2270672 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

タイとタイ語に魅せられて

PR

カレンダー

プロフィール


Lamyai_daeng

サイド自由欄

★タイ旅姉妹ブログ★
『タイ~バンコク周辺バス日帰り旅~』


★オススメのタイ語学習★
☆タイ語教室(カフェレッスン)☆
タイコムランゲージセンター

☆タイ語入門書☆
『らくらく話せる!タイ語レッスン』ナツメ社

日記/記事の投稿

バックナンバー

2021/01
2020/12
2020/11
2020/10
2020/09

コメント新着

お気に入りブログ

月一バンコク12月… New! masapon55さん

⭐️光は見えず.....衰… New! かもめ72&35さん

どこから手を付けれ… GKenさん

実家の解体 放浪の達人さん

HRトランスミッショ… ウーテイスさん

2021年スタート ROLLING坊やさん

バンコク竹亭日記 バンコク「竹亭」さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2012/02/01
XML
テーマ:タイ(3088)
カテゴリ:タイ旅行記
メークローンでドーン・ホイロート行きのソンテオに乗り込みます。


ドーン・ホイロート行きソンテオ車内


向かいに座っているおじさんが煙草を美味しそうにくゆらせています。
あれ? 車内には禁煙マークがあるんだけどー… -_-;)

ほどなく発車。
時刻は11:58。


トラックのソンテオはさすがに乗り心地がいいですね。


ドーン・ホイロート行きソンテオから見た景色


でも車窓を眺めてて、なんとなく囚人護送車に乗っている気分にもなりましたが(笑)


横切る大通りの下をくぐり、さらに南下していくと、
右側に海が見え隠れするようになってきました。

そうこうしているうちに乗客は私一人に。
降り損なわないようにiPhoneのマップで現在地を確認し続けます。

ホント、iPhoneは旅の心強い助っ人ですよ ^^

あ、そろそろかな。
周囲の景色も屋台が並び始めてそんな雰囲気。

ブザーを押して停めます。

運転手のところまで行って運賃支払い。
15バーツ也。


ドーン・ホイロートに着いたソンテオ


時刻は12:30。

30分も乗ってたのか。もっと短く感じましたよ。


さて、道を反対側へと渡ります。


ドーン・ホイロート


左が乗って来たソンテオです。


海岸沿いの道って感じが一目で伝わってくる景色!
右側に沿って屋台だか売店だかがずーっと連なっています。

まずは売店のほうに向かわずに、右の駐車場(?)の方へ。
ずんずんと一直線に向かった先は・・・


ドーン・ホイロートの海


海だーー!!

ドーン・ホイロートの海です!!







<交通費>
ソンテオ:15バーツ
ここまでの合計:91バーツ

つづく






最終更新日  2012/02/01 12:56:58 PM
コメント(14) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:ドーン・ホイロートの海 もう一本西の川が見たい![10](02/01)   よっしー3625 さん
アハハ、そうそう、ソンテオって護送車に乗っている気分になりますよね。
勿論経験ないですが(笑)
Lamyai DaengさんはiPhoneを使いこなされていますね。
私は昨日初めてのバスに乗って見事に間違えました><
知らない通りに入っていくので慌てて降りました。
旅はとうとう海まで着ましたね^^
すごい!
(2012/02/01 03:58:29 PM)

 Re:ドーン・ホイロートの海 もう一本西の川が見たい![10](02/01)   バンコク「竹亭」 さん
ソンテオは自宅のあるソイにも走っています。
たまに乗るけど、庶民の足だからめちゃくちゃ生活感あります。
(2012/02/01 04:15:11 PM)

 Re[1]:ドーン・ホイロートの海 もう一本西の川が見たい![10](02/01)   Lamyai_daeng さん
よっしー3625さん
>アハハ、そうそう、ソンテオって護送車に乗っている気分になりますよね。
>勿論経験ないですが(笑)

初めて大型のソンテオに乗った時は今回以上に衝撃を受けましたね。えっ、トラックの荷台にすし詰めに乗せられるの?って感じでやはり護送車をイメージしましたよ(笑)

>Lamyai DaengさんはiPhoneを使いこなされていますね。
>私は昨日初めてのバスに乗って見事に間違えました><
>知らない通りに入っていくので慌てて降りました。

ありゃりゃ、やっちゃいましたね ^_^;)
でも私もバンコクではいまだに乗り間違えることがありますよ。乗り間違えてしまったらさすがにiPhoneも助っ人になりません(笑)

>旅はとうとう海まで着ましたね^^
>すごい!

