388791 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちっちゃな日記――――。

PR

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

趣味

2018.11.11
XML
カテゴリ:趣味
昨日は、田中裕子さんの指揮するオーケストラを聴いてきました。

田中裕子さんって、すごくスタイルがいいですね。

スラーとしていて、何等身かしら?

指揮する姿は、ふわっとしたヘアーが揺れて、

見ていてとても心地良かったです。



そんなに頻繁にコンサートに出かける訳ではないですが、

たまたま楽しみにしていたコンサートで起こるハプニング。

今回も、前の紳士が座高が高くて、田中裕子さんの方はかろうじて見えましたが、

ソリストのサックス奏者が全く見えない号泣


以前行ったコンサートでは、

クラシックのコンサートで、前の人が頭を振り始め、

後にいる私は、演奏を見ることに集中できなくなる。

開演前だから良かったけど、

中年のご夫婦か、職場の友人でしょうか、

株価の話で盛り上がって、こちらも会話が気になってしまう。

夏に行った高橋優くんのフェスでは、

まあ、ポジティブなヤジだったけど、

ひとつひとつにいちいち反応してヤジを飛ばす人あり。

ステージまでは当然ヤジは届かないのに。

まあ、我慢したけど・・・。


あと極めつけは、ポールマッカートニーの時のお隣の若いカップル。

独自のダンスをして、盛り上がっておる。

どう見てもビートルズ世代ではなさそう・・・

それはいいのだけど、

両手を横に広げる動きがあって、

その時、私の視界に彼女の手がにゅーっと入ってくる。

何度も何度も・・・雫

「そのダンス止めてもらえませんか?」

とは、到底言えない。


生LIVEというのは、みんなでその時間を共有するものだけど、

100%楽しめるという風には行きませんねしょんぼり








Last updated  2018.11.11 11:35:58
コメント(2) | コメントを書く


2018.09.18
カテゴリ:趣味
少し前の話題になりますが、
念願叶って、高橋優さんのフェス参加を

以前車のカギのご縁でお友達になった彼女からのお誘いで実現しました目がハート










豪雨や台風の心配がありましたが、

この日は、めずらしく晴天でした晴れ

松島奈々子さん似の相変わらず綺麗な私の恩人と会うのは久しぶりです。

ここ数カ月あったことなど一気に話しながら楽しい一日を過ごしました。

往復の車の運転や、飲み物なども率先して買って来てくれて、

大変楽をさせていただきましたグッド

肝心のフェスの方は、お笑い芸人や参加アーティストの出番もあり、

楽しかったのですが、やはり優くんの歌をもっとじっくり聴きたかったな~

冬には全国ツアーが始まるそうですが、

どうしようかな~


フェスは体力勝負的なところがあるので、

室内でじっくり聴けるコンサートの方がいいかもしれない。







Last updated  2018.09.18 17:16:10
コメント(6) | コメントを書く
2018.03.25
カテゴリ:趣味
次男にとっても、私にとっても最後の練習日となりました。

次男は昨年の10月以後は、練習に参加していませんでした。

スケールを最初にやって、楽譜をいただいたまま

合せた事がなかった曲を即興で合せました。

私も次男も全く練習してなかったので、

だいぶ感覚がにぶっていました雫


次男の進学先のことが話題になり、オケに入りたいと思っている旨を先生に話しました。

次男にとって最初の部活(校外)の先生でした。

次男1/2バイオリンから始めたんだっけ・・・

ちっちゃかったな~

それが今はちゃんと音楽を勉強したいとなって、

今の進路にたどり着いた訳です。

弦楽を専門に教えている個人教室の先生は、

5歳はもうこどもではありません!

と厳しく指導するそうですが、

こちらのオケは、子供は子供のままでよかったので、次男でも続けられましたし、

音楽を嫌いにならず、徐々に楽しさが分かってきたという感じ。

まさか、次男がこうなるとは思ってもみませんでした。

ここでの雰囲気が次男に合っていたのだな~と思います。


残った大人(私と○○さん)は、これからどうなっちゃうのでしょう。

去年、室内合奏団の方達にまぜてもらいましたが、

しばらく空いた活動だったようですが、

去年演奏したことで、復活の兆しがあるとか・・・

そこに吸収してもらえそうかな??


と言っても、私は初心者(何年たっても)なので、難しい演奏には付いてゆけません。

皆さんは、主に退職なさった先生&大学のオケ経験者らしいので、

どうなんでしょうね~

まあ、なりゆきを見守りたいと思います。

夏頃には、一度このちっちゃなオケの打ち上げをするそうです。

次男、その時は、どんなお土産話ができるのかな・・・楽しみです。






Last updated  2018.03.25 15:00:40
コメント(2) | コメントを書く
2018.01.20
カテゴリ:趣味
自己採点の結果で、どんよりしていた夜

