116809 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バッグの中身は何ですか-MOMOのバッグ

PR

Profile


MOMO5226

Calendar

Category

Favorite Blog

スーパーモデルです… rurucaさん

ボタンダウンクラブ アイビーおじさんさん
a comfortable vacat… ayamlinさん
アトリエ花空間 flowerphotoさん
自分でつくる、女性… ちぇるかさん

Comments

王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
らめ仙人@ 初セッ○ス大成功!! 例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の…
開放感@ 最近の大学生は凄いんですね。。 竿も玉もア○ルも全部隅々まで見られてガ…
chanperi@ ベストショットでね。 私も先日の出張で、キレイな富士山を見て…
MOMO5226@ Re:小林です(02/14) 元気?さん こんにちは。 私の昔のボ…

Freepage List

Headline News

全55件 (55件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

今日のバッグ

2006年07月10日
XML
カテゴリ:今日のバッグ
この秋は、「上質素材」がキーポイント。
あちこちのメーカーで、今までより一段上の高級素材を使ったバッグが提案されていますね。

そこでこれ。
トリチェッコポニー.jpg

春夏に革で作った大きめキャリアバッグの本体をポニー(子馬の毛皮)で作ってみました
ポニーは毛皮の中でもツヤがあり、大げさにもならず、品の良い素材です。

・・・でも、価格が・・・
今はまだ、幾らで、いくつ生産できるか、決まっていません。
いいと思うんだがなあ。どう思います?

今日のおやつコーナー。
うさぎまんじゅう

三原堂の「うさぎまんじゅう」と「塩せんべい
この塩は、ヨーロッパのどことかの地下ふか~くに眠っている岩塩を使ったものなんだって!
何万年も前の塩、っていう、大きな塩の塊がお店においてあります。
この塩加減がとてもいいんです。

ついでに。前にお伝えした「よし梅」の入り口。
よし梅入り口

なんか秘密めいてて風情があります。






Last updated  2006年07月10日 19時20分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年07月05日
カテゴリ:今日のバッグ
おまたせしました!(待ってなかった?)

Latitude MOMO のバッグが、ネット販売でも購入できるようになりました!

キャメロットさんのホームページからごらんいただけます。

ブランドものもいいけど、ミエミエだし、
若い子のショップに並ぶトレンドバッグは作りや品質がいまいち。
そう思う人は少なくないはず・・・

大人の女性が大切に持てるバッグが作りたい。

そんな思いでスタートさせたLatitude MOMO のバッグ。

少しでも多くの方に気に入っていただけるように、いろいろ作ります。

デートバッグの中

これは「デートバッグ」の内装。
デートのときは、荷物は少なく、でもコンパクトやリップスティックは必需品でしょ?


キャメロットを主宰する、河野さん
この件ではじめてお会いしたのですが、とてもチャーミングな女性。
キャビンアテンダントを経て、現在は翻訳の事務所もやっていらっしゃるという才女ですが、おっとり感とちゃきちゃき感が程よくブレンドされた独特の雰囲気もなんだか気が合いそう。

写真をとってくださったサトウヒトミさん(キャメロットさんに作品があります)も、美しくかわいくそれでいて天然系?で、魅力的な方でした。

私がバッグを持っていただきたいイメージにぴったりの女性二人に出会えて、私の商品を気に入ってくださり、嬉しいことがいっぱいでした。

ページに自分の写真をアップするのはちょっと気がひけたけど、サトウさんが撮ってくれたから、載せちゃった。

みなさんよろしく。









Last updated  2006年07月05日 10時21分34秒
コメント(6) | コメントを書く
2006年06月28日
カテゴリ:今日のバッグ
この春夏、レースが人気ですね。

ブラウスの縁取りや、カーディガンにはめ込んだもの、ゴージャスなレースのドレス。

馬喰町の問屋街に、レースの専門店があります。
繊細なレーステープや、凝ったベルギー製の高級レース、幅広のレース、ウェディングドレスに使われる一対の花のレース・・・

