2310820 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

タイとタイ語に魅せられて

PR

X

カレンダー

プロフィール


Lamyai_daeng

サイド自由欄

★タイ旅姉妹ブログ★
『タイ~バンコク周辺バス日帰り旅~』


★オススメのタイ語学習★
☆タイ語教室(カフェレッスン)☆
タイコムランゲージセンター

☆タイ語入門書☆
『らくらく話せる!タイ語レッスン』ナツメ社

日記/記事の投稿

バックナンバー

2021/05
2021/04
2021/03
2021/02
2021/01

コメント新着

お気に入りブログ

トヨタのピックアッ… New! GKenさん

ムクダハンへ その… New! masapon55さん

⭐️ タイ🇹🇭生活をシュ… かもめ72&35さん

スリランカ人と宮路山 放浪の達人さん

持病ない46歳男性… ウーテイスさん

バンコク竹亭日記 バンコク「竹亭」さん
法喜が語る 法喜さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2016/10/19
XML
テーマ:タイ(3124)
カテゴリ:日記
国王陛下のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

タイのプミポン国王が10月13日に崩御されてから
早いものでほぼ1週間が経ちました。

この間、私はタイのニュースを追っていたのですが、
このブログ読者のみなさんがおそらくもっとも気になっていることは、
タイは今通常どおりに観光ができるのか、でしょう。

そこで現時点での状況をお知らせしたいと思います。

まず崩御当日10月13日夜にプラユット首相が
・国民には今後30日間は祝い事などを控えるように、
・公務員には1年間にわたって喪に服すること
・すべての政府の建物は30日間にわたって半旗を掲げること
を求めました。
NHKニュース10/13

半旗を掲げる期間は文化省の説明によれば10月14日から起算するとのことなので、
11月12日(土)までとなるかと思います。
プラチャーチャート・トゥラキット10/16

国民が祝い事などを控える期間も同様に11月12日(土)までと
考えてよいでしょう。

また国民が喪に服す服装について政府は、黒・白の丁寧な服装との
指針を発表しています。
プーチャッカーン・オンライン10/14

ただ黒・白の服を入手できない人は、無地で地味な色の服で
腕か胸に黒いリボンを付けることでも可能とアドバイスをしています。
post today 10/16

実際に外国人観光客の中には白やグレーの服に黒いリボンを付けて
国王のご遺体が安置された王宮へ弔問に訪れる人もいるようです。
クルンテープ・トゥラキット 10/17

このような服装をすべき期間ははっきりしませんが、
少なくとも11月12日までは続くでしょう。

その後は町行く人々の服装を見て判断するしかなさそうです。
ちなみにこちらでバンコク中心部ラーチャプラソン交差点を
行き交う人々の様子をライブカメラ映像で確認できますので参考にしてください。

次に行事・イベントが開催されるかですが、
直近で大きな行事というと11月14日(月)のロイクラトンです。

パタヤのロイクラトンは中止になったようです。

チェンマイのイーペン祭りは中止になったと当初は伝わりましたが、
10月17日になってチェンマイ県知事が関係機関を招集した緊急会議の場で
予定どおり開催するが、娯楽要素は全て排除することにまとまったと
報道されました。
チェンマイ・ニュース 10/17

パタヤのロイクラトンも復活の可能性があるかもしれませんね。

その他の場所は、文化省の「ロイクラトンは開催して良いが娯楽要素は中止」
との説明に従い、静かながらも開催されるところが多いように思います。
断言はできませんが。

今後の最新情報やその他の行事・イベントの開催可否については、
タイ国政府観光庁サイトの「ニュースアーカイブ」で確認するとよいでしょう。

状況は流動的なためタイ国政府観光庁の情報でも最新でない可能性は
十分ありえます。タイへ行かれる方は目的のイベントが行ったら中止だった
場合のことも考えて、旅先の代案を用意して行かれたほうがよいかもしれません。

でも現地で接してくれるタイ人の笑顔は、いつもと変わらないはずです!