いやぁ、本当はちょっと違った景色を期待していたんですが、時期外れなので仕方がないです(T T)
今回は事前にネットで調べた際に、どうやらドーン・ホイロートまでソンテオがあるらしいことが分かったので安心して出発できました。でもソンテオ路線ってなかなかネットに詳しい情報が無くて行き当たりばったりになることが多いすですね。
(2012/02/01 05:26:07 PM)

 Re[1]:ドーン・ホイロートの海 もう一本西の川が見たい![10](02/01)   Lamyai_daeng さん
バンコク「竹亭」さん
>ソンテオは自宅のあるソイにも走っています。
>たまに乗るけど、庶民の足だからめちゃくちゃ生活感あります。

バス路線マップは何種類か出版されているし、ネットでもサイトがあるのですが、ソンテオ路線となると情報源が本当に乏しいです。普通は地元民しか利用しないからでしょうけど、誰か調査して出版してくれたら嬉しいんですけどねー。
(2012/02/01 05:28:15 PM)

 ドーン・ホイロートの海 もう一本西の川が見たい![10]   クライフ さん
>なんとなく囚人護送車に乗っている気分にもなりましたが
私がこのトラックソンテゥに乗って
微妙な違和感を感じたのもこの点です。
囚人護送車、兵士や家畜の移送車に
乗らされているようなですね。
大型のソンテゥが走ると言うことは
ドーン・ホイロートへの観光客も
沢山利用しているからでしょうかねー。
どんなシーフードがこれから登場するか楽しみです。 (2012/02/01 05:39:34 PM)

 Re:ドーン・ホイロートの海 もう一本西の川が見たい![10](02/01)   Lamyai_daeng さん
クライフさん
>>なんとなく囚人護送車に乗っている気分にもなりましたが
>私がこのトラックソンテゥに乗って
>微妙な違和感を感じたのもこの点です。
>囚人護送車、兵士や家畜の移送車に
>乗らされているようなですね。

そうなんですよね。その点さえ気にしなければなかなかいい乗りものではあるんですが ^_^;)
しかしピックアップ型のソンテオだとそう感じないのも面白いもんです。

>大型のソンテゥが走ると言うことは
>ドーン・ホイロートへの観光客も
>沢山利用しているからでしょうかねー。

多分シーズン中の多くの利用客は自家用車で来るんでしょうけど、ソンテオ利用者もそれなりに多くいるんでしょうね。この時は私を入れて4,5人でした。

>どんなシーフードがこれから登場するか楽しみです。

一人なので多くの種類をというわけにはいかったのが残念ですが、それでもしっかり食べてきましたよ~ ^^
(2012/02/01 05:49:14 PM)

 ソンテオ   バンコクバスマニア さん
たしかに、ネットで面白そうな所を見つけても自家用車で行ってたりして、行き方が詳しく書かれているのは少ないですよね。ドーンホイロートの場合は、病院前から水色8152番ソンテオがある、まで分かってたので初めて行った時も比較的楽でした。


僕はバンコク市内・近郊バス路線はほぼ乗り尽くした
ので、今はソンテオも手がけています。最近では2年前ラムヤイさんが書かれたクロントイ付近のソンテオ路線をいくつか発見(?)しました。


ソンテオは座席が向かい合わせなんで、バス以上に地元の人と触れ合えますね。 (2012/02/02 05:17:40 AM)

 Re:ドーン・ホイロートの海 もう一本西の川が見たい![10](02/01)   gogoよっしぃ! さん
タイの人ってソンテオでぎゅうぎゅうになって振り落とされそうになっても乗ることがありますよね。あれすごいなーって思って。ただ高速をトラックの荷台に乗って移送する人びとを見た時にはすごいというより愕然としましたっけ。危険だ・・・。 (2012/02/02 11:59:24 AM)

 Re:ソンテオ(02/01)   Lamyai_daeng さん
バンコクバスマニアさん
>たしかに、ネットで面白そうな所を見つけても自家用車で行ってたりして、行き方が詳しく書かれているのは少ないですよね。ドーンホイロートの場合は、病院前から水色8152番ソンテオがある、まで分かってたので初めて行った時も比較的楽でした。

観光地へはタイ人は自家用車で行く人が多いんでしょうかね。私はタイ語サイトでしか行き方を調べないんですが、公共交通機関での詳しいアクセス方法が書かれていないことが多く、かなりの確率で行き当たりばったりになってしまいます。日本人のブログを当たって見た方が詳しく書かれている可能性大ですね。

>僕はバンコク市内・近郊バス路線はほぼ乗り尽くした
>ので、今はソンテオも手がけています。最近では2年前ラムヤイさんが書かれたクロントイ付近のソンテオ路線をいくつか発見(?)しました。

バンコク周辺のバス制覇ですか!凄いです! 偉業ですよそれは! 本を書けそうですね。
クロントイのソンテオ・・・思い出しました。バーンナーの方とでも結んでいるんですかね?

