050748 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゆっくりと豊かに生きる人に贈るメッセージ 

ゆっくりと豊かに生きる人に贈るメッセージ 

PR

プロフィール

豆子 ひさし

豆子 ひさし

フリーページ

カレンダー

コメント新着

EverettSok@ Аудит сайта New! Для хорошего ранжирования, обязательно…
CrytoGer@ うわー! これは、経済的自立のための最速の方法です。 New! 金持ちになるために金融ボットを信頼して…
CrytoGer@ オンライン収入は、あなたが夢を実現するための最も簡単な方法です。 New! オンライン収益は、経済的自立のための最…
CrytoGer@ あなたが休息している間、ロボットがあなたにお金を持ってきてみましょう。 New! あなたがオンラインでお金を稼ぐしたいす…
CrytoGer@ お金が必要ですか? 金融ロボットはあなたの解決策です。 New! 子供でさえ、このロボットの助けを借りて…

バックナンバー

2022年08月
2022年07月
2022年06月
2022年05月
2022年04月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年07月01日
XML

◇◆◇◆◇◆-------------------------------------------------------◇

 ゆっくりと豊かに生きたい人に贈る幸せのキーワード
                         NO.73(2008/07/01)
◆-------------------------------------------------------------------◆  

┌┌  はじめに

 みなさん、お元気ですか?

  7月1日ですね。
 今日もおひとりワークショップの申込みがありました。
 ありがとうこざいます。

 あと定員まで7人です。

 昨日のメルマガの感想をいただきました。

  『水曜日でないのにメルマガが来てびっくりしました!
  毎日発行は20日までの限定ですか?
  頑張りすぎないでくださいね(自戒の念も込めて)

  メルマガを読んで「無の用」という老子の言葉を
  思い出しました。
  器や部屋はからっぽ(無)の部分があるから器や部屋の
  働きをする、といった意味だそうです。

  「ひっくるめての自分」
  あぁ、ほんとにそうだなあ。。と思います。
  長所と短所は一つのことの裏表。
  いいところも悪いところもあっての自分って人間らしくて
  愛おしいと感じます。 』

 感想ありがとうございます。
 がんばり過ぎない程度にやっていきますね。
 
■ 今週のキーワード ────────────────────────■ 
    
   「出来るからじゃないよ」 
  
■─────────────────────────────────■

 たかいたかこさんの
 『もう一回ココロに種まき』(西日本出版)』22ページに
 「出来るからじゃないよ」という絵ことばがあります。

0701.jpg

 そして、解説として

 『あなたが、ここにいていいのは

 何かが、できるからではありません。
 
 勉強ができなくても、仕事ができなくても
 
 ここにいて、いいんです。

 親孝行ができなくても

 誰かの役に立たなくても

 ここにいて、いいんです。

 この世に生まれてきてくれたことだけで

 ここにいて、いいんです。

 だから、「自分は何もできないから...」
 
 なんて思わないでくださいね。』

 とあります。

 人は、何者かになろうと努力し、もがき苦しみます。
 男性(性)が求めるものは、立派な仕事、社会的地位や名誉。
 女性(性)が求めるものは、深い愛情、愛する人を支え守ること。

 でも、そんなことに縛られる必要なないのです。
 あなたが、あなたらしく生きようとすること
 これこそが最も尊いものだと思います。

 そして、そのようにひたむきに生きているあなたは
 存在そのものが輝いているのです。

 何かを無理に成し遂げようとしなくても
 きっとあなたの生き方はかたちになるでしょう。

 必死に誰かを愛し、守ろうとしなくてもいいのです。
 きっとあなたの存在と愛は、そのままで周りの人を幸せにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 定員まであと7名です!お早めに! ☆☆☆☆

 「ケアをする人」の気持ちが軽くなるワークショップ2008
  第1回『ココロほぐしの絵ことばづくり』
-------------------------
 講師 たかいたかこさん
    (イラストレーター、絵ことば作家)
 
看護・介護職の方、対人援助の仕事をされている方などを対象に
墨あそびを通して「いま ここ」の自分の気持ちを見つめ感じる
ココロほぐしワークショップを開催します。

少人数のワーショップで、グループセッションを取り入れながら
あなただけの「作品」をつくります。
(手法や技法を学ぶのではなく、自由に自分の「ココロ」を描くことを楽しみます)

日時 7月20日(日) 午前10時~午後4時 

場所 大阪市中央区民センター 第2会議室
 (地下鉄堺筋本町下車 3番出口 東へ100m)

参加費 5000円
●参加費には、材料費(額・半紙・墨汁等)800円程度が含まれています。
 材料はすべて主催者側で用意します。
 B5の額に入ったオリジナルな素敵な「作品」をお持ち帰りください。 

定員 18名(定員になり次第締め切ります)

主催 「ケアをする人」のメンタル・サポート Larghetto-ラルゲット-

※介護職、対人援助職の方でなくても、どなでも参加できます。

お申込みは、こちらから
→ http://www.larghetto.jp/workshop.php

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ●講師紹介
 たかいたかこ(イラストレーター・絵ことば作家)


 1996年、イラストレーターとして活動を開始し
 毎日新聞のさし絵、刊行物などのイラストを担当する。


 1999年、絵ことば作家としても活動を開始する。
 子育て中に、育児ストレスから産後うつに陥った経験を通し、
 応援でも励ましでもない、しんどさが共有できるような
 作品をつくり続けている。
 朝日新聞「暮らしの風」巻頭ページ
 「いのちの電話」会報誌などに掲載される。

 また各地で、講演会やワークショップの講師なども務める。
 
 著書:『ココロに種まき』(ウインかもがわ)
    『もう一回ココロに種まき』(西日本出版)

 詳しくは、
 サイト「種まき工房」をご覧下さい。
 → http://homepage3.nifty.com/tanemaki/

◇◆---------------------------◆◇          
 (編集後記)
 
 今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 6月27日~7月24日は、13の月の暦でみると
 「宇宙の月」です。
 このつきのメッセージは
 「私の歓びと愛をどのように広げるのか?」です。

 これが私が企画したワークショップの
 私にとってのテーマです。
 
 いつも、みなさまのご意見・ご感想お待ちしております。
  → info@larghetto.jp  まで、よろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ★ゆっくりと豊かに生きたい人に贈る幸せのキーワード★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行者:「ケアをする人」のメンタル・サポート
     Larghetto -ラルゲット-
     代表 豆子ひさし(セラピスト・心理カウンセラー)
   Web:http://www.larghetto.jp/
   ブログ:http://plaza.rakuten.co.jp/larghettoblog/
   メール:info@larghetto.jp
─────────────────────────────────
 ●今週号はいかがでしたでしょうか?
  ご意見・ご感想をお待ちしています。
    ⇒ info@larghetto.jp

 ●転送・転載歓迎。ご自由にどうぞ。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
    Copyright (C)2007 Larghetto All rights reserved







最終更新日  2008年07月02日 00時43分38秒
コメント(0) | コメントを書く
[セミナー・ワークショップ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.