最終更新日  2016/10/19 05:16:21 PM
コメント(8) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:タイ国王崩御と旅行に関して(10/19)   Tui☆ さん
情報は日々変わってますね。チェンマイナイトバザールも当面営業休止と大きく報道されたのに、行ってみたら普通に営業してました。そりゃ露店商もはいそうですかと自ら失業の道は選ばんでしょうね。
現代になって国王が亡くなられるのは政府にも国民にも未体験のことですから、「自粛の落とし所」を模索してる日々でしょう。
ちなみにワタシの所には、来週予定通り日本から客人が来てくれますんで、ひと安心してます。
(2016/10/19 03:37:01 PM)

 Re[1]:タイ国王崩御と旅行に関して(10/19)   Lamyai_daeng さん
Tui☆さん
>情報は日々変わってますね。チェンマイナイトバザールも当面営業休止と大きく報道されたのに、行ってみたら普通に営業してました。そりゃ露店商もはいそうですかと自ら失業の道は選ばんでしょうね。

チェンマイのナイトバザールは営業しているんですね。現地からの情報ありがとうございます!

>現代になって国王が亡くなられるのは政府にも国民にも未体験のことですから、「自粛の落とし所」を模索してる日々でしょう。

落としどころは大きく振れたりしながらも徐々に定まって行くことでしょうね。
考えてみれば昭和天皇崩御の際も「諸般の事情により自粛」のムードが強かったですし、国民の気持ちとしてはそうなりますよね。

>ちなみにワタシの所には、来週予定通り日本から客人が来てくれますんで、ひと安心してます。

私の周囲のタイ好きの人達も予定どおりタイへ行く人が100%ですよ。ただ服装には気を遣ったほうがしばらくは良さそうな雰囲気ですね。私も無地の黒、白、グレーの服を探しておこうと思います。
(2016/10/19 05:24:07 PM)

 Re:タイ国王崩御と旅行に関して(10/19)   masapon55 さん
わたしはたまたま研修でバンコクに出てきたところで、国王が透析後容体が不安定というニュースが流れました。でも、透析後容体が不安定になるということは結構あることだと医療関係者からは聞いていたので翌日亡くなられたというニュースに驚きました。
わたしも職場からは服装の指示があり、翌14日のバンコク市内はほぼみなさん黒い服を着用していました。市内のホテルは影響ないようでしたが、アルコールはセブンイレブンやファミリーマートが17日まで販売を自粛していましたが、今は購入できます。イベントの自粛などはあるようですが、観光で日本から来られても王宮以外は通常通り見て回ることができると思います。市内の施設や公共交通機関の中には国王を追悼するメッセージが掲げられています。観光客とみられる方々もみなさん黒い服を着用しているのが目につきます。旅行鞄に黒のポロシャツを一枚入れておくといいのではないでしょうか。わたしもまさか滞在中にこういうことになるとは予想していなかったので驚きでした。 (2016/10/19 11:54:26 PM)

 Re:タイ国王崩御と旅行に関して(10/19)   バンコク「竹亭」 さん
バンコクの場合ですが、市民の90%以上が黒い服を着ています。
残りはほとんど白で、ごく少数のそれ以外の地味な色という感じです。
外国人観光客も派手な色は避けているようです。
今日は赤シャツのファランを一人見かけましたが、遠くからでも良く目立ちました。

治安は平静です。
パッポンのゴーゴーバーも営業しています。
ただし、ダンスも大音量の音楽もなく女の子が白や黒のドレスを着てお客と同席して接客しているようです。 (2016/10/20 12:56:41 AM)

