2489035 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北限のクラピア

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

ロンギカウリス(2016年)

2016年12月15日
XML
[ロンギカウリス] ブログ村キーワード 緑の温もりを感じる庭づくり~LcdDamのブログ~

またまた盛岡は銀世界になりました、庭のクラピアはもちろんのこと、全て雪で覆い隠されました積雪は 7~10cm位でしょうか、湿った雪なので朝の雪かきも久々に辛かったです。

気温も低いので今までのように昼頃までに解けちゃうなんてことは無いでしょう、もうこれで今年は雪のない庭の様子をお伝えすることは難しいかもしれません。

そんな訳で先週末の雪が無い時に撮った画像です、以前にも記事にしてますが、匍匐(ほふく)性タイムは寒くなってくると違いがわかるようになってきます、特に葉色は顕著です。


この場所は並べて植えてるので分かりやすいと思います 上矢印 左側がロンギカウリスタイムです、右側はクリーピングタイム(ワイルドタイム白花)です。




上矢印 ロンギカウリス 下矢印 ワイルドタイム


葉っぱの形状は似てますが、とにかく葉色が違ってきます、ロンギカウリスは寒くなっても鮮やかな緑色のままです、反面ワイルドタイムはブロンズ色から紫色へと変色します。

色合いなので好き嫌いはあるでしょう、常緑の緑を求めるならロンギカウリス、葉色の変化を楽しむのならクリーピングタイム(ワイルドタイム)と言ったところでしょうか。

注)ひとえにクリーピングタイムと言っても種類が豊富