3607639 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

緑の温もりを感じる庭づくり〜北限のクラピア〜

2014年03月14日
XML
カテゴリ:CKNLの庭

植栽場所は岩手県盛岡市近郊です、気候は夏と冬、昼と夜とで寒暖差が大きい典型的な盆地型、その差は過去最高気温 37.2℃、過去最低気温は -20.6℃と、猛暑から極寒まで味わうことが出来ます。

決して快適で暮らしやすい自然環境ではない中で、一般住宅の庭に使用するグランドカバープランツを求めて色々と試しています、植えている面積順に多いほうから紹介します。
 
1. クラピア(S1・S2) 右矢印 様子はここから
※K7の販売開始に伴いクラピアS1(白花)は 2019年3月末を持ちまして廃止となりました、現在流通しているSシリーズはピンク花のS2のみとなります。

クラピアとアリの巣1


2. クラピア(K5) 右矢印 様子はここから

芝生の代わりになるグランドカバー5


3. クラピア(K7) 右矢印 様子はここから


 
4. TM9(高麗芝) 右矢印 様子はここから


 
 
5. ダイカンドラ 右矢印 様子はここから


 
6. ロンギカウリスタイム(園芸種) 右矢印 様子はここから

芝生の代わりになるグランドカバー7

 
7. ヒメイワダレソウ 右矢印 様子はここから

花ならヒメイワダレソウ3

 
8. クリーピングタイム(ワイルドタイム白花) 右矢印 様子はここから

クリーピングタイムも広がってます2


9. レイタータイム 右矢印 様子はここから

レイタータイムの苗を買いました1


10. レモンタイム 右矢印 様子はここから

レモンタイムも無事に越冬1


現在これらの植物を庭に植えていますが、グランドカバープランツとしては一長一短で、満足のいく性能を全て兼ね備えている植物は、なかなか無いものです、実際に育てて感じた事を分かりやすいよう比較表にまとめてみました。
 
グランドカバープランツ 比較表

クラピアS2・K5TM9(高麗芝)ロンギカウリスダイカンドラ
景 観 性
草丈の低さ×
耐 踏 圧 性×
雑 草 抑 制××
被 覆 速 度
被 覆 密 度×
土流出防止×
増殖容易性
花 の 密 度-×
花期の長さ-×
耐 多 湿 性×
植付コスト×
耐 病 害 虫×
耐 日 陰 性××
耐 寒 性
耐 積 雪 性
常 緑 性×××
耐 暑 性×
耐 乾 燥 性×
低 メ ン テ××
刈込の軽減××
肥料コスト××
香りの強さ-×
害 虫 抑 制×××

このように、あちらを立てればこちらが立たずの状態で、なかなか上手くいきません、そこで考えたのが、特定の条件をクリアする植物を混植することでした、まだ生育過程ですが、色々と試行錯誤を繰り返しながら育てています。
注)評価は、記載している4種類のグランドカバープランツ内での比較です。
注)生育結果から個人的な主観で評価してます、植栽する地域によって生育環境は異なります、内容の全てが当てはまる訳ではないので、あらかじめご了承ください。(植栽地域は岩手県盛岡市近郊)

お庭を計画中の方にクラピアの紹介 下矢印 芝生の代わりに緑化地被植物クラピアはいかがですか


グランドカバーの上を実際に歩いてみます 下矢印 クッション性やチクチク感を検証してみました


ダイカンドラの成長動画です 下矢印 両側にクラピアと芝生も植えたので比較することも出来ます


花粉症にお悩みの方にはクラピアを薦めます 下矢印 不稔処理を施したクラピアは花粉が出ません


2年分を1分間にまとめた定点観測画像 下矢印 土が露出して泥だらけの庭にサヨナラしてみませんか


! 平成 27年 3月、ヒメイワダレソウが生態系に被害を及ぼす恐れのある外来種として指定されました、今後ヒメイワダレソウの利用抑制や適切な管理が求められると思います。

----------------------------------------------------------------------------





今日のひと押し 下向き矢印 豆知識 芝より急成長のクラピア

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

​グランドカバープランツの販売サイトはこちらです 下矢印






----------------------------------------------------------------------------






最終更新日  2020年08月08日 18時31分16秒


PR

サイド自由欄



CKNLのプロフィールは↓こちらにまとめましたm(_ _)m
PVアクセスランキング にほんブログ村

注)クラピアへの農薬使用につきましては自己責任でお願いします、ブログ内では取り扱い方法まで詳しく記載していませんので、実際に使用される時はソーラーサポートセンターの「クラピアの病気・枯れ・害虫の対処法」をご参照願います URL↓
https://sorasapo.com/list-of-pesticides-for-kurapia

クラピア ® は株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。
クラピアについて詳しく知りたい方は、総生産・販売元が運営する「クラピア育て隊」が便利です、ぜひご覧になってください。

クラピアは改正種苗法による登録品種です。茎、葉、根を無断で栽培、増殖、譲渡、販売、輸出入等しますと種苗法に違反しますのでご注意ください。

日記/記事の投稿

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.