夕食後の空気がとても重かった。

どうしても次男の勉強時間が圧倒的に足りてなかったことへの怒りが向いてしまう。

今さら言っても仕方ないことだとは思うし、

なによりも次男が一番しんどい思いをしていると思うのだけど。


そんな時、前から次男と一緒に見てみたいという映画があることを

思い出し、探してみた。


一応アマゾンプライム会員だけど、

月一冊本を無料でダウンロード⇒一度もダウンロードしたことがない。

映画見放題⇒全く同じ、ほぼ見ていない。

ミュージック⇒これはそこそこ、運転中に聞きたい曲を掛けることはある。

次男の送迎がなくなって、車で曲を聞くのも激減した。


まあ、そんなプライム会員事情なんだけど、

映画「セッション」は有料枠だった。(400円)

それを次男とふたりで見た。


音楽大学のジャズビックバンドの鬼コーチと学生ドラマ―の話だ。


♪=400

を正確に叩け!って話だけど、

違う、早い

違う、遅い

違う、早い

が何度も繰り返された。

♪=400

がわからないのはクズだ!

厳しい音楽の世界。

もはやアスリートと同じですね。


最後は鬼コーチを超えたような、

圧巻の演奏で終わる。

アメリカ映画らしい終わり方で良かった。

心が少し軽くなったかな赤ハート


映画を見終えてから昨日になって

こんなショートメールが届いた。






ほんとに絶妙なタイミングびっくり

だってカード決済になってるはずだけど?

調べたらよくあるなりすましメールらしい。

ひっかかるところだった。

カンベンして~~~






Last updated  2018.01.20 10:28:06
コメント(2) | コメントを書く
2017.12.17
カテゴリ:趣味
今日も先生含め3人です。

クリスマスの曲を練習していましたが、

オファーがなくなったので、完全に気が抜けてました。

今日は何を練習するのかな?と思っていたら、

スケールの練習をしました。

♯が一個ずつ増えて、4個のところまで、練習しました。


ゆっくり丁寧に弾いているウチはまだいいですが、

ピッチをだんだん上げて行くと、いつものようについていけなくなります。

またはボーイングがめちゃくちゃになったり、

うまく弾けたなと安心すると、どこを弾いているのか一瞬で

わからなくなってしまいます。

スケールは脳トレ



さて、次男が抜けてしまうと

本来このオケの目的から随分と外れてしまうので、

閉じる方向だと思います。

その閉じ方ですが、20年以上続いたこのオケの会計を

どう処理するかで、先生は悩まれているようでした。

この地域で、他のオケに寄付して活かしてもらうとか。


いずれにしろ、別な形での復活は期待しない方が良さそうだし、

それでなくても音楽の先生はブラックだと言われている昨今、

大人を相手に続けるというのは、先生が引退したのならわかりますが、

現役のうちはなしでしょう。

閉めることになっても、

私は次男との想い出をもらえたので、もう十分満足です。






Last updated  2017.12.17 14:50:20
コメント(2) | コメントを書く
2017.12.10
カテゴリ:趣味
毎年クリスマスに演奏依頼が来ていた団体からのオファーが、

今年は「なし」ということで連絡がきたそうです。

ということは、この時期演奏予定そのものが面倒という次男にとっては、

都合が良かったみたいで。

以前は、当日助っ人も入ると20人以上になったのですが、

毎年人数が減っているので、

空気を読んでくれたのかな?


私としては、この場は、地元の名士の集まりなので、

耳の肥えたお客さんの前での演奏が、正直私には耐えられなかったし、

人数がそれなりにいるとなんとかなると思うのだけど、

4重奏とか、5重奏とか、そのひとりを私が担うのはとても責任が重く辛い。

しかもお客さんとの距離がすごく近くて・・・

正直、断られてホッとしています。

このちっちゃなオケの活動そのものも今後はどうなっていくのか・・・。


私が最初にここに飛び込んで、

次男を引き連れてきたのが次男が小学校3年生の時だった。

細く長くだけど、次男の最初に出会った楽器は、バイオリン。

最初次男は、本当にイヤイヤやってたな~大笑い

いろんなことが思い出されます。


この場が、これで最後という意識で取り組むのはいいのですが、

振り返ってみるとあれが最後だったのかという場合、

なんというか悔いが残るし、もっとちゃんとやれていればよかったと

思ってしまいますね。

となると、夏のステージが最後だったのね。

映像を残せたのはすごく良かった。

次男は、「俺のバイオリン人生が終わった」と言っていましたが、

弦楽やっているみなさんから次男は、

大学進学したらオケに入れ!と勧められています。

どうなりますことやら。

センターまであと33日。







Last updated  2017.12.11 10:06:51
コメント(6) | コメントを書く
2017.12.04
カテゴリ:趣味
次男は模試なので、練習は3人でした。

本番の日程がいつになるのか連絡がまだということなので、

たぶん来週のどこか・・・

こうなったら連絡来なければいいな・・・(笑)

