3634425 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

緑の温もりを感じる庭づくり〜北限のクラピア〜

全93件 (93件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

クラピア(2018年)

2018年07月04日
XML
カテゴリ:クラピア(2018年)
週明けは天気が悪そうだったので、早めに刈り込みを行いました、それほど立ち上がっていないのでサクッと頭を切った感じです。


それでも一通りカットしたらゴミ袋で二つほど出ました、この時期は伸びが良いので少し間を開けるとゴミ袋四つくらい出る時もあります(地域指定ゴミ袋、しっかりと見えてるし ^_^;)


クラピアをカットして喜ぶのがマリーにゃんです、炎天下でも平気でクラピアの上でゴロゴロしています、ヒンヤリして気持ちイイだにゃん。


クラピアの蒸散作用は屋外空間の温度上昇を和らげてくれます、やっぱり緑はイイやね~と思わせる瞬間です。


今日のひと押し 下向き矢印【 豆知識No4 クラピアは動物に優しい 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


グッド クラピアのFacebookページは、気になるクラピアの記事をピックアップして頻繁に更新してます、題して「クラピアレポート」クラピアのことなら何でも書き込みます


我が家では小さな子供がいないので分からないのですが、裸足で駆け回って遊んでもぜんぜん熱くないし痛くないし快適だと思います。


猫一匹が我が物顔で「ど~んと」横たわっています、上の部分をカットすると花も激減するのでミツバチ対策にもなりますね、皆さんも少しカットしてみてください、イイ感じになりますよ。



今まで庭の定点観測画像は 1か月単位で投稿してきましたが「Yahoo!ブログ」にて随時投稿してますので、そちらも覗いてみて下さい 目
Yahoo!ブログ → LcdDam_Kurapia のブログ~クラピアの定点観測~






最終更新日  2018年07月04日 05時00分11秒


2018年07月03日
カテゴリ:クラピア(2018年)
今年の被覆は望めないかもとあきらめた時期もありましたが、本当にギリギリですが 6月中に被覆がほぼ完了したクラピアの庭です。


まだ密度が低くてランナー1~2本で覆っている部分もありますが、ここまで成長してくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。


クラピアって、ほんと成長が早いです、1日で数センチは伸びますからね、S1はマジで爆速です怖いほどの勢いを感じます。


今日のひと押し 下向き矢印【 豆知識No6 泥はねのしない庭づくり 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


グッド クラピアのFacebookページは、気になるクラピアの記事をピックアップして頻繁に更新してます、題して「クラピアレポート」クラピアのことなら何でも書き込みます


ランナーも伸びるが花もすごい、昨日までは数輪だったのに、今日になったら辺り一面に真っ白なんて光景を目の当たりにします。


今年は刈り込まなくても良いなんて言いましたが撤回します、例年通りに刈り込まないと大変なことになりそうな勢いです。


今まで庭の定点観測画像は 1か月単位で投稿してきましたが「Yahoo!ブログ」にて随時投稿してますので、そちらも覗いてみて下さい 目
Yahoo!ブログ → LcdDam_Kurapia のブログ~クラピアの定点観測~






最終更新日  2018年07月03日 06時13分34秒
2018年07月02日
カテゴリ:クラピア(2018年)
少し前にsizuku@カーチャン様のツィートで、花や蕾を摘んでランナーに栄養を回して被覆速度を早めるって言う話をしてました。

そして、クラピアをブログで紹介しているマサ様も同じように、花と蕾を摘んでいる記事を投稿しました、クラピア 花 蕾摘みクラピア 花、蕾摘み②

この影響なのか時々ネットで、クラピアの花や蕾を摘んだ方が広がりが良いって言う書き込みを見るようになりました。

今年クラピアを植栽した方は、少しでも早くクラピアに被覆して欲しいでしょう、効果がありそうなので静かなブームになっていると思います。


実は私も今年は被覆が遅くって、少しでもランナーを伸ばして欲しいのです、ならば同じく花と蕾を摘んでみようと思いました。

もうすでにかなりの数の蕾と花が一面を覆っています、これを手作業で摘むには多すぎるので、しばらく出さなくても済むかなと思っていた芝刈り機を急遽引っ張り出しました。


さっそくリール刃の調整を済ませ、日中の炎天下を避けるように、午前中の早い時間に刈り込みを実行してみました。


刈り高さは 10mmで始めましたが、被覆状況が悪く、花の刈り残しが出るのでもう少し低くしてみました 7.5mm です、これだと場所によって土が見えるようになりますが、成長も早い時期なのであっという間に被覆するでしょう。


