000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちっちゃな日記――――。

PR

Calendar

Favorite Blog

もうすぐ5555 New! ブルーミント555さん

銀座ライオンでディ… New! ぶどう^_^さん

二番花の初開花~ジ… New! 萌芽月さん

爆笑( ´∀` ) New! クク(^^)さん

緊急事態 New! meron2006さん

Comments

 脱力主婦@ Re[1]:今日は、記念日。(05/14) taku-yukiさん、こんにちは! >毎年の…
 脱力主婦@ Re[1]:今日は、記念日。(05/14) ぶどう^_^さん、こんにちは! >」確かに…
 taku-yuki@ Re:今日は、記念日。(05/14) 大きな決断をされたのですね。 「引越」で…
 ぶどう^_^@ Re:今日は、記念日。(05/14) 大きな決断と行動をされていたんですね。 …
 脱力主婦@ Re[1]:地震(03/18) ぶどう^_^さん、こんにちは!コメントあり…
 脱力主婦@ Re[1]:地震(03/18) taku-yukiさん、こんにちは! 東日本大震…
 ぶどう^_^@ Re:地震(03/18) お住まいや身近な方に被害がなくて何より…
 taku-yuki@ Re:地震(03/18) 大きな地震でしたね。 秋田の方もかなりの…

Recent Posts

Category

Free Space

Profile


脱力主婦

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.08.28
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
7月に半月ほどいた長男のところで、郵便局、市役所、郵便ポストを

何往復しただろうか・・・

普段は、道路を歩くということがないので、

息子達のところへ行くと、健康的になった気がする。

ただ、あの暑さがなければもっと良いのに。



歩いて分かったけど、帽子だけだと結構暑い。

傘がとてもいいということが分かった。

折りたたみの黒い傘しかなかったけど、

それをさして歩いた。


長男の部屋は、国道から2分くらい入ったところで、

なぜか隣が栗園。



角部屋だったので、栗の木が見える。

今頃は、もっと色づいているだろうな~葉


とまあ、そんな長閑な景色を眺めながら、何度か出かけてきた。

あまり歩いている人は見かけないけど、

ある時、自転車に乗ったおじさん、年令的には何歳くらいだろう・・・

70手前くらいかな?

黒く日に焼けてて、小太りのおっさんが

私をみるやいなやこちらに曲がってやってきた。

まさか、私を見つけて曲がって来たとその時は思わず、

たまたまこちらの方向に用事があるのだろうと思っていたが。

ちょうど私の目の前に来た時、自転車を止めて声を掛けてきた。

「あの~~~、300円貸してもらえないですかね?」と。

ぎょえーーーーーですショック


こういう時、どういう対応するのが良いのでしょう。

民家はあるにはあるけど、とても静かなところ。


国道の渋滞を避けて、近道を知っているような車がたまに通るだけ。

私の目の前に今そのおっさんがいて、

一瞬迷いましたが、答えはノーです。

無理です。ときっぱり言いました。


その後、そのおっさんは私を追いかけてくることはなく、どこかに消えました。

本当に困ってたらどうしよう・・・

前の日、市役所行った時、隣の人が

生活が困窮してて・・・という声が聞こえて来てしまってたし、

本当にそうなら300円くらいあげても良かったのにと。

でも、私がバックから財布を出したその瞬間に、

財布を奪って自転車で逃げるという妄想も手伝って、

貸すということはなかったのですが。。。

そもそも貸したら返ってきたのかな・・・

「貸して」じゃなくて、「ください」でしょ?と突っ込みを入れたら

どうなっていただろうか。

歩くというのは、生身の体を世の中に晒しているということ。

危険でござる。






Last updated  2018.08.28 21:45:50
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:やっぱり歩くのは危険。(08/28)   taku-yuki さん
結構長いこと長男君のところにいらしたのですね。お疲れ様でした。
近くにイオンがあるとのことでしたが、窓からの景色のなんてのどかなこと!
どんな街なんだろう?と不思議な感じです。

300円おじさんにはびっくりですね。
私は読み始めた時は全く想像できませんでしたが、確かに「財布を出しだ瞬間に…」なんてこともありうるのかも(*_*)怖い怖い。

>歩くというのは、生身の体を世の中に晒しているということ。

確かにそうですね。
私もおばさんだから…と夜道もあまり気にせず歩いてますが、ちょっと気をつけようと思いました。 (2018.08.30 07:18:16)

 Re[1]:やっぱり歩くのは危険。(08/28)   脱力主婦 さん
taku-yukiさん、こんにちは!
>近くにイオンがあるとのことでしたが、窓からの景色のなんてのどかなこと!
ほんとに、国道から入ってすぐに栗園!小窓から見える景色に癒されます。私の家の窓から見える景色よりずっといいです(笑)
路線バスがsuicaで乗り降りできる以外は、私の所と大した違いがないかな~なんて思ってしまいました。

taku-yukiさん、コンサートの帰り道とか気を付けてくださいね。
おばさんは、狙われやすいんだなと今回のことでそう思いました。
お互い気を付けましょうね。

(2018.08.31 14:15:37)


© Rakuten Group, Inc.