117057 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バッグの中身は何ですか-MOMOのバッグ

PR

Profile


MOMO5226

Calendar

Category

Favorite Blog

小石川後楽園・紅葉2 rurucaさん

ボタンダウンクラブ アイビーおじさんさん
a comfortable vacat… ayamlinさん
アトリエ花空間 flowerphotoさん
自分でつくる、女性… ちぇるかさん

Comments

王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
らめ仙人@ 初セッ○ス大成功!! 例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の…
開放感@ 最近の大学生は凄いんですね。。 竿も玉もア○ルも全部隅々まで見られてガ…
chanperi@ ベストショットでね。 私も先日の出張で、キレイな富士山を見て…
MOMO5226@ Re:小林です(02/14) 元気?さん こんにちは。 私の昔のボ…

Freepage List

Headline News

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

徒然

2008年01月22日
XML
カテゴリ:徒然
若い女は、
ほっといても、
思いがけないときに

「きれいになったね」

と言われたりする。




これは元々の美しさということではなく、

「若さゆえの輝き」の季節だったのね。

・・・と今になればわかる。




40を半ばも過ぎると、ほっとくと、どんどん坂道をころげる。

・・・ということも、わかってきた。


40過ぎたら
「きれいになりたい」とも思わないのではないかと
驕れる若い女は思うのだが、

いやいや。

60になっても、70になっても

「きれいになりたい」
ときっと思うのね。



きれいになるには、恋が一番!

残念ながら、目下仕事に夢中で、恋の気配も求めていない私だが、

きれいにはなりたい。



40を過ぎたら、「髪と、ネイルと足元」
と、かの林真理子女史も言っている。



そこで。

ころげる坂道を逆のぼり・・・を目指す最近の私。


◇昨夏よりジムに通う(背中の肉がとれ、腕と足がしまってきた)。

◇眉毛をアートメイク(ぼんやり顔の目が覚めた)。

◇ネイル(ちょっと手を見つめる(笑)。

◇新しくブーツを購入(合わせてスカートが欲しくなる)。

◇ビーズ刺繍とレース入りのキュートなスカート購入

◇この夏はカラフルな色を入れたゴージャスマダムだ!

◇来週は、まつげパーマよ!

◇もっときれいになろうっと。と、ダイエットを誓う。


これってサイクルになってる。

上昇スパイラルになってくれたら、美しさへのぼりつめるはず。だがね?






Last updated  2008年01月22日 14時42分41秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月13日
カテゴリ:徒然
アトリエモモの小野京子です。



スカイプ(ネット回線の電話)、使ってます?



私は中国との企画のやりとりに使っている。



ものすごい便利。

タダだし。




(なぜタダなんだ?)




別売りの小型カメラもつけたので、図面や素材、上がりの確認をお互いに目で確認できる。

オンラインの人数が出ていて、680万人とかいう数字が同じ瞬間に使っているのね。

たまにナンパな自己紹介もあるけど(メールみたいにこれが増えたらやだな)。



テレビ電話なんて、SFみたいだよね~。



携帯電話だって、ウルトラ特捜隊みたいだけどね~。 (古い)



英国のある会社では、

エコロジーの立場から(飛行機の二酸化炭素量を減らすため)

社員の出張を減らし、テレビ電話会議にしたんだって。






Last updated  2008年01月13日 18時02分51秒
コメント(1) | コメントを書く
2007年12月08日
カテゴリ:徒然
きょうは昼間からパーティー!

WEOという前向きで、かつエレガントな女性中心の集まり。

今日の装いは

胸のあいたノースリーブのベルベットドレス。

のはずだった。
朝から、クロゼットも押し入れも屋根裏収納も探したが・・・なーい!

そこで急遽

ヒョウ柄ワンピに黒毛皮のストール。
これには娘が
「なにそれ、大阪のおばちゃん?品がなーい。」
で、却下。

イッセイミヤケのプリーツ。
なんか地味。

チャイナカラーシャツに白パンツ。
夏っぽい。

決まったのは、
黒のロングスカートに、黒の総レースのノースリーブ、ストールは娘の見たてで、シルクのサーキュラー。「この方がエレガント。アクセサリーは派手にしないで、真珠で上品にしなよ。」

バッグは出来立てサンプルのゴールド。

写真は私!ではなく、ベリーダンスの美女。

実は会場でモモのバッグセールしちゃって、写真撮るヒマなかったー。

他に、ヘアメイクブース、ヒーリングストーンブース、タロットブースと盛り沢山で、いっぱい楽しめた!
グータンヌーボでお馴染み、デンアクアルームは、水底のよう。

あでやかなお魚たちが着飾って泳ぎ回るのでした。






Last updated  2007年12月09日 22時19分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年11月19日
カテゴリ:徒然

