000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

LANIKAI

PR

X

Profile


lanikaikokomo

Calendar

Favorite Blog

<支援事業>ひとり… ken suetsuguさん

bluesky everyday mikarinda77さん
ちょこっとHappy♪ ほ☆た☆るさん
●まぬけなBILLY家族… まぬけなBILLYさん
玲子姉さんの花作り… 玲子姉さんさん
ハワイ市場 ハワイ市場さん
Minami’s ク… Minami -*さん
湖面の月に溺るる魚 壬 藍さん
何でもありの独り言 ウイッシュ108さん
おはなしパレット☆ミ… モコ*モコさん

Comments

コメントに書き込みはありません。
March 1, 2008
XML
カテゴリ:アメリカ・子供編
久しぶりの日記です。
毎日怒涛のようにバタバタと時間だけが過ぎ、気がつけばもう3月・・・!
せめて、子供の成長記録だけでも残そうと思っていたのに
それさえもままならず。なるべくこれからはまめに更新しよう!と思ってます。
(わぁ、宣言しちゃった!!)

まず、ここ1年の記録・・・

2007年 3月~5月1年半ぶりの一時帰国
3月に義両親がアメリカに遊びに来て、義両親が日本に戻るのと一緒に私&子供2人で
帰る。移動中は義両親がヘルプして下さったものの、次女(6ヶ月)が
飛行機の中で終始機嫌が悪く大変!上の子(当時3歳前)はおとなしくいい子にしてくれた。
一時帰国中、初めの2ヶ月は夫の実家で滞在。おじいちゃん・おばあちゃん孝行のつもりで
帰ったはずが「魔の2歳児真っ只中」であった長女 VS 「遠いところに住んでたまにしか
会えない可愛い孫」像を持つ義両親。
多くは語りませんが、人生の中で一番悩み・哀しみ・疲れた3ヶ月だった。
やっぱり同居っていろんな意味で難しいですね。つくづく実感。
いろんな事情があり、自分の実家には1週間ちょっとしか帰れず、これも哀しかったなぁ。


久しぶりの更新で、簡単に記録だけと思っていたのに
当時を思い出して愚痴っぽくなってしまいました。いかんいかん。
そうそう、お祝い事もしてきました。
次女のお宮参りと長女の七五三撮影。次女はその時点で7ヶ月になってたのですが
長女も5ヶ月の一時帰国の時にやったので、姉妹同じようにしたい!と、今回の一時帰国の目的の一つでもありました。
写真も綺麗に撮れ、大成功に終わりほっとしました。

2006年 6月
夫の弟夫婦が1週間遊びに来る。
2人とも優しくて感じが良く、大好きな2人の滞在とあって
私も大はりきり。この辺は大した観光地も無いので、足を伸ばしてシカゴに小旅行。
普段、私達がシカゴに行っても日本食材店の近くの安いホテルしか泊まらないが
今回は義弟夫婦の「いい所に泊りたい」という希望に便乗して
ミシガン湖沿いのシェラトンをチョイス!ホテルから花火も見れて大満足。
こんな機会でないと泊れない所なので、嬉しかったぁ。高かったけど・・・。
野球観戦ではイチローを見れたし、お天気にも恵まれて、とても楽しい1週間となった。

2007年 7月
長女プリスクールデビュー!いわゆる幼稚園のようなものです。
1ヶ月、7箇所の幼稚園を見学し、多いところでは時間を変えて3回も通い
ようやく決めました。決め手は「日本の幼稚園のシステムに似ている」。
案の定、初日は大泣き・・・私もとても辛かった。預けている間もハラハラドキドキで
家にいても落ち着かない。迎えに行って顔を見て、先生からお「トイレ上手に出来ましたよ」
といわれた時にこらえていた涙がどーーーっと。
アシスタントのセイラという先生がすご~~~く優しくて感じのいい方で
セイラのおかげで少しずつ慣れていきました。
ところが、1ヵ月後のある日「今日でお別れなの」と、突然の転任!
親子共々心から信頼していた先生が明日からいない・・・・と思うと
不安と悲しみと寂しさといろんな気持ちが混じり、その場で号泣してしまった私。
そんな私につられてセイラも泣いていました。
「何かあったらすぐに連絡ちょうだいね」とプライベートの連絡先を教えてくれ
抱き合って号泣。本当にいい先生でした。

次の日からセイラがいないので、朝教室に入りたがらなくなり
これは半年経った今でも四苦八苦している。先生の存在って本当に大きいものだなと実感。
それにしてもこの状態があまりにも長すぎるので
度々「幼稚園楽しくないの?何か嫌なことでもあったの?」
とたずねると、そうでは無いらしく、ただ単に「ママがいないから」らしい。
そう言われて嬉しいような、でもやっぱり早く慣れて欲しいような複雑な心境。。。

2007年 8月
初めての遠足。高速で40分走ったところにある水族館へ。
親もボランティアとして引率できるということだったが、次女がいるのでお見送りだけすることに。
園のバスに乗り、嬉しそうにお友達と手を振る姿に
「この間まで赤ちゃんだったのに、こんなに大きくなったんだなぁ」
と、またまたじわっときてしまった私。歳をとるとますます涙もろくなるんだよなぁ。

2007年 10月
アメリカに来て7年、念願のケベック紅葉旅行!のはずが、前日に次女が熱を出し
キャンセル。私が手配した旅行だったが、珍しく保険をかけていたので、$300の損失で済んだ!この出費、痛かったけど。
でも保険をかけてた私ってエライ!

2007年 9月~2008年 2月
次女、月に1回ペースで風邪&中耳炎にかかる。
長女も度々幼稚園で風邪をもらってきて、私&夫も何度か寝込み、人生の中で
一番体調を崩した冬だった。。。。

2007年 12月
次女、夜中10回起きることもあり心身共に疲れ思い切って卒乳することに。おっぱいなしでは寝なかったのに、初日に1時間ほどぐずって、2日目からは朝までぐっすり。

2008年 1月
長女の幼稚園のベストフレンド、Bretteのお誕生会に呼ばれる。
屋内型遊戯施設で12時スタート、1時間ほど遊んで、ピザ+ケーキを食べた後
ギフトのオープニング。長女は終始「私もお誕生日する」と連呼。
日本人は私達家族だけでディープなアメリカンパーティだった。

2008年 2月
次女、突発性湿疹&MMRの副作用&中耳炎を併発。
これ以来、約1ヶ月寝つきと寝起きが悪くなり、また寝不足の日が続く。

とまあ、なんとも病気にふりまわされた1年でした。
でも、春はもうすぐ!気持ちを入れ替えて、これからもますます頑張るぞ~






Last updated  March 1, 2008 04:39:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
[アメリカ・子供編] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.