385908 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちっちゃな日記――――。

PR

全755件 (755件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 76 >

2020.03.21
XML
カテゴリ:次男のこと
本来ならば次男は3月に大きな行事がふたつあったし、

サークルの追いコンなどもすべて中止になったので、

暇になったんじゃないかなーと思っていたら、

先輩方との飲み会及び旅行はあるとのことで、

それが終わった先週木曜日に次男を迎えにいきました。

夫がその日仕事がお休みだったので、車で行きました。

行くときは私も運転を代わりました。


次男の旅行って?と思っていたら、

スキー旅行だったみたいで、

来年もスキーをするのかどうかはわかりませんが、

道具を部屋にずっと置いておくにはスペースが足りません。

それでなくても、先月買ってきたギターの梱包材やら

ギターもひとつ増えたし、

部屋の中は大変なことになっています。

ざっと片付けて、使わないものを持ち帰り、

市役所に用事があったので、寄りました。

その混みようったら・・・ショック

コロナだけど、世の中移動時期ですもんね。

なんとか日帰りで、次男を連れ帰ったのはいいのですが、

私は長い時間車に乗っていると、

翌日も体が揺れているような感じが残るので不調です。

次男からの情報だと春休み海外へ行っている身近な人達がいるようですが、

無事帰って来れるのか・・・

コロナ持ち帰らないでって思いますが、それはどうにもなりません。

今年は卒業式、入学式も行わないそうで・・・

いつもの年とは大きく違ってしまいますね。


次男の同級生、近所の二浪の友達、

後期の発表は今の時期だけど、

どうだったのでしょう・・・






Last updated  2020.03.21 13:20:45
コメント(2) | コメントを書く


2020.02.29
カテゴリ:ニュース
子供ふたりとももう成人しているし、家にいないので

子育て中だったら、不都合もあっただろうな~と思います。

長男は、今日も出番なようだし、

次男は昨日念願叶って、お茶の水でギター購入して、部屋に帰っていると思う。

長男は車通勤なので、満員電車に乗ることはなく、

勤務先も地方の営業所なので少人数。

大学生の次男は春休みに入っているので、

どうなんでしょう・・・・

3月初めに次男は参加しないけど、

同じ科の学生公演の催し(オペラ)があり

撮影を頼まれていると言っていたが、

この時期に及んでは、公演が可能かどうか、どうなんだろう・・・。

それに3月は、声楽取っている人達の

発表会と称して、公開演奏会があるんだけど、

それもどうなんだろう・・・

昨年秋に、だれよりも早くインフルに罹った次男。

その時に声帯をやられてから、

声がでなくなったと。

耳鼻咽喉科の先生に薬をもらったが

この薬が気長に飲まないと効果がでないらしく、

気長とかコツコツとは正反対の

次男には続けることは不可能。

声を出すことに限界を感じると言っている。

なので、今回の自粛ムードは歓迎でしょう。


自粛要請に応えられる立場ならいいけど、

そうもいかない受験生とか、

ほんとに今年はコロナで気が休まらないですよね。

一日も早く終息してほしい。







Last updated  2020.02.29 13:07:05
コメント(6) | コメントを書く
2020.02.19
カテゴリ:次男のこと
到着駅までの間、

途中からすごく中国語が聞こえてきて顔をあげてみると

なんと車両の半分くらいがそうであった。

帰りも。

東京は中国人観光客が激減しているっていうけど、

こういう地方には沢山いらっしゃいました。

あの方達は観光客なんだろうか・・・

年齢層性別もバラバラなのでやっぱり観光客なのではと思った。


次男はもともとマスクを嫌うので、

1箱だけはあるけど、

追加で2箱と消毒液を持って行った。

それに来週は、お茶の水に楽器を買いに行きたいという。

本当は去年の夏休みに行く予定だったけど、

一緒に行く予定の彼女さんが、夏休みにケガをしてしまったようで、

ここまで伸びてしまった。

なのでどうしても今回行くというのだ。

国立大学の入試終わった直後に。

私は予定を夏まで伸ばしたら?と伝えたけど、

ガンとしてきかない。

相手の親御さんの気持ちも考えると、

とても心配です。

来週になったら爆発的に罹患者が増えていたら・・・ほえー


もしコロナにかかっても

自宅で静かに・・・と言っても

最低限食べることはしないといけないので、

もしそうなったらどうするんだろう。

ヴィダーインゼリーなど

緊急時の食糧を買い置きしてきました。






Last updated  2020.02.19 11:14:03
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.09
カテゴリ:母のこと
先日、施設を移ったた母。