見ているとあれやこれや使ってみたくなるんです。

レース.jpg

ショルダーに、幅広のベルギーレースを贅沢に使ったバッグ。

右のモチーフレースは、サテン地に縫い付けて、透明ビーズとパールで飾りました。

ところがこれはマボロシのバッグ

サンプルは作ったけど、「高い」「汚れそう」「手仕事が多くて量産に向かない」等々の理由で生産にはいたりませんでした~。

くやしいからのせちゃう。今年のトレンドだもん。

まあこういうことは日常茶飯事ではあるのだけど。

自分が心を込めて作ったサンプルがボツになるほど腹立たしいことはない






Last updated  2006年06月28日 15時30分15秒
コメント(4) | コメントを書く
2006年06月27日
カテゴリ:今日のバッグ
今年は、エナメルが注目!です。

シンプルで、ちょっぴりクラシック、四角いフォルム。

これが今年風、でしょ?

エナメルバッグ

このエナメルバッグは、わが社の有能な契約デザイナーNさん作です。
Nさんの作るバッグは、シンプルだけどディテールにこだわりが感じられて人気です。
ポケットのわきにちょっぴり使ったヌメ革がおしゃれでしょ?

他にも、Nさんデザインを元に、
某有名セレクトショップさんより注文をいただいて、秋冬にデビュー
します。(MOMOの名前は出なくて、セレクトショップさんのオリジナルなんですけどね)

雑誌にもいっぱいのりますよ~!

バイヤーさんのお話では、この秋冬は絶対エナメル!

秋冬のトレンドカラー、グレーや、こっくりとした深い赤なんか、コート姿に映えること間違いなし。

その前に、梅雨明けと本番の夏、ですね。

夏の白いブラウスに、ちょっとおすましして黒いエナメルバッグはいかが?。







Last updated  2006年06月27日 19時09分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年06月24日
カテゴリ:今日のバッグ
仕事のときにどんなバッグを持ちますか。

かっちりスーツ&書類カバンにハイヒール、なんていうのは、NYあたりでかっこよく歩いているといいけど、日本ではあまり見かけない。
「すんごい美人でスタイルも良くてその上仕事も出来るのよワタシは」って言ってるみたいなのはちょっとねえ。

でも、ここぞという仕事の場面で、ひらひらブラウスにミュールにちっちゃいセミショルダーってわけにもいかない。ましてオトナの女ならば。

使える、でも地味じゃない

派手すぎない、でもエレガント

長くもてる、でもトレンド感も楽しめる。

そういう思いで作りました。
シュリンクオレンジ

おすすめはまずこの素材。
フランスから輸入した上質の厚みのあるシュリンク革。

シュリンク(ちぢみ)加工によって牛革をぎゅっと縮めて、その上に軽く型を押してあります。
ちょっと見は、安いバッグにもこんなのがあるけど、触って、持ってみれば違いに気づくはず。
厚みと、弾力性、発色のよさ。

この革、オトナの女性のあこがれの某メゾンのバッグに使われているものなんですよ。

腕の良い職人さんにお願いして一つ一つ作っていただいています。
大量生産というわけにはいきません。
そしてこの材質。

ということで、価格は安すぎたなあと思っています。
この価格だと、作っても利益はあがらない。

そもそも、デザイナーの思いをこめたこのバッグから、デザイン料が取れてないわ!

デザインという、目に見えない「ソフト」の部分に支払われるべき金額というのは、この世界ではとても低いと思うんです・・・という話は別の機会にもってゆくとして。

作りたいものが形になり、お客様が好きになって大切に持ってくれる。
その第一歩のために、 「ラチチュードモモ」のバッグをデビューさせました。

今はまだ、飯のタネは別の企画料でまかなっております。

ほしいわと思ってくださる方、もう少しでネットショップのご案内が出来ると思うので、お楽しみに!



















Last updated  2006年06月24日 11時51分29秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年06月18日
カテゴリ:今日のバッグ
特別な時間を、特別な気分で迎えたい。そんな特別の時間のためのバッグを作りました。

デートバッグと名づけました。

デートバッグ

その日のために、服を買ったり、サンダルを買ったり、それから下着も買ったり?・・・しますよね。

小ぶりだけど、マチが広めでたっぷり入る。

中の仕様は、アンティークのソワレバッグみたいにしようと思って、

リップスティック入れ・コンパクト入れ などを想定しています。

デートソワレ

これがイメージのアンティークのソワレバッグです。素敵。

中のポケットの縁取りはゴールドの革を使って、ちょっとソワレの気分もだしてみました。

もうすぐネット販売のご案内も出来る予定ですので、お楽しみに。






Last updated  2006年06月18日 22時18分42秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:今日のバッグ
じめじめした梅雨ですが・・・

気分はもう夏!

ということで、
フルーツのチャームを作りました。
フルーツチャーム

イタリアの展示会で見つけた、きれいなカラーのフルーツパーツです。
キーホルダーにもなって、バッグの飾りにもつけられます。

カラフルだけど、子供っぽくない。
オトナだけど、可愛い。

としては、そういう、

オトナ・ちょっと色っぽい・でもどこか可愛い・・・

ってのが、私個人の理想であり、私の作品の理想なんです。






Last updated  2006年06月18日 11時16分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年06月14日
カテゴリ:今日のバッグ
ハリスツイードバッグ

秋のサンプル。
ハリスツイードのバッグが出来ました。
表と裏の表情が違います。二倍楽しめるバッグ。

今は、秋物の展示会の時期です。
アトリエモモにも何件かのお客様が来てくださいました。

私のバッグは、安くありません。
デザインも、細部に凝っていて、工場泣かせ。
素材も吟味して、作りも手を抜かない。

もっと簡単な安いものを作れば?という意見もあります。
でも、それは、大量生産が得意な大メーカーがやればいいことじゃない?
私がやってもどうせかなわないんだから、私は自分が欲しいものを少しだけでもいいからちゃんと作りたい。

自分で思ったものが形になることが私の幸せなんだけど、そのために私の周りの人も幸せになれたらもっとシアワセ。これがむずかしいんだなあ・・・

「こういうのが欲しかったのよ!」って言われたら、私自身はそれで満足だけど、
ちゃんと商売として成り立たなければみんなシアワセってわけにいかないのよね。






Last updated  2006年06月15日 15時30分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年06月10日
カテゴリ:今日のバッグ
今日はこれからでかけるので、インターネットカフェからアクセスしています。

ブログってしかし何のためにあるんでしょうね?

自己顕示欲を満たすため?

知らない皆様に自分の日常をたれながすのは失礼かも?

でも、今日も載せます。私のコレクション。
マイコレクション

バッグが好きだし、仕事柄、つい集めてしまいます。
この棚は、ロンドンのアンティークマーケットで購入した、古い引き出し。
銀行か何かで使われていたものらしく、この仕切り具合が絶妙ですよね。

バッグのミニチュアは、ミラノの蚤の市で。これはお人形さんごっこみたいなものなのかしら。
他には、ストラップ、シエナで買ったシルバーのミニチュア、大英博物館みやげのブローチ。パリの装飾博物館で買ったメモ。

オフィスの壁に飾ってあります。

誰か、バッグの小物があったら教えてください~。






Last updated  2006年06月10日 08時39分06秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年06月09日
カテゴリ:今日のバッグ
私には、心強い味方がいっぱいいます。

いつも私をおだてすかしながら応援してくれる相棒

仕方ねえなあと無理なものに挑戦してくれる工場さん

ひどく大雑把な指示なのにすぐ反応して動いてくれるデザイナーさん

それから学生時代からの親友で、オフィスのあれこれを手伝ってくれる友人。
美大で一緒に過ごしてきたので、私のやりたいことが以心伝心、
いつもそれ以上の成果を短時間でこなしてくれる。

とても器用でセンスがいいので、ついついいろんなことを頼んでしまいます。
で、これ。
bagカード
かわいいでしょ?
展示会の案内状として作ってもらったら、あんまりかわいいんで、商品として売るつもり。
ガラスやチェーンやリボンを駆使して、とってもかわいいバッグのカード。
「このデザインのバッグが欲しい」なんて人もいるんです。

いつもありがとね、U子ちゃん。






Last updated  2006年06月10日 00時10分18秒
コメント(5) | コメントを書く

全55件 (55件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.