000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

LANIKAI

PR

X

全8件 (8件中 1-8件目)

1

娘・成長の記録

March 22, 2008
XML
カテゴリ:娘・成長の記録

今日プリスクールのお迎えに行ったら

娘が教室の真ん中に仁王立ちで立っていた。


「ママ、お迎え遅いよ!!





もう、、、、、

 

 

 

ほんまに

 

 

 

考えられへん!!

 

 

と言われてしまった。。。

 

 

親の使う言葉、子供はそのまま吸収するのですね。。。







Last updated  March 22, 2008 02:34:56 PM
コメント(27) | コメントを書く


February 7, 2007
カテゴリ:娘・成長の記録
2月6日午後4時半過ぎ、、、
4ヶ月半になる次女が、寝返りしました!

リビングで次女を寝かしたまま
そのそばで長女とおもちゃで遊んでいて、ふと顔をあげると
リビングの景色がいつもと少し違う・・・はて??



ひ・・・ひっくり返ってる!

長女もそれを見て、びっくり!

「りさちゃん、ひっくり返ってるね!」と大喜び。
またまた涙ぐむ私。

長女の時は、忘れもしない早朝、3人寝起きでパジャマのまま
リビングでまったりとしてた時のこと
おむつを替えてそのまま寝かせてたら、いつのまにか横になっていて
「あれ・・もしかしたらするんじゃない??」と夫と眺めていたら
しばらくプルプルと震え、突然クリンと寝返りました。
夫と二人涙ぐんだのを覚えています。(←親バカ)

今回次女は長女より、数日早い寝返りです。
その瞬間が見れなかったのはすごく残念でしたが、
ひとつのステップをあがったこと、すごくうれしい反面
ちょっぴり寂しいような気もします。

成長を喜ぶ気持ちと、赤ちゃんじゃなくなってしまう寂しさ。

何事もゆっくりでいいからね。と思う今日この頃です。










Last updated  February 7, 2007 03:25:55 PM
コメント(2) | コメントを書く
June 24, 2006
カテゴリ:娘・成長の記録


先月、娘は2歳になりました!
早かったなぁーーーー!
大変なことも多かったけど、健康に2回目の誕生日が迎えられたこと
それだけでパパとママは幸せです。泣き笑い

最近の娘、流暢な?関西弁を喋るようになってきた。
夫が関西出身・私は出身こそ違うが関西に住んでた期間が長く
ちょっと関西まなりがある。
親が喋る言葉なのだからしょうがないのだが。

先日もお気に入りのおやつ・グミを娘に気づかれないように
棚にしまおうとしていたら、それに気づいた娘、
「ちょっと!見せてみ!見せてみ!」
(なんてタカビーな言い方!)

ぐずりだしたので、仕方なく袋を開けて1粒あげた。
そしてまた棚に戻すと
「ちょっと!貸してみ!貸してみ!」
(可愛く「ちょうだい♪」ならあげようかという気にもなるのだが・・・)

ストローマグの先から水がこぼれてるのを見て
「めっちゃこぼれてんなぁ」
(すごくオジサンくさい言い方だった)

自分が散らかしたゴミを私のところへ持ってきて
「ゴミ、落ちてたわ」
(あんたが落としたんやろ!)

日々面白いことを言ってくれる。彼女のおかげで毎日がとても楽しい。






Last updated  June 25, 2006 12:08:35 AM
コメント(6) | コメントを書く
April 8, 2006
カテゴリ:娘・成長の記録
1歳10ヶ月の娘、最近よく私の真似をする。
そう・・・「悪いこと」も・・・。
例えば、




TVを足で消す・・・(爆)
きゃ~っ、私の本性ばれちゃうぢゃないのっ

テレビのスイッチ、床上40cmくらいの高さ。
右足を持ち上げて、ぽちっとスイッチを押す娘。

しかも、
「よいっしょっ」
なんて言っている。

良いママさんは真似をしないようにしましょう。

あと、口真似もよくする。
今日モールに言った帰りがけ、なかなか車に戻らない娘に
「○○はここにいるの?ママは帰るよ。じゃあね、バイバイ!」
と繰り返し言った私。

数分の格闘後、やっと車に戻り車を走らせて出して数分後。
後部座席で娘が何やらぶつぶつ独り言を言っている。
よぉく聞いてみると・・・・

「○○ここいんのっ。ままかえるよ。ばいばい!」
だった。。。しかもオウムのように繰り返している。

子供って本当に面白い。
でも、こういう時期ってあっという間なんだろうな。
毎日大変で思うようにいかないことも多いけど
二度と来ないこんな日々、ちゃんと娘と向き合って
日々成長の喜びをかみしめていたいと思う今日この頃です。






Last updated  April 8, 2006 02:16:12 PM
コメント(4) | コメントを書く
March 31, 2006
カテゴリ:娘・成長の記録
うちの娘(1歳10ヶ月)の最近のブーム、お歌遊び♪

「げんこつやまのたぬきさん」
「いとまきまき」
「むすんでひらいて」
など、振り付けありでエンドレスに歌っている。

苦手なのはどうやら「ぞうさん」らしい。

「そうよ かあさんも長いのよ~♪」のところを
「にょ~よ、かーしゃんもにゃ△■※○?:・・・・」と歌う。

得意とする歌は「春が来た」。
ある日突然しかも完璧に歌えるようになってて、びっくり!

