2550643 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北限のクラピア

2016年11月23日
XML
カテゴリ:クラピア(2016年)
冬に近づいてクラピアの様子もどんどん変化してると思いますが、その中で少し見た目が気になってくる一つにランナーの露出があります。

皆さんのお庭はどうですか、クラピアのランナーが下の画像のように、まるで血管が浮き出たように這いずり回っていませんか 下矢印(2013年11月9日の様子)


見た感じ、けっこうキモイです、クラピアを初めて植えられた方は「えっ、こんなになるのー」なんて思われたかも、販売元のウエブサイトは綺麗なクラピアしか載せませんから、間違ってもキモいランナーは載せないでしょう。

実は、これって匍匐茎(ランナー)で伸びるクラピアには、どうしようもないことなんです、どの家のクラピアも同じで、大なり小なり冬枯れの時期になるとランナーが露出すると思います、「えーっ、せっかくの絨毯がこれじゃ台無しです」

でも、ご安心ください上手く隠す方法があるのでこれから伝授いたします、下の画像を見てください、先日 11月 20日に撮影したクラピアの様子です、同じく冬枯れが進行中ですがどこを見てもランナーは露出してません 下矢印


原因は太いランナーです、あれだけ太くなると小さな葉っぱでは覆い隠すことが出来ません、原因が分かれば対処方法がおのずと出てきます、そう、まずはランナーを太くしないことです。


「ニャンと、ランナーを太くしないのでちゅか 猫 」←おっと久しぶりの絵文字(容量の関係であまり使えなかった)太くしないと言っても、けっして徒長させる訳じゃないのでお間違いなく。

ではどうやって太くしないのかと申しますと、ランナーが這ってきたら切る、伸びたら切るの繰り返しです、クラピアをカットしたことがある人はご存知だと思いますが、カットすると節の部分から二股になって伸びます。


二股になった部分をさらにカットする、これを繰り返すと太いランナーが直線状に伸びず、網の目のように絡まりフカフカの絨毯状になります。

「えーでも、無数にあるランナーを一本一本切るわけにはいかないニャン 猫 」そーですね、ハッキリ言って無理でしょう、そこでまず試したのはこれです 下矢印


ローンスパイクを使ったスパイキングです、これでブチブチと茎を切っちゃうのです、この作業ってとても地味ですが、実のところ今回のランナー隠しにはかなりの効果があると思っています、それとエアレーション効果で土壌環境も改善されますから一石二鳥です。

ただーし、もう、今の時期では使用できませんからご注意、スパイキングで繊細で密なターフを形成するには8月までが勝負です、それ以降でランナーを隠す場合は、次の方法を行います 下矢印


クラピアが成長している間にとにかく低くカットすることです目安は 9月いっぱいまで10月以降だと軸刈り状態になって復活が難しく、かえって逆効果です。

「えー、そんな、もう11月だよ何も出来ないニャン 猫 」そうなんですよ、実はすごいオチがあって今からでは何も出来ないので今年はあきらめて下さい、植物相手は気持ちに余裕をもって、来年こそひと手間をかけてキモいランナーを隠してみましょう。


今日のひと押し 下向き矢印【 豆知識No4 クラピアは動物に優しい 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ



謝)当ブログは冬期間の更新頻度が極端に低くなります、見に来て下さった方には毎回同じ記事ですみません、クラピアが復活したらブログを更新します。






最終更新日  2017年03月30日 09時29分48秒
[クラピア(2016年)] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄



ご注意!

当ブログ内の農薬に関する記事は利用者が誤解や混乱を招かないよう全て削除しました、書かれていた内容については「ソーラーサポートセンター」の「クラピアの病気・枯れ・害虫の対処法」に網羅されていますので、こちらの記事をご参照ください URL↓
https://sorasapo.com/list-of-pesticides-for-kurapia

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

ランキング市場

お気に入りブログ

【大須商店街】ワン… New! Paradaise KAIさん

マリ・クレール 手… ☆時遊人☆ 〜SlowLife Impossible〜さん

*ガーデン* cloud9602さん
・・雑木のある緑の… ・・usa1976・・さん
ぴよちゃんの日記 ポワポワちゃん1さん
お試しお勧め ♡ 買… kokokokoko7さん
まだ無題 たま79さん

プロフィール


CKNL


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.