アトリエモモ 小野京子です。



私はここのところ、パーソナルトレーナーについてもらってジムへ行っている。

やる気でるからね。

目的はやせること。

体重なかなか減りませんけど、筋肉ついてます・笑

チェスとプレス(椅子に横になってやる重量あげみたいなやつです)では、
最初15キロでもタイヘンだったのに、

今では25キロもふんっ!と持ち上げています。


東京体育館と、浜町のジムでは、マシーンが違うので、
微妙に筋肉の痛む場所が違う。

・・・と、私の筋肉痛もずいぶん専門的になってきた・笑







私の楽しみは、ジムで汗をかいたあとの銭湯。

20071117173720.jpg


下町のおばちゃんたちの世間話が、また面白い。

みんな会話上手で、適当なおしゃべりと、うまい合いの手。
聞き上手なんだよね。

こういう世間話なんて、若い頃は嫌っていたけど、
人間関係の潤滑油にもなっている世間話も、なかなか面白い。

20071117173802.jpg


話を聞いてると、戦時下、家を焼かれて、逃げ回って、
「みんなそうよ~。そうやってきたのよねえ」
という苦労も笑い話にしている。

人間、生きてゆくのは案外苦労も多いもので、
それをみんな笑い飛ばせる力もあるものだ。

な~んて、湯船で富士山を眺めながら、しみじみするのであった。






Last updated  2007年11月19日 09時59分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年11月11日
カテゴリ:徒然
11月21日のエルトンジョンのチケット。武道館です。


12000円×2枚。

どなたか買っていただけませんか?



・・・・・・・・・・・・・・・・・


相棒が、

結婚記念日に一緒に行こう!」

と、プレゼントしてくれた。


とここまでは良かったのだが、


「しまったその日はダイビングだあ」
と、こっちをすっぽかすんだって。



あ~そうですかあたしよりダイビングがたいせつなのね~

妻との結婚記念日よりダイビングをとるのねあなた~~

と、ちょっといじめておきました。




うちのダーリンは定期的に海の風にあてないと体がしおれてしまうので

疲れがたまると海に出します(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・

どなたか買っていただけませんか?

価格は応相談。ですわ。

あっ。

ぜひ私と一緒に行きたい!

という方がいらっしゃればそれもアリです。






Last updated  2007年11月11日 09時44分01秒
コメント(1) | コメントを書く
2007年10月30日
カテゴリ:徒然
アトリエモモ 小野京子です。


次の、メンズバッグのデザイン画を描いています。(いました)。。。



今日、あなたは、生まれてから何日、生きているか。




smile☆コーチング sachimo さんのブログから発見↓

 「生まれてから何日たつのかな」 サイト。
http://www.110kz.com/001/




仕事につまるとこういうことしちゃうね・・・




まずわたし。

17302日。おぉ~。

もうすでに生まれて47年もたっておるので、当然といえば当然だが・・・





ちなみに、と娘の生年月日を入れてみると

5985日。

おっぉ~~~。
この差はショックだ。




そうか、まだあたしの3分の1ってとこじゃあ、
まだまだ知らないこといっぱいで、

毎日が喜びやショックや泣き言で、当然なのね。





うちのダーリン。

20210日。

2万日のお祝い
 もしないうちに大きくなっちゃって。。。




赤ちゃんの「おくいぞめ」って、100日目だったっけ?





ディズニーの「不思議の国のアリス」にこんな歌が出てくる。


♪なんでもない日万歳 わたしに? そうさ。・・・

きみとぼくとが 生まれなかった日

なんでもない日 おめ~でと~~~♪





毎日がおめでとうなので

毎日が大切なんだなああ。



ちなみに、わたしの父は・・・

すでに、3万日以上、生きてきているのだった。。。







Last updated  2007年10月30日 17時28分29秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年10月25日
カテゴリ:徒然
今回の出張では、行きも帰りも全然時差ぼけがなくて、ああまだ若いかもと思っていたのであるが。

帰国して、ふっと目がさめたとき、異常な寝ぼけを2度ほどしている。


恐怖のねぼけ体験。



「ここは一体どこだろう。

ここは私が生まれた家じゃない。

私はどこで誰と暮らしているんだろう」



と、全く自分の存在すらわからない。




「私は生きているのか、死んでしまったんだったか」


ということもわからない・・・

深い眠りから急に目をあけたような感じで、ぞわっとするような恐怖であった。



横で寝てる夫のことも一瞬わからず

「ああ・・・これは一体誰?両親はどこ?

