだが、昼間の雰囲気とはだいぶ違う
ちょっとドキドキしながら

友人との約束時間を大幅に過ぎて、無事ホテルに到着です。










Last updated  2007/01/24 10:37:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/01/16
カテゴリ:フランス
だいぶ中断してしまったフランス旅行の続きです。



オランジェリー美術館
IMG_0286.JPG

一般客の入館は午後のみということなので、

コンコルド広場の方から向かいました。
入口が解らなかったが、近くまで行くと人だかり
50m以上もある長蛇の列


ミュージアムパス持ってて良かった。


やっと感じることができた。

並んでいる人々の脇を通り抜け中へ
全然待つことなく入れました。

館内は大混雑
でもやはり
「睡蓮の間」はやっぱりすばらしい!!

近代的で新しい建物でした。

当然、トイレも綺麗です。
トイレの手洗いが水栓金具にハンドルがなく
足元を踏んで操作する「フットスイッチ」なので、
困っている人が多かったです。











Last updated  2007/01/16 01:36:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/12/26
カテゴリ:フランス
パンフレットを見ながら、ざっと館内を見て
3時間半
かなり混み合ってきたし、疲れたのでルーブル出ることに
IMG_0277.JPG

今回のルーブルはほとんど写真がない。



前回はビーナスの前で、バッテリーが切れてしまったので、
今回は忘れずに撮影
うまく撮れなかったが、後姿です。
IMG_0273.JPG

歩いて帰ろうかと思ったいたら、目の前を95番のバスバスが通過
なので、バスバスで帰ることにした。

ジャコブ通り付近は一通が多いので、ルーブル方面からのバスは
サンジェルマンデプレ駅で降りることにした。


ホテルに戻って昼食の相談を、
かなり疲れてしまっていたので、ホテルからも近いので、
ムール貝の「レオン」へ行くことにした。

モンサンミッシェルでムール貝を食べなかったのが心残りだったので・・・
「レオン」はベルギーの店らしいがムール貝はモンサンミッシェルや地中海などのを使用しているらしい。
ランチメニューが3種類くらいあった。10euro位
ムール貝は鍋いっぱいあるらしいので、2人なので
もう一つは別のものにしようと

この店のメニューは日本のファミレスのような写真付なのだが、
ランチメニューは写真がない
フィッシュ ミックス の単語で別の写真のシーフードミックスフライを連想したが、
現れたのは・・・・
IMG_0281.JPG
白身魚とミックスベジタブル??? そてにタイ米らしき物
魚の身がパッサパサなの。 やっぱり


通されたのが奥の席で、店内が暗く
写真の写りが最悪です。


IMG_0282.JPG
こちらのムール貝は大満足
フライドポテトもおいしい!
2人で1つでも十分でした。

サラダ+デザートかコーヒもセットです。
ビールを1杯ずつ飲んで2人でチップ込 32euro でした。








Last updated  2006/12/26 10:49:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
2006/12/18
カテゴリ:フランス
朝食後デプレから歩いてルーブルへ行きました。
結構近いです。
9:00 OPENとういことなのですが8:45頃には到着

ホテルから近いこともあって
フラツーに書かれていた、セーヌ川沿いのポルト・デ・リヨン入口へ
IMG_0262.JPG
誰もいないので少々不安になって
ピラミットの方を見てみると結構な人だかりが見える。
なので、やはりポルト・デ・リヨン入口へ
係りの人が現れ、そのうちに日本人が2組並びだした。

通用口っぽい入口で、出勤らしき人が数人中へ入っていったりもした。
オープン時間になっても10人も並んでいない。
簡単なセキュリティーチェックを済ませ中へ
私たちはミュージアムパスを持っていたが、
こちらの入口にもチケット売場はちゃんとありました。

しかし・・・・

私たちが訪れたのが月曜の朝一番だったからだと思いますが、
館内の案内パンフレットがない!
英語と何処かの国のが数枚あるだけ
これでは何がなんだか???

とりあえずモナリザへはすぐに到着することができた。
ほぼ一番乗り
きっとこの入口がモナリザには近いのでしょう。

さてその後
人の流れを逆送して正面入口へパンフレットを取りに
正面入口は長蛇の列 大混雑でした。

時間が経つにつれ館内は混雑していきました。
お昼頃は人だらけ、
月曜日はオルセーがお休みだからでしょうか?






Last updated  2006/12/18 07:59:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
2006/12/15
カテゴリ:フランス
サンジェルマン・デプレのカフェコーヒードゥ・マゴ(Les Deux Magots)へ
昨日の昼とは打って変わって、ひっそりとした雰囲気
8:00前なので、出勤前の人がちらほら
教会の前のサンルーム席に座りました。

メニューをもらってセットメニューを探したがしたがよくわからず、
単品で注文
カフェクレームとオレンジジュース
パン・オ・ショコラとパン・オ・レザン
(外はサクサク、中はモッチリ)
IMG_0261.JPG
こちらのコーヒはそれぞれ2杯分位ありました。



ここ数年、ホテルのコンチネンタルビュフェばかりだったので、
今回はとてもおいしく贅沢な朝食でした。
チップ込 30euro (ちょっと高かったけど・・・)






Last updated  2006/12/15 08:05:54 AM
コメント(0) | コメントを書く
2006/12/14
カテゴリ:フランス
夜のシャンゼリゼ通りを走行中
ピカピカと、ド派手は明かりが・・・
思わず写真を撮っちゃいました。
IMG_0257.JPG
ルイ・ヴィトン シャンゼリゼ店です。


う~ん
やはり写真ではあの強烈な印象は感じられません。

イルミネション巡りのおまけにしては、
一番インパクトが大きかったです。

今の時期はきっと、パリの街のイルミネーションは綺麗なんでしょうね。







Last updated  2006/12/14 08:54:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
2006/12/13
カテゴリ:フランス
知人にディナーに招待していただきました。
マンションからエッフェル塔のきらきらライティングも見えて
上機嫌スマイル
夕食後イルミネーション巡りに連れて行ってもらいました。



デジカメでは撮影できないのが、非常に残念でしたが、
アンヴァリッドだけは結構綺麗に写ってました。
IMG_0253.JPG





IMG_0255.JPG

こちらは凱旋門です。
夜11時過ぎでもかなりの交通量です。
ドキドキしながら中央分離帯からの撮影です。







Last updated  2006/12/13 05:05:49 PM
コメント(0) | コメントを書く

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.