今日のひと押し 下向き矢印【 豆知識No2 クラピアは刈り込み必要 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


グッド クラピアのFacebookページは、気になるクラピアの記事をピックアップして頻繁に更新してます、題して「クラピアレポート」クラピアのことなら何でも書き込みます




確かに蕾を付けて花を咲かせるエネルギーをランナー(匍匐茎)を伸ばすことに回せば被覆速度が早くなりそうです、実際にどうなのかは分かりませんが、今はとにかく試してみようと言う気持ちです。


つい先日までは、今年は芝刈り機を使わないかもなんて思っていましたが、こんな形で出番が回ってきました (;^_^A


今まで庭の定点観測画像は 1か月単位で投稿してきましたが「Yahoo!ブログ」にて随時投稿してますので、そちらも覗いてみて下さい 目
Yahoo!ブログ → LcdDam_Kurapia のブログ~クラピアの定点観測~






最終更新日  2018年07月02日 05時00分16秒
2018年06月29日
カテゴリ:クラピア(2018年)
以前はナメクジと小さなカタツムリが多くって、殺虫剤(グリーンベイト殺虫剤)を使用した時期もありましだが、昨年あたりからあまり見なくなったので、使用を止めました。


相変わらず見かけるのはコガネムシです、これの幼虫が悪さをするので オルトラン DX粒剤を使用する場合があります。

散布のタイミングは秋に使用すると幼虫の越冬が激減し、クラピアの根へのダメージが少なくなることが分かりました。

----------------------------------------------------------------------------

​​
住友化学園芸 オルトランDX粒剤1kg袋 便利なチャック付



今日のひと押し 下向き矢印【 デメリットNo2 病気に弱かったりもする 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

殺虫剤の散布するタイミングと量は環境によって一概には言えないと思いますが、多用は益虫にも影響するので最小限にしたものです。


時々見かけるミミズは判断の目安になりますね、ニョロッっ出てくると気持ち悪いですが、ミミズが住める環境なんだとホッとするのも事実です。

----------------------------------------------------------------------------​

クラピア大好き」Facebook グループは、全国のクラピア仲間と情報を共有しています






最終更新日  2019年10月22日 06時01分28秒
2018年06月28日
カテゴリ:クラピア(2018年)
[クラピア] ブログ村キーワード 緑の温もりを感じる庭づくり~LcdDamのブログ~

いつものことですが、気が付くと 6月も終わりすでに 1年も半分が終わってしまいました、調子が悪かったクラピアの庭も、まあまあ復活した感じです。



上矢印 04月29日 下矢印 05月27日



上矢印 05月27日 下矢印 06月24日


それでも昨年の同時期に比べたら花も少ないですし被覆状況も今一つです、でも、もうここまで来たら今年は悪あがきはしないことにしました。

ちなみに、昨年2017年6月28日の定点観測に使用した画像です 下矢印


いつもと同じを目指すのではなく、この状態ならではのことを探してみました、伸びが少ないので現在は芝刈り機が必要になっていません、手動カットどこまで管理できるか試しています。


今日のひと押し 下向き矢印【 豆知識No4 クラピアは動物に優しい 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


グッド クラピアのFacebookページは、気になるクラピアの記事をピックアップして頻繁に更新してます、題して「クラピアレポート」クラピアのことなら何でも書き込みます


立上りもほとんど見られません、花茎が伸びるのでハサミで切っています、数が多くなってくるとバリカンを使いますが、何とかしのげています。


クラピアが繁茂してないので雑草も取りやすいし、取り残しも少ないです、この状態で 7月をしのぐことが出来れば、芝刈り機を出さずに済むかもしれません。


今まで庭の定点観測画像は 1か月単位で投稿してきましたが「Yahoo!ブログ」にて随時投稿してますので、そちらも覗いてみて下さい 目
Yahoo!ブログ → LcdDam_Kurapia のブログ~クラピアの定点観測~






最終更新日  2018年06月28日 05時00分16秒
2018年06月26日
カテゴリ:クラピア(2018年)
クラピア(イワダレソウ)を何種類も植えている方はいないと思うので、品種の判断なんて必要になることはないと思いますが、クラピアをよく知るために書いてみますね。

