000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

タイとタイ語に魅せられて

PR

カレンダー

プロフィール


Lamyai_daeng

サイド自由欄

★タイ旅姉妹ブログ★
『タイ~バンコク周辺バス日帰り旅~』


★オススメのタイ語学習★
☆タイ語教室(カフェレッスン)☆
タイコムランゲージセンター

☆タイ語入門書☆
『らくらく話せる!タイ語レッスン』ナツメ社

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020/10
2020/09
2020/08
2020/07
2020/06

コメント新着

お気に入りブログ

✳️13日後の米国🇺🇸大… New! かもめ72&35さん

9月もまたノンカー… New! masapon55さん

ワークマンのインナー New! 放浪の達人さん

ラオスが抱える問題… GKenさん

ソフィーの世界、ヨ… s_wadaさん

2:02:29 / 2:19:06 … ウーテイスさん

バンコク竹亭日記 バンコク「竹亭」さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2016/03/03
XML
テーマ:タイ(3070)
カテゴリ:タイ旅行記
バスを降りた向かいに真南へ続く路地が見えます。

  • 04_01.jpg


ソーンクローン・ソイ11
(สองคลอง ซอย 11)

海上寺院ワット・ホントーンへの入口です。
場所はここ(グーグルマップ)。

右側に金色の法輪が立っていて、
下部にはワット・ホントーンの名が。

これからしばらく歩くことになるので、
熱中症予防に飲み物を調達しておきますか。

反対側へ渡った右手に飲み物屋台発見。

  • 04_02.jpg


おばちゃんにチャーイェン(アイスミルクティー)を注文。
待っている間に周囲を見回すと、バスがやって来た方向に

  • 04_03.jpg


「サムットプラーカーン県にようこそ」との看板が見えました。
ということはあそこがサムットプラーカーン県
チャチューンサオ県の県境で、もうここはチャチューンサオ県なのか。

  • 04_04.jpg


チャーイェンができたので出発しましょう。
ちなみに左奥に見えるのは、チョンブリークローン・ダーン行きバス。
帰りにお世話になりますよ~。

  • 04_05.jpg


ソーンクローン・ソイ11入口に立ちました。
時刻は、11:11。

  • 04_06.jpg


ありゃ、両側に水がたまってるじゃないですか。
水はけが悪そうですね。

真南に向かって歩いて行くと、右手に気になる小屋が。
通り過ぎかけて振り返ります。

  • 04_07.jpg


何やらぶら下がってるのがわかりますか?

  • 04_08.jpg


カブトガニの甲羅です(笑)

風鈴代わりにしちゃ音が鳴らないし、飾りなのかな。
日本じゃ考えられませんね。土産物に売ればいいのに~。


さらに進むと、

  • 04_09.jpg


あちゃー、左のエビ養殖池の水が漏れ出してるみたいで、
少々冠水してるじゃないですか。

  • 04_10.jpg


養殖池の堤防に上ってこの場を切り抜けます。
しかしこの程度で安心するのは甘かったのでした…。




<旅費交通費>
歩いただけなので:0バーツ
ここまでの合計:140バーツ

※旅は2015年11月19日(木)に行いました。

つづく

※当ブログから1日旅の記事だけを抜粋し見やすくまとめたブログ
『タイ~バンコク周辺バス日帰り旅~』 もぜひご覧ください。

そちらのブログは左側の「旅ごとに見る」欄で旅名を選ぶと順を追ってお読みいただけます。
旅の参考になれば幸いです。

  • クローンダーン.jpg


★★★お薦めのタイ語学習書です★★★

     ◇ 初 級 ◇
    
『あなただけのタイ語家庭教師』国際語学社

     ◇ 中 級 ◇
    
『中級タイ語総合読本』白水社

     ◇ 上 級 ◇
    
『タイ語上級講座読解と作文』めこん






最終更新日  2016/03/03 08:33:46 AM
コメント(10) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.