2647151 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

緑の温もりを感じる庭づくり〜北限のクラピア〜

2013年10月22日
XML
カテゴリ:レモンタイム
今日も朝からパラパラと雨降りです、今年は雨が多い?、さっそく調べてみました。

盛岡の降水量は、と

   平均降水量  → 2013年
7月  185.5mm  → 461.0mm
8月  183.8mm  → 225.0mm
9月  160.3mm  → 202.5mm
10月   93.0mm  → 168.0mm

確かに、今年は多い!、観測史上と言う言葉が良く聞かれる訳だ、今、接近中の台風も10月に入ってからの数は、過去最多だそうです。

こんなに雨が多いので、乾燥気味の状態を好むタイム類には、さぞ過酷な環境だと思うけど、庭に植えているタイム類は元気いっぱいです。

クリーピングタイム → バリバリ元気です、思うに乾燥気味がダメなような気がする、涼しくて半日陰の所の方が育ちが良い。

ロンギカウリスタイム → チョット元気、成長がユックリなのでマイペース状態、コレも日照りが続くと葉が茶色に変わったりする、雨には全然影響されない。

レモンタイム → 元気になったり病んだり、雨が続いても問題なし、病む原因としては、虫がつきやすい、他のタイムに比べると、常に何かしら虫が居る、葉が食べられるので、スカスカになったりする。

10月19日のレモンタイム


10月19日のレモンタイムの様子、クラピアに埋もれていますが、背が高いので見分けがつき易い。

と言うわけで、この3種類のタイムについては、日本の湿潤な気候でも全然平気!、良く書かれている「ヨーロッパの地中海沿岸地域に分布し乾燥を好む」と言う記述にも、追記が必要な気がする。

植物の環境適応力は、思った以上に早いかも、移動できない生き物の知恵なのかな。






最終更新日  2013年12月10日 09時59分40秒
[レモンタイム] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄



CKNLのプロフィールは↓こちらにまとめましたm(_ _)m
PVアクセスランキング にほんブログ村

注)クラピアへの農薬使用につきましては自己責任でお願いします、ブログ内では取り扱い方法まで詳しく記載していませんので、実際に使用される時はソーラーサポートセンターの「クラピアの病気・枯れ・害虫の対処法」をご参照願います URL↓
https://sorasapo.com/list-of-pesticides-for-kurapia

クラピア ® は株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。

日記/記事の投稿

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.