さっそくですが、葉っぱを種類別に切り取って並べてみました、ん?、殆ど同じじゃん!と言うのが第一印象ですね、最初から企画倒れ (-.-) 


上に置いたのは比較用のカタバミです、下の字も乱筆ですみません、もっと形状が違うと思っていたので、後で編集するつもりでした(企画倒れで、そのまま公開)

庭に出てちゃんと花を見ながら、間違いないように採取したのですが、結果はご覧の通り、パッと見、判断できるのはクラピアK5のみです(ヒメ = ヒメイワダレソウ)

なので品種を知るには、花との併用が必要になります、クラピアS2はピンク花なので分かりやすいですよね。



上の画像では左側半分の花が多いところはヒメイワダレソウです、右上はクラピア S1、右下が S2となります、右上の部分には K5も有りますが、遠目では分かりません。

実は私も花で確実に分かるのはクラピアS2くらいです、白花系統は混じると殆ど見分けがつかないし、単体でこの品種は何ですか?と、ポンと出されたら、たぶん答えれないです。↓S2


最近ネットでクラピアを名乗るイワダレソウが販売されたり、フリマで出品されています、パッと見は本当に分かりませんよ~、DNA鑑定が必要なくらいです、さて見分け方はどうするか。


今日のひと押し 下向き矢印【 デメリットNo8 ミツバチがたくさん来る 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


グッド クラピアのFacebookページは、気になるクラピアの記事をピックアップして頻繁に更新してます、題して「クラピアレポート」クラピアのことなら何でも書き込みます




クラピアK5を疑うのでしたら、花よりは葉っぱを見れば判断できると思います、ある程度大きくなった葉を見るようにして下さい、若葉だと分かり辛いので。


画像でも分かると思いますが、葉基部が鈍形で全体的に丸っこいです、他のイワダレソウにはない特徴を持っています。

花は騙されやすいので注意が必要、特に K5とK7とヒメは良く似ています、ヒメイワダレソウの花は種類も色も豊富なので、クラピアを買ったつもりがヒメイワダレソウ(リッピア)だったと言うことにもなりかねません。


今まで庭の定点観測画像は 1か月単位で投稿してきましたが「Yahoo!ブログ」にて随時投稿してますので、そちらも覗いてみて下さい 目
Yahoo!ブログ → LcdDam_Kurapia のブログ~クラピアの定点観測~






最終更新日  2018年06月26日 05時00分12秒
2018年06月20日
カテゴリ:クラピア(2018年)
今年の春から続いている疑問「今年はどうしてクラピアの生育が悪いのだろう」、いろいろと調べて悩んでいるが、いまだに良く分からないでいる。

そんな中、太陽光発電システムのエネルギーモニタを久しぶりに見た、そうそう我が家の屋根にはソーラーパネルが載っているんだった、設置当初は気になってチェックも良くしたが、最近は何となく発電してるな~程度にしか思っていなかった。



上矢印 昨年の2月 下矢印 今年の2月


そうだ、そう言えば今年の春先はどうだったんだろう?、生育不良の原因が気候も一因と思っているが太陽光発電は日射量に比例するのなら、その様子が分かるかも。

お~、図星です、昨年の2月の発電量が173kWhに対して、今年は極端に少なく40kWhしかありませんでした、昨年の1/4程度の日射しかなかったのか。


今日のひと押し 下向き矢印【 豆知識No2 クラピアは刈り込み必要 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


グッド クラピアのFacebookページは、気になるクラピアの記事をピックアップして頻繁に更新してます、題して「クラピアレポート」クラピアのことなら何でも書き込みます


これではさすがのクラピアも芽吹きが遅くなって当然でしょう、今までは気象台のデータとかを必死になって見てましたが、あくまでも気象台での話です、考えてみれば自分ちの屋根の上には立派な日射量計が備わっていたのです。



上矢印 昨年の6月18日 下矢印 今年の6月17日


積雪があれば発電量も減ります、当然ですが地面上にあるクラピアにも太陽光が届きません、気温が極端に違わなければ、発電量を萌芽時期の目安にすることが可能かもしれません。


今まで庭の定点観測画像は 1か月単位で投稿してきましたが「Yahoo!ブログ」にて随時投稿してますので、そちらも覗いてみて下さい 目
Yahoo!ブログ → LcdDam_Kurapia のブログ~クラピアの定点観測~