次男も日によっては、補習があって下校が6時を回るし、

普段の練習には全く参加できていない。

ぶっつけ本番になってしまいそう・・・


クリスマスの2曲、

一曲はまあまあ練習ができて、もう一曲の方が途中から全く弾けず

そこは先生と私のマンツーマンになってしまいました。

もうね、これがキツイのなんのって・・・

頭のゲームだわね。


弓の上げ下げをボーイングっていうんだけど、

これが適当にやるんじゃなくて、

譜面にしっかりと描いてあるんです。

一個も適当に弾いていいというところがないの。

したがって間違えるとほかの人と弓の動きが合わなくなってしまう。

見ているお客さんにもわかってしまうんですね~

いい音が出せるようになる!っていうのは永遠の課題だけど、

せめてボーイングはマスターしておかないと・・・

年取ってからの楽器、ムズイですね~雫

一応、本番に備えて、換えの弦を注文しておきました。


バイオリン弦 セット Vision ヴィジョン 4/4サイズ






Last updated  2017.12.04 09:09:47
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.04
カテゴリ:趣味
忙しさが重なって、しばらくブログ更新ができませんでした。

あっと言う間にお盆も過ぎ、9月に入ったら

朝は冷えてフリース素材が離せなくなりました。


この間の一番のイベントは、演奏会でしょうね。

チェロが3人、ビオラが2人が加わり、全部で13人の

最近なかった構成です。

○○室内楽団の弦楽のみなさんと一緒に演奏しました。

コンマスは次男です。

本来は、こういう方達と一緒に演奏するということはないのですが、

とてもいい刺激をいただいたし、楽しかったです。

打ち上げも出れば良かったかもしれないですが、

私は音楽ガチではないし、それに私にとっては初対面の人

ばかりなので、遠慮することにしました。


前日、その前の週、当日、

リハーサルをおこないました。

この演奏会の為に、遠くから帰省した方もいらしたようです。

ビオラのステキな女性。

普段は東京の市民交響楽団で演奏しているそうです。

たぶん親戚のお子さんが次男と年が近いので、

「○○って子、同級生にいなかった?」と

聞いてきましたが、結構大きな中学なので、同じ学年でも

分からなかったりします。

そこで「あー、知ってる!」となれば

一気に気分がアップしたのに、残念下向き矢印

毎年定例10月の演奏会が、先生の都合で出番がなくなり、

市民会館で演奏するのは、次男は今回で最後かもしれません。

ビデオを回すことを許可してもらいました。


2時間カメラを回しっぱなしビデオ

他の皆様にとっても映像を残せたことを喜んでいただきました。


次男が抜けてしまうと、いつも集まれる人は、大人二人+先生の3人です。

今後はどうなっていくのでしょう。

人数が少なくなればなるほど、きちんと演奏できないとまずいです。

もっとガチで練習しないといけないなと思っています。

次男は10月の中旬にピアノの発表会があり、

12月はたぶん、バイオリンのお呼ばれクリスマスステージ。

これが次男と演奏できる最後となってしまうのかな。






Last updated  2017.09.04 14:29:24
コメント(6) | コメントを書く
2017.07.04
カテゴリ:趣味
 
今年は8月にステージが一回あるようです。

もうひとつの合奏団と合同で演奏するということなので、

少し人数が増えます。

土曜、日曜と2日続けて練習しました。

次男は、定期考査が控えているので、日曜だけの参加でした。

人数が少ないと言っても、

他のメンバーはとてもうまい人達なので、いい音が出てました音符


私達の先生が、この時もまとめ役なのですが、

小さくてもオケの譜面ってすごいですね。

各楽器のパートすべてを瞬時に見ていくのですから・・・


ト音記号、バイオリン

ヘ音記号、チェロ

ハ音記号 ビオラ

教える側に立てるというのは、大変なことです


あと一ヶ月ちょっと、がんばらねば星



手前は次男です。






Last updated  2017.07.04 11:19:44
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.16
カテゴリ:趣味
ここも少子高齢化で、

次男より一個上の子達が3人いたんだけど、

最後まで練習に来てくれてたSちゃんもとうとう大学生になってしまった。

先生と次男とSちゃん母と私の4人。

Sちゃん母と私は、大人バイオリンなので、

すごくレベルが低いし、新しい事がすぐにはできない雫

いや、Sちゃん母はどうかわからないけど、少なくとも私はそうなのです。


この日も、Sちゃん母は、練習が終わる30分前に来たので、

実際には先生と次男と私の3人での練習でした。

新学期に入り、なんだかんだで練習が一ヵ月なかったし、

少しだけ練習していた曲をやらずに、

スケールの練習から入った。

これがね~、きついのですわ~雫雫

ゆっくりなうちはまだいいのだけど、

早くなるとどうも・・・私はフェイドアウトしてしまうのですよ雫

先生 VS 次男

対決みたいになるの大笑い

というか、私が落ちるので、そうなっちゃう。

次男もこのところ、他の楽器ばかりやってたので、

バイオリンを弾くのは久しぶり。

まあ、どうにか付いていってるってレベルでした。


人数が少なくなったこともあって、

地域で別な活動している室内合奏団と一緒に演奏するというオファーが

あったようです。

そのステージが8月。

曲目は、こちらに合わせてくれるとか・・・

それも後に先生が決めてくれるのですが、

なんだか、がっつり練習しないとまずい状態になってきたな~雫








Last updated  2017.05.16 08:58:05
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.