169967 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アロマ・ハーブ・エサレン®マッサージ・・・この楽しき日々

PR

Profile


らみゅーる

Calendar

Archives

2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01

Recent Posts

Category

Free Space

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.03.30
XML
カテゴリ:日々
「指輪物語」が好きです。

第六巻まである小説は、挫折してしまったのですが、映画を見てすっかり心を掴まれました。

長い長い物語は、大変なことばかりで、けして愉快なストーリーではないけれど、
なぜか繰り返し見たくなります。


主人公フロドは、指輪を譲り受けるという重い「運命」を背負い、過酷な旅に出ます。
のどかな生活を愛していたホビットの青年フロドが、様々な争いごとに巻き込まれ苦悩しつつ、愛や勇気を糧に、その使命を果たすのです。
そんな苛酷な物語なのに、彼に用意された最終章は、栄冠とか歓喜とか、そんな華々しいものではありません。
そこにあるのは、ただただ「深い安堵」なのです。

3月も明日で終わり。
長い冬を経て、ようやく春がきます。
枯葉と残雪の庭は、まだ美しいとは言えません。
茶色くて、湿っぽくて、地味そのもの。
薄緑のフキノトウが優しく芽吹いているだけ。
でも、そんな庭だけど、うろうろと歩き回るのが楽しい……。
ああ、やっと春が来るという気持ちに、ほっと安堵のため息がでるのです。
そして、ふと「指輪物語」の最終章を思い出します。



毎年同じことしてるなぁ…と思います。
春の喜び、夏の輝き、秋の実り、そしてまた厳しい冬。
でも、この繰り返しが生きることなのだ、それも悪くない、と思えるようになりました。
そう思えるようになるまで、半世紀以上かかりましたが(笑)

4月から新しい生活が始まる方、多いと思います。
楽しいことばかりじゃないけれど、嫌なことばかりでもない。
精一杯、自分の道を歩んでいったなら、必ずほっと息をつける春の一日のような日も訪れます。

小さなごほうびは、あちらこちらに隠されています。

日日是好日。
だいじょうぶ、だいじょうぶ。






Last updated  2021.03.30 19:08:08
[日々] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.