その日の夜、夫からの帰るコールがあった時に
娘にかわり、受話器ごしに歌わせてみた。

夫「・・・・・」

私「なんで無反応?すごいと思わない?びっくりしなかった?」

夫「・・・・・」







夫「俺泣けてきた・・・ぐすっ」

夫は自他共に認める筋金入りの親ばか。
娘が何かあるたびにすぐ泣く。

私よりも先に。なので、いつも私は泣けない。
テレビで結婚式の映像が流れてるだけで泣く。

「ああ、○○もいつかお嫁に行くんやなぁ・・・・」とぐったり肩をおとしている。

先が思いやられる今日この頃です。









Last updated  March 31, 2006 03:55:29 PM
コメント(4) | コメントを書く
November 11, 2005
カテゴリ:娘・成長の記録
ひっさびさの日記だす。

1ヶ月ほど日本に帰ってました。
JALのマイルがたまってたので、それでアップグレードすることに。

これまでエコノミーしか乗ったことの無い私達。

以前の一時帰国の時にも十分なマイルがあった。
「アップグレードしようや~ビジネス乗ってみたい!」という夫に

「私は妊娠してるのよっ。せっかくビジネスに乗っても
お酒が飲めないなんて乗った意味がないやんっ!
飲み放題のお店に行って周りがどんどん飲んでるのにお水だけしか
飲めないのと一緒や~~今回は見送るっ!」
と一蹴りし
妊婦でお腹も大きいのに根性でエコノミーに乗った私。※酒乱ではありません。




今はまだ授乳中なので、アルコールは飲めない。
でも、マイルの有効期限がこの年末までだったので
仕方なく?しぶしぶ?アップグレードすることにした。

大喜びの夫。複雑な私。




初めてのビジネスクラス・・・・・

シートの幅もさることながら、リクライニングのすごさにはびっくり。
飛行機の中で横になって寝るなんて、夢のようだった。
これまで乗っていたエコノミーのシート、あれは
リクライニングではない!単なるきしみ・たわみだっ。

最高!快適!
こんなんだったら、12時間のフライトも全然おっけーーーー!!







ええ、もちろん「子供がいなければ」・・・・ね。


やっぱり泣いてくれました。ぐずってくれました。
12時間のフライトで私達が席に座っていたのは、正味3時間・・・

あとの9時間はずっと非常口で娘と遊んでました。


歩くようになると大変だとは聞いていたが
ほんっと大変でした。

もうしばらく日本はいいです。

とほほ。。。。







Last updated  November 12, 2005 03:54:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 13, 2005
カテゴリ:娘・成長の記録
夫はとても正直者。

私の妊娠がわかった時

「顔はR似(夫似)だといいなぁー」と言う私に
「絶対俺には似て欲しくない!!顔は絶対LANIKAIに似ますように!!」
と、神頼みしてた夫。

※私のルックス云々ではなく、ただ単に夫自身、自分の顔にコンプレックスがあって自分にだけは似て欲しくないと思ったらしい。


ところが・・・・・・・・・


娘も1歳を過ぎ、「我」が出てきた今日この頃。




「性格はR似(夫似)になって欲しいなぁ」と言う私に



夫は




「・・・・・・・・・・・・」



私「ほんと、私ってワガママだし、結構自分勝手だし、この子には絶対こんな性格になってほしくないな。Rに似て欲しい!」





夫「・・・・・・・・・・・」









完全に






















聞こえないふり。





え??そこって
「性格もLANIKAIに似て欲しい!」って言う所なんじゃないの?????





全く、しょーーーーーじきな夫である。






Last updated  July 13, 2005 12:37:29 PM
コメント(1) | コメントを書く
May 21, 2005
カテゴリ:娘・成長の記録
本日5月21日で1歳になりました!

健康に1歳の誕生日を迎えられたこと
これを普通のことだと思わないようにしよう。

今娘は、ベッドの上で寝息をたてている。
暖かい家の中で夜ご飯を食べて
暖かいシャワーを浴びて
色とりどりのおもちゃで遊び
父親から絵本を読んでもらい
母親のぬくもりを肌で感じながら
清潔なシーツのはったベッドで眠りに付く。

私たちにとってはあたりまえの日常。

他の方の日記に書いてあったのだが
私たちがあたりまえだと思っているこんな環境の中にいるのは
世界でみると100人に一人の割合でしかいないそうだ。

なんとも言えない気持ちである。



「もっと自由になる時間が欲しい」
「もっといい車が欲しい」
「もっと子育てが楽にならないかしら」
「もっと・・・」
「もっと・・・」

人間って欲深いな。


世界には
食べるものも無く、着るものも無く、寒さをしのぐ毛布どころか家も無い
人達がたくさんいる。

お腹がすいて泣きじゃくる赤ちゃんを抱えて、なすすべもないママもいるかもしれない。
赤ちゃんが病気になってるのに病院に連れて行くお金が無いママもいるかもしれない。




私って恵まれてるんだ。


いつか娘にも伝えよう。






娘の1歳の誕生日を機にいろんなことを考えさせられています。






Last updated  May 21, 2005 01:53:46 PM
コメント(5) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


© Rakuten Group, Inc.