最終更新日  2018年06月20日 05時00分06秒
2018年06月19日
カテゴリ:クラピア(2018年)
成長が遅い今年のクラピア、でも最近になって感じることの一つに、刈り込みの手間がかからなくって良いなって、少し見た目が気になるけど、土もそこそこ隠れているし、立ち上がりもない。


負け惜しみに聞こえるでしょうけど、以前だったら 6月も中旬になると芝刈り機を使って刈り込んでいたのですから。

それに比べると、今年は芝刈り機どころか上を歩いているだけでペタッとなり、イイ感じに寝てくれるクラピアです。(元気よく伸びていた頃 ↓)

クラピアの花がたくさん咲いてきました3

上矢印 2016年6月21日 下矢印 今年の6月17日


当然ですが花の数も少ない、微妙ですがギリギリ被覆しているので、外でゴロゴロして猫と遊ぶにはまったくもって問題ありません。


今日のひと押し 下向き矢印【 豆知識No2 クラピアは刈り込み必要 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


グッド クラピアのFacebookページは、気になるクラピアの記事をピックアップして頻繁に更新してます、題して「クラピアレポート」クラピアのことなら何でも書き込みます


マリーにゃんと一緒に草取りです、時々やってくるセキレイと遊ぶのが最近のマリーの楽しみになっています。


この調子だと今年って刈り込む必要があるか?と思うほどです、ん~、それはそれで寂しい感じもしますがね。


今まで庭の定点観測画像は 1か月単位で投稿してきましたが「Yahoo!ブログ」にて随時投稿してますので、そちらも覗いてみて下さい 目
Yahoo!ブログ → LcdDam_Kurapia のブログ~クラピアの定点観測~






最終更新日  2018年06月19日 05時00分11秒
2018年06月11日
カテゴリ:クラピア(2018年)
この時期のクラピアのメンテナンスと言ったら、いざ発生すると始末が悪い土壌細菌による病気の予防です。


定番となりました「モンカットフロアブル40 500ml」の散布です、これを1000倍に薄めて使用します、昨年の暮れに使い切ったので新たに1本購入しました。

----------------------------------------------------------------------------

​​
モンカットフロアブル40 500ml



今日のひと押し 下向き矢印【 デメリットNo2 病気に弱かったりもする 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

それと、蒸れ防止に刈り込みを実施します、今年は成長が悪いので芝刈り機を使用するまで伸びていませんから、バリカンで部分的に刈り取りました。


台風と梅雨がいっぺんに来てしまい今週から雨模様が続きます、ランナーの伸びは良くなりますが湿潤が続くと病気も発生します。

自宅の庭での使用は見た目も大切です、病気が発生すると残念な状態になりますから、予防での殺菌剤散布と刈り込みは行うようにしています。

----------------------------------------------------------------------------​

クラピア大好き」Facebook グループは、全国のクラピア仲間と情報を共有しています






最終更新日  2019年10月21日 19時13分13秒
2018年06月10日
カテゴリ:クラピア(2018年)
今年は春先の生長遅れから開花時期も遅れるだろうと予想していましたが、なぜか開花は昨年と同期となり、ポツポツと咲き始めました。


画像でも分かり辛いほど数も少ないですが、ここ最近の陽気も手伝ってか蕾も見られるようになってきたので、あと数日もすれば白さが目立つと思います。


被覆具合は今一つなのに、開花は温度条件が揃えばそれほどズレないようです、確かに小さな苗でもしっかりと咲きますからね。


今日のひと押し 下向き矢印【 豆知識No6 泥はねのしない庭づくり 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


グッド クラピアのFacebookページを作り直しました、気になるクラピア記事をピックアップしてシェアします、題して「クラピアレポート」すみません勝手にシェアしてます


ちなみに昨年の開花時期の記事で使用した画像と、現在の庭の様子を比較してみます、花は咲きましたが、やはり被覆状況は今までとは比べ物にならないくらい遅いです。



上矢印 今年の6月10日 下矢印 昨年の6月11日


被覆密度が全然違います、今年はスカスカで土が見えていますから、これから梅雨の 1か月が勝負どころですね、早く被覆が完了しますように。


今まで庭の定点観測画像は 1か月単位で投稿してきましたが「Yahoo!ブログ」にて随時投稿してますので、そちらも覗いてみて下さい 目
Yahoo!ブログ → LcdDam_Kurapia のブログ~クラピアの定点観測~






最終更新日  2018年06月10日 06時47分27秒
このブログでよく読まれている記事

全93件 (93件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.