ハガキを二回出したけど、届いているかどうかは不明です。

でも、母のことはいつも頭の片隅にあって、

ひさーしぶりに、マフラーを編もうと思いました。

というのも、

いつも見ている「やまと尼寺精進日記」の

皆さんが、首に巻いているマフラーが気になって。



↑こちらの写真、アップしたら〇〇〇に怒られるかもしれないけど。

以前番組内で、せっせとマフラーを編んでいる映像があったので、

他の方の編んでいらっしゃるんだろうと想像する。

似たようなといっても探したら結構難しかったし、

編み物の本などの中ではあるかもしれないですが、

youtubeで編み物探したら、

これなら私にも編めるかな?というのがありましたので、

編んでみました。





あとお花を付ければ、完成なんですが・・・


付けてみたら、首のところがVの字なんですねー

やはりネックウォーマーみたいに

首もしっかり保温できるのがいいな。

折角編んだのにテンションが下がってしまいました下向き矢印

お花を作るまでもなく、やり直しだな~しょんぼり






Last updated  2020.02.09 11:14:22
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.06
カテゴリ:田舎ぐらし
寒波が来る雪が降ると、今回の冬は天気予報もあまりあてになりませんでした。

降る降るサギですよね

それが今回は想定通りといいますか、

一晩で44㎝の積雪だそうです。


夜中に除雪車が通りました。

南国生まれの夫は、雪をみると興奮するようで、

たぶん喜々としていたでしょう雫子供かっ雫


この冬は、雪にまつわるあらゆる行事が中止になってしまったようです。

高齢者のひとり住まいのお宅の中高生による雪よせボランティア中止

スポーツ雪よせ中止

スキー場の運営(もう終わってる?)

小学校のスキー教室、今年はできなかったでしょう。

かまくらまつり

↑こちらは、ようやく間に合ったという感じでしょうか。

かまくら祭りは、行けない距離ではないのですが、

一度も足を運んだことがありません。

といますか、すべての雪祭りを見に行ったことがないという・・・雫

とても出不精の私です。

子供たちが小さかった頃は、

休日になるとスキー場に連れていかなくてはいけなくて、

冬はそれなりに忙しかったのですが、

今はそういうこともなくなりました。

私だけかもしれませんが、「雪かき」という言葉に違和感があります。

雪は寄せるもの

という感覚なので、地元の人は雪かきとはいいません。

地元のローカルニュースなどではよく

「雪かき、大変になりますね~」

なんて会話がでますが、あれは絶対他県出身者だなと思ってしまうのです。

小さなことですが・・・







Last updated  2020.02.06 11:38:45
コメント(4) | コメントを書く
2020.02.03
カテゴリ:母のこと
先週の金曜日1月31日は、生憎の雨模様だったようですが、

母は無事に老健から特養に移ったようです。

デイで利用していた施設ですから、

知っているスタッフさんも多くて

母はなじみがあるようです。

まあ、この点は良かった良かった。


心配なのは、一番近くになった姉が

一番面会に行かないということを懸念しています。

老健の時は、洗濯を姉がするという名目上

週に2回は施設に行くということをしていたようですが、

その前の施設で2か月間お世話になった時は、

数えるくらいしか姉は面会に行っていない。

そこだって、車で10分以内のところなんですが・・・

しまいには、私と妹が土日に必ず行くので

それに合わせてきたりして・・・


近いところにいる姉が施設に行かないというのが理解できない。

全く行かないという訳ではないのですが、

買い物に出たついで、

いつでも寄れると私は考えるのですが・・・

そういうこともあって、

70キロ離れた私と20キロ離れた妹が

8月~9月毎週末行って、母の話相手をしてあげました。

まあ、あの時は手の拘束をほどいてあげたくて、ほっとけなかったから。


中学の同級生グループLINE3人

親が全員施設に入所しているという状況です。

そのひとりで、実母なんだけど、

施設でわがままを言うので会いに行きたくない!

と言っている人がいて、

その発言を聞いてから、私が母親を心配している話題を避けるようにしています。

親を心配な気持ちを

話せる人と話せない人がいる。

それぞれいろんな背景があってのことだと思うのですが、

なんだか寂しい気持ちになります。






Last updated  2020.02.03 22:10:01
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.30
カテゴリ:母のこと
老人保健施設っていうのは、

