000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

タイとタイ語に魅せられて

PR

カレンダー

楽天プロフィール


Lamyai_daengさん

タイ&タイ語好きです。

フォローする

サイド自由欄

★タイ旅姉妹ブログ★
『タイ~バンコク周辺バス日帰り旅~』


★オススメのタイ語学習★
☆タイ語教室(カフェレッスン)☆
タイコムランゲージセンター

☆タイ語入門書☆
『らくらく話せる!タイ語レッスン』ナツメ社

日記/記事の投稿

バックナンバー

コメント新着

 Lamyai_daeng@ Re:マニアックですね。(09/18) New! フラキートさんへ コメントありがとうご…
 フラキート@ マニアックですね。 う~ん、マニアックでいいですね。 国境の…

お気に入りブログ

パソコンを置いて 森… New! ウーテイスさん

✳️ 10月の⛳️クラブチ… New! かもめ72&35さん

ノンプラジャック公… New! masapon55さん

C58の加太越え New! GKenさん

台風でプルメリアが 放浪の達人さん

自家製梅干しのチカラ 彌聖さん

一時帰国の「通信手… Tui☆さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017/05/04
XML
テーマ:タイ(2662)
カテゴリ:タイ旅行記
バーン・バンケーンの読書室でノートPCでの仕事を片付けると12時を回っていました。
フードコートでランチにしますか。

有料ゾーンを出る前に、もう一度古い商店街を再現したところへ。



こうやって見るとまるで本物ですよね。
リアリティが凄い!

あ、トイレにも寄っておこっと ^_^;)



するとトイレもこんなレトロ風で手を抜いてません。

外に出たら雨がポツポツと降り始めてしましました。
雨をよけながら有料ゾーンからフードコートを目指して歩き、
屋根のあるところへ一時退避。



ここはあのレストランのもう一つの入口前なんです。
自撮り用の壁面画がこんなところにも。



そしてフードコートに戻ってきました。
お昼時なんでさすがに混んでますね。

さて何を食べようかな~。

店を覗きこみながら歩いていると、
目が合ったとある店の女性店員さんがニコっと微笑んで
「南タイ料理です。いかがですか?」と。



オススメのとおりに2品を注文してみました。
合計105バーツ也。
南タイ料理ってバンコクであまり見かけませんよね。

料理が出来上がった頃には、外は土砂降りに。
屋外で食べていた人達が大慌てで中に移動してきたので
席を探しても空きがまったくない状態に。

しまった!

右往左往していると、中年女性が椅子を差し出してくれて
店のカウンターで食べていいですよと。

ありがとうございます!

どうやらフードコートの責任者っぽいですね。
気配りができる人が上にいるってことは、
とても期待できそうですよ、ここ ^^



ではお言葉に甘えてさっきの南タイ料理店のカウンターで
食べさせていただきまーす。



これはクイッティアオ・ガティガイ(ก๋วยเตี๋ยวกะทิไก่)
訳すと鶏のココナッツミルク・ビーフン麺

甘いのかと想像したら、気になるほどの甘さではなく、
ほのかなココナッツ風味に若干の酸味があって絶妙な味加減です。



こっちはサラット・ケーク(สลัดแขก)
訳すとインド人サラダって感じでしょうかね。

卵、レタス、キュウリ、玉ねぎ、赤唐辛子の具に
ごまベースでやや辛さのあるドレッシングがかけてあります。

うーん、ちょっとはっきりしない味かな。
美味しくないわけじゃないんですが ^_^;)


食べ終わる頃には雨は止んでいました。
椅子を女性に返しつつお礼を言って後にします。



ほら、こんなに混み合ってるんですよ!



濡れた外の席を拭いているスタッフさん。
きっとこの後また拭く羽目になったんだろうな…。


さあ、思いのほか楽しめたバーン・バンケーンを後にして
帰るとしますか。

目の前の歩道橋でパホンヨーティン通りを反対側へと渡ります。
途中から振り返って見下ろしてみました。



駐車場も結構広いので車でも大丈夫ですね~。



反対側正面の陸軍第11歩兵連隊基地を今一度 ^_^;)
そう言えばいつだったか、ここって赤シャツ派デモの標的になってましたよね。



ちょうどバスが通過しているところにあるのが
バンコク中心部方面へのバス停。

そこで待っていると運良く185番の無料バスがやってきたので
行先を確認せずとりあえず乗ってみました。



パホンヨーティン通りでは高架鉄道グリーンラインの建設工事が
ずーっと続いています。

反対側に見える緑の一帯は、カセサート大学のキャンパス。
開業したら「カセサート大学駅」もここにできるみたいです。

ちなみにこの先のカセート交差点を越えるのに
またもや渋滞でかなり待たされました。

やっと交差点を越えたかと思ったら、その先でまた渋滞!
歩いたほうが速いんじゃないかと思い下車して歩き出したら…



いきなりスコールが!!

なんてツイてないんだ~(T_T)

商店の軒下で呆然と立ち尽くしていたら、目の前に39番バスが渋滞で止まり、
目が合った女性車掌さんが「どうぞ乗ってください!」と。

渡りに船。ダッシュで乗り込みました。



渋滞を抜け、BTSモーチット駅下に到着した頃には
また雨が上がっていました。
ツイてるんだかツイていないんだかわかりませんね ^_^;)


とまあ、こんな感じで往復の交通に難ありですが、
バーン・バンケーン自体は古い町並みの再現も食事も
オススメできるスポットでした。よかったら行ってみてください!


<詳細>
バーン・バンケーンBaan Bangkhen, บ้านบางเขน)
場所:パホンヨーティン通り沿い、陸軍第11歩兵連隊基地正面
地図:グーグルマップ
営業日時:無休24時間
ウェブサイト:バーン・バンケーン facebook

※旅は2017年3月29日(水)に行いました。

おわり


※当ブログから1日旅の記事だけを抜粋し見やすくまとめたブログ
『タイ~バンコク周辺バス日帰り旅~』もぜひご覧ください。

そちらのブログは左側の「旅ごとに見る」欄で旅名を選ぶと順を追ってお読みいただけます。
旅の参考になれば幸いです。

★★★お薦めのタイ語入門書です★★★

     ◇入門書◇
    
『らくらく話せる!タイ語レッスン』ナツメ社

     ◇単語集◇
    
『キクタン タイ語【入門編】』アルク






最終更新日  2017/05/04 08:10:07 AM
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.