 Re[1]:タイ国王崩御と旅行に関して(10/19)   Lamyai_daeng さん
masapon55さん
>わたしはたまたま研修でバンコクに出てきたところで、国王が透析後容体が不安定というニュースが流れました。でも、透析後容体が不安定になるということは結構あることだと医療関係者からは聞いていたので翌日亡くなられたというニュースに驚きました。

masaponさんは、タイの歴史的な瞬間に立ち会われたのですね。きっとmasaponさんの人生はタイと少なからず縁があるということなのですね。

>わたしも職場からは服装の指示があり、翌14日のバンコク市内はほぼみなさん黒い服を着用していました。市内のホテルは影響ないようでしたが、アルコールはセブンイレブンやファミリーマートが17日まで販売を自粛していましたが、今は購入できます。イベントの自粛などはあるようですが、観光で日本から来られても王宮以外は通常通り見て回ることができると思います。市内の施設や公共交通機関の中には国王を追悼するメッセージが掲げられています。観光客とみられる方々もみなさん黒い服を着用しているのが目につきます。旅行鞄に黒のポロシャツを一枚入れておくといいのではないでしょうか。

現地の雰囲気と様子をお知らせいただきありがとうございます! とても参考になりました。SNSや上でリンクを貼ったウェブカメラ映像などを見ていても黒、白、グレーの服の人ばかりですもんね。この時期にタイを旅行するには黒いシャツは必携のようですね。

>わたしもまさか滞在中にこういうことになるとは予想していなかったので驚きでした。

きっと現地にいらっしゃると色々と気を遣うこともあるかと思います。でもタイのいつもと違った側面を見ることのできる貴重な機会でもありますよね。
(2016/10/20 09:16:41 AM)

 Re[1]:タイ国王崩御と旅行に関して(10/19)   Lamyai_daeng さん
バンコク「竹亭」さん
>バンコクの場合ですが、市民の90%以上が黒い服を着ています。
>残りはほとんど白で、ごく少数のそれ以外の地味な色という感じです。
>外国人観光客も派手な色は避けているようです。
>今日は赤シャツのファランを一人見かけましたが、遠くからでも良く目立ちました。

シーロムで毎日お客さんや道行く人々を見ていらっしゃる竹亭さんからの状況のお知らせは非常に参考になります。ありがとうございます!
そうですか。白やグレーも可のようですが、黒がほとんどなんですね。やはり旅行者も黒い服着用のほうが良さそうですね。
赤は南タイで食堂に赤いTシャツを着て食べに行った男性がSNSで非難されてましたから、避けるべきでしょう。黄色などの原色もやめたほうがいいんでしょうね。

>治安は平静です。
>パッポンのゴーゴーバーも営業しています。
>ただし、ダンスも大音量の音楽もなく女の子が白や黒のドレスを着てお客と同席して接客しているようです。

ナイトライフ関係も営業はしているんですね。照明を落として、音楽がかかっていない中で営業していると私もどこかのネット情報で読みました。

貴重な現地の生情報とても助かりました。重ねてお礼申し上げます。
(2016/10/20 09:22:41 AM)

 Re:タイ国王崩御と旅行に関して(10/19)   gogoよっしぃ! さん
詳しい情報ありがとうございます!
私は絶対行きますよー・・・休みが取れればですが(汗)。 (2016/10/20 10:45:20 AM)

 Re[1]:タイ国王崩御と旅行に関して(10/19)   Lamyai_daeng さん
gogoよっしぃ!さん
>詳しい情報ありがとうございます!
>私は絶対行きますよー・・・休みが取れればですが(汗)。

おそらくTATさんもタイ大使館も情報が定まらない中で問い合わせ対応に大わらわだと思うので、私も極力正確な情報を少しでも提供できればと思った次第です ^_^;)

東日本大震災の時も募金をしてくれたり応援してくれたタイですから、多くの人がタイ旅行を自粛しようと考えている中、ぜひとも行ってあげたいですよね。私も黒い服着て行きますよー。
(2016/10/20 11:41:00 AM)


© Rakuten Group, Inc.