3か月更新だそうだ。

母は一応リハビリの目的(口から食事する)を達成したことになり、

別の受け入れ先をと話があったのが先月。

姉が母の窓口になっているので、

私たちには詳細はいつも遅れて伝わり、

いつも事後承諾だ。

次の受け入れ先を、母がかつてデイサービスに通っていた

実家から一番近い特養という希望を出し、

空きがでたらしい。

明日引っ越し。

週一のデイと入所は違うと思うけど、

知ってるスタッフさんやケアマネさんは、以前と変わらないらしいので、

知らない人ばかりという訳ではないというのが、少しホッとするところ。


施設から施設の移動で、ちょっとだけ母を見ることが

できるかもしれないけど、

私の所からいくと、朝7時過ぎには家を出ないといけない。

でも会えるのは一瞬だけ。

施設への面会は、こちらもまた謝絶。

姉が行くからいいかしょんぼり







Last updated  2020.01.30 23:47:25
コメント(4) | コメントを書く
カテゴリ:ニュース
一昨日、買い物に出かけた時、

近くの薬王堂には、もはや箱のお値打ちマスクがなくて、

数枚入りで数百円でぶら下がってるタイプのはあったけど、

その枚数ではコロナウィルスに対抗できないなと思い、

もう一軒別なお店へ行ってみた。


そこはまだ争奪戦になってなくて、

ワゴンに沢山あった。

とりあえず、息子たちに一個ずつと家に一個、3個ゲット。

でも、3個では全然たりなくなるんかな~と

今日はネットで探してみた。


もう、もう、もう、今あるマスクは驚きの価格ですびっくりびっくりびっくり



始まってるんだーーー

ここは日本だし、まさか

そういう風にはならないだろうと思ってたけど、

中国人が爆買いしているせいもあるかも。

でも、マスクはほとんどが中国の工場で作られてるみたいですね。

日本からマスクがなくなったらどうなるんだろうか・・・

病院とか老人施設とか、ちゃんとストックあるのかしら。

長引かないで欲しい。

オリンピックも心配。






Last updated  2020.01.30 00:31:57
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.23
カテゴリ:母のこと
3月まで面会できないと聞いてから、

よし!ならば定期便で日々のことを書いてハガキを出そうと思った。

第一弾、まず年賀状は届いたと思う。

第二弾をあまり間を空けないで出そうと思ったけど、

今日になってしまった。


ネタは沢山あるようで、ない(笑)

何を喜んでくれるのか?と考えると

色々と悩み始めてしまう。


でもまずは年末に行われた次男の定期演奏会の様子だね。

孫たちがどういうことをしているのかというのは、

ボケてなければ少しは興味があるでしょう。

でも実は当日、録画に夢中で写真が一枚もなかった。

なので非公開の大学の学部アカウントにアップした動画を

キャプチャーして、ハガキに印刷した。

オーケストラだと次男がどこにいるのか全くわからなくなるので、

次男のところだけ大きくアップした切り抜き入りで・・・


母は次男が音楽の勉強をしていることを

どう感じているんだろう。

ドイツ語のオペラを歌っている次男の動画を見せたことがあったけど、

「これ〇〇ちゃん?」といって

ただぼーっと見てるだけだった。

まず第一に何を歌っているのか全く理解できないからかな。

まあ、いいや

今回の写真はオーケストラの演奏風景だから。









Last updated  2020.01.23 23:52:03
コメント(4) | コメントを書く
2020.01.17
カテゴリ:私のこと
年明け早々、体調不安のため受診した際の血液検査結果を聞きに行ってきた。

私が体調が変だと感じたのは

めまい、たちくらみ、体がふわふわする

立っていられない

とか、そういう症状だけど、

心電図と心臓のエコーには問題がないと。


今回は血液の検査結果を聞きに行ったわけだけど、

やはりコレステロール値の注意を受けただけで、帰ってきた。


 検査結果のデーターを書いた用紙をもらえなかったので、

言うともらえたのかな

聞き間違いじゃなければ


LDLは今回175だ。


9月に市の検診で検査した時は、147

なので28上昇したことになる。

お正月後というのが、不意を突かれた感じ。

息子たちに合わせてスイーツも数回食べたし

青み魚は全く食べていなかった。

というより、9月の市の検診で


私としてはまあまあの数値147をただき出したので

安心しきっていた。


となると、またものすごく食事を意識した生活に戻さないといけないということか・・・

こういう記事を書くと

薬を飲んだ方が早いのに・・・と思われる方もいらっしゃるでしょう。


私も以前は数年スタチンを飲んでいた。

というか、処方されたから仕方なく。

でもね、変なもので、

スタチンを飲んでいた時は、標準値の下のほうぎりぎりでも

薬の量を減らすなどの指示はなくて、

「薬をやめたら、また数値は上がる」

の説明だけ。

お正月前には「おいしいものは食べないように」とか

あからさまに言われる。

一週間くらい薬をもらうタイミングがずれると

薬局にも怒られる。

重病人扱いだ。

これがねー、なんだか。

今はネットがあるので、色々な情報がある。

動脈硬化が進んでなければ、健康に過ごせている人に対しては

スタチンを処方していないというお医者様もいらっしゃるようだ。

私にもそうしてほしい。

以前も首に機械を当てて、血管のエコー?かな

そういう検査を受けたことがあるが、

いたって標準でした。


まあ、色々と思うことはあるのだけど、

今回のお医者様も、コレステロール値の話にばかり説明が行き、

私のめまいと息切れの症状の説明はなかった。

まただーーーしょんぼり







Last updated  2020.01.17 10:43:00
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全755件 (755件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 76 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.