>ソンテオは座席が向かい合わせなんで、バス以上に地元の人と触れ合えますね。

先日も乗りあわせた人と話がはずんで楽しかったです。バンコクからちょっと郊外へ出るだけで人との心理的な距離が近くなりますよね。満員の時にデッキ部に立つのも楽しみだったりします(笑)
(2012/02/02 12:03:26 PM)

 Re[1]:ドーン・ホイロートの海 もう一本西の川が見たい![10](02/01)   Lamyai_daeng さん
gogoよっしぃ!さん
>タイの人ってソンテオでぎゅうぎゅうになって振り落とされそうになっても乗ることがありますよね。あれすごいなーって思って。

満員の時に振り落とされそうになりながらデッキ部に掴まるのは男性の役割です。女性が乗って来ると男性はみな席を譲りますよ。あそこに立つのも結構楽しいです。スピードが出るとスリル満点ですが(笑)

>ただ高速をトラックの荷台に乗って移送する人びとを見た時にはすごいというより愕然としましたっけ。危険だ・・・。

それは路線ソンテオじゃなくて、どこかの会社の作業員輸送車ですよね? 屋根あり屋根なし、トラックだったりピックアップだったりもしますが、荷台に人が乗っている光景は良く見ます。
あ、一度寒季のイサーンでピックアップの荷台に乗りましたね。無茶苦茶寒くて震えてました(笑)
(2012/02/02 12:11:15 PM)

 Re:ドーン・ホイロートの海 もう一本西の川が見たい![10](02/01)   kunnel さん
どこなのかなあ~と思って、手持ちの地図を広げたら、
なるほどドーン・ホイロートって観光地マークが付いてる!
フアヒンに行くときに、立ち寄れそうな場所にありますね!全く知りませんでした。
貝が食べられる場所だったりしますか?私は若干苦手ですが。
(2012/02/02 04:42:34 PM)

 Re[1]:ドーン・ホイロートの海 もう一本西の川が見たい![10](02/01)   Lamyai_daeng さん
kunnelさん
>どこなのかなあ~と思って、手持ちの地図を広げたら、
>なるほどドーン・ホイロートって観光地マークが付いてる!
>フアヒンに行くときに、立ち寄れそうな場所にありますね!全く知りませんでした。

今回は地図作成をサボッててすみません m(_ _)m
私もNATさんに教えてもらうまではドーン・ホイロートを知りませんでした!

>貝が食べられる場所だったりしますか?私は若干苦手ですが。

名のとおりマテ貝の産地ですけど、それ以外のシーフードも勿論ありますよ~。
もっとも目を引くのは…あと2,3回でご紹介します(笑)
私もシーズンの時にもう一度行きたいですね~。
(2012/02/02 05:30:08 PM)

 海だったんだ~   ナーン さん
あれ、Lamyaiさん、海って知ってて向かったの?
それとも知らずに行ったら海だったの?
思いもかけず海が見えて来るのって嬉しいですよね。私なんか海なし県育ちですから余計です。

こういうソンテウなら2~3時間くらいなら楽ちんですね。でも、横向きだからバスとは違いますよね。

私も、マハーチャイ線のはまた乗りたいです。
ワタシ的には、沿線沿いの街をうろつきたいと、そんな思いです。 (2012/02/03 11:42:05 AM)

 Re:海だったんだ~(02/01)   Lamyai_daeng さん
ナーンさん
>あれ、Lamyaiさん、海って知ってて向かったの?
>それとも知らずに行ったら海だったの?
>思いもかけず海が見えて来るのって嬉しいですよね。私なんか海なし県育ちですから余計です。

ドーン・ホイロートが海岸であることは知ってて行きました。が、期待した景色とはちょっと違うんですよね。それも実は承知で向かったのですが、あー、やっぱりって感じで(汗)

>こういうソンテウなら2~3時間くらいなら楽ちんですね。でも、横向きだからバスとは違いますよね。

座るのは楽チンですが、景色を見るにはキツイ姿勢を取らなければならないのがちょっぴり難点ですね。首が痛くなります(笑)

>私も、マハーチャイ線のはまた乗りたいです。
>ワタシ的には、沿線沿いの街をうろつきたいと、そんな思いです。

マハーチャイ線沿線は降りても面白そうですよね。メークローン線沿線は…降りるより車窓の景色を楽しむほうがいいと感じました。沿線に町といえるところが皆無なので ^_^;)
(2012/02/03 11:51:05 AM)


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.