1783916 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

タイとタイ語に魅せられて

PR

カレンダー

プロフィール


Lamyai_daeng

サイド自由欄

★タイ旅姉妹ブログ★
『タイ~バンコク周辺バス日帰り旅~』


★オススメのタイ語学習★
☆タイ語教室(カフェレッスン)☆
タイコムランゲージセンター

☆タイ語入門書☆
『らくらく話せる!タイ語レッスン』ナツメ社

日記/記事の投稿

バックナンバー

2018/05
2018/04
2018/03
2018/02
2018/01

コメント新着

お気に入りブログ

✳️ 給料日、Part 2... New! かもめ72&35さん

成田空港開港40周年… New! GKenさん

タイ国鉄でコンケー… New! masapon55さん

スリランカ住宅事情 New! 放浪の達人さん

数独(その2) s_wadaさん

2018/04/22 に公開イ… ウーテイスさん

バンコク竹亭日記 バンコク「竹亭」さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2012/02/13
XML
テーマ:タイ(2773)
カテゴリ:タイ旅行記
シーフード・レストラン「ナムティップ2」に足を踏み入れると…

閑散としてます(笑)

まぁ、平日だしシーズンでも無いですからこんなもんなんでしょうね。
でも海べりの1列だけはほぼお客さんで埋まってます。

私も海べりのテーブルを確保。


店内はこんな感じ。


ナムティップ2の店内


店員の女性から渡されたメニューを開くと、品数の豊富なこと!
選ぶのに悩んじゃいますよ -_-;)


でも一人なので2品に絞ってオーダー。

待っている間、ドーン・ホイロートの海をボーッと眺めます。


ナムティップ2から見たドーン・ホイロートの海


澄んだ青い海…ではありませんが、この雄大な景色!
やっぱり海っていいもんですね!

魚の影が無数に見えます。
空中には多くの白い鳥が。時折水面をかすめて魚を獲っている様子。


このレストラン、海に張り出して建っているので、
床下からサーッ、サーッっというさざ波の音が絶えず聞こえてきます。

そして海からのそよ風。

こりゃ最高だー。


料理がやって来ました!


まずは、ここに来たらコレははずせないでしょという品。


マテ貝の黒胡椒炒め


パット・ホイロート・プリックタイダム(マテ貝の黒胡椒炒め)


そして、あれこれ悩むのが面倒になってエイヤッと選んだのがコレ。


ワタリガニのカレー炒め


プーニム・パッポン・カリー(柔らかいワタリガニのカレー炒め)


ライスも頼んで全品でこんな感じです。


ナムティップ2のシーフード


あ、あとミネラル・ウォーター ^_^;)


さて食べましょう!


マテ貝の黒胡椒炒めは、実は以前他の店で食べた味を期待して注文したんです。
バンコク・シービュー・レストランで食べた「パット・チャーオルア」(舟の民炒め)がそれ。


が…、これも美味しいことは美味しいのですが、黒胡椒の効きがイマイチかな。

さらに気になったのが食感。
ぶよぶよな歯ごたえなんですよ。貝だから当たり前なんでしょうけど、
マテ貝づくしっていうのはちょっとアレかなぁ。

マテ貝は「舟の民炒め」みたいに色んなシーフードと一緒にして食べたほうがいいかな。
ってのが私の感想でした ^_^;)


もう一つのワタリガニのカレー炒めの方は文句無しに美味しかったです!


全部で330バーツ也。



ドーン・ホイロートは色んな意味でリベンジにもう一度訪れたいですね。






<交通費>
食事しただけなので:0バーツ
ここまでの合計:91バーツ

つづく






最終更新日  2012/02/13 11:16:31 AM
コメント(23) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.