そういえば、これは私の家族になった人で、

私には家族があって、娘があって・・・」




というような、強烈なねぼけ方。

こわいと思いませんか?



ぼけるってこういうことか。

それとも歳のせいで時差ぼけがこういう形できたのか。

死んでも気付かないでこんな風になるのか。


ほんの、コンマ何秒という一瞬だと思うのだが。


妙な体験。






Last updated  2007年10月25日 08時02分28秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年08月26日
カテゴリ:徒然

あなたのアデド・艶度診断

だそうです。

logo01.jpg

艶男(アデオス)・艶女(アデージョ)診断。



ニッサンティーダの新CM



ジローラモ氏を使って、レオンとニキータにからめた

オトナの車。

logo02.jpg


いまさらなあ。

と思いつつ、

こういうのは、すでに皆に知られていることで車自体を認知させるのだろうか?


で、冒頭の、艶度診断



ついやってしまうでしょ(笑)



私は野獣美女・アニマリータ♪でした~




あの、脳内診断てやつも、実にくだらんのだが、

話題づくりに結構みますね。


やってみ。








Last updated  2007年08月26日 23時35分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年08月15日
カテゴリ:徒然
「ねえ、星、見に行かない?
車に、椅子と、シートと、星座の早見表も積んできたからさ」

お相手は大学4年と2年の男の子である♪





真夜中。
福島県のとある山中、車を飛ばす3人。

ダムをすぎ、渓谷を超え、街路灯もないような、真っ暗な山道。


小さな駐車場に車をとめる。

流星群.gif



真っ暗な闇に、満天の星!


浮かび上がる天の川には、白鳥座。

「ペガサスは、あの右の?」
「右ってどれさ、そうだ、並んで寝転がろう」

シートを広げ、川の字になって夜空を見上げる。



ペルセウス座流星群の「星降る夜」である。

流星群1.jpg
資料:http://spaceweather.com/meteors/gallery_12aug07.htm



輝く尾をひいて、美しい流れ星。
「おっぉ~~~」
3人で声を上げる。

「ちょっと待った、声あげないで、心の中で願いごとを唱えなきゃあ」


「・・・・・・!」
「・・・・・っお~・・・ダメだ、声あげないことに集中して願い事のこと忘れてた~」

あちらに、こちらに、
思い出したように、流れ星は、降る。




「寒くなってきたねえ」
「何か持ってこようか?」

彼は、静かに、私に自分の上着をかけてくれる。



となりに横たわるのは、私の、かわいい、甥っ子たち(残念?)である。


なんて、優しい、素直な若者達に成長したんだろう。


この子達のおむつを替えたこともあれば、
預かって面倒をみたこともある。
夕食を食べさせたことは数え切れない。


静かな川の音。
冷気に虫の声。
空には流れ星。


幸福な夏の夜。






Last updated  2007年08月15日 13時57分41秒
コメント(7) | コメントを書く
2007年07月22日
テーマ:京都。(5647)
カテゴリ:徒然
幼い頃、40過ぎたおばさんは、落ち着いていて、何も欲望なんてないのかと思ってた。

そしたら、今でもまだ


やせたい。

きれいになりたい。

男性からちやほやされたい。



ものなのね。


変身願望。


お嫁さんになりたい。

お姫様になりたい。

きれいになりたい。


死ぬまで、欲望は、なくならないのでしょうか・・・




京都で舞妓になってみました。

・・・って言っても、さすがに、40過ぎた私には出来ませんでした。
すごくやりたかったけど。
置屋のおかみなら出来たかな。


桃千代.jpg

娘の、 「桃千代」 どす。

以前京都で撮ったものどす。



観光客がいっぱい寄ってきて、写真を撮りました。

「舞妓さんと写真が撮れるなんて感激だわ~」

偽舞妓の娘がにっこり笑って、今頃どこかの家のアルバムに収まっているでしょうね。



今、京都には、いくつもの「舞妓変身処」がございますね。

日本の女性は、

ディズニーランドで西部の開拓者の娘に変身するよりも、

舞妓さんになったほうがお似合いです。


(以前、会社の同僚と、西部の開拓者の姉妹?に変身した。
あまりの似合わなさに唖然となった。
後からきた外人家族はちゃんとサマになってたのに。)



15歳の娘は、舞妓に出すのにぴったりの年頃。

勉強したくない?

なら学校やめて舞妓の修行に出なさい。あんなに喜んでたんだから!



桃千代2のコピー.jpg

ちなみに、顔の美醜にかかわらず、

舞妓さんになるのはやはり「若い肌」が必要です。




来週、京都に参ります。楽しみどす。








Last updated  2007年07月22日 20時57分41秒
コメント(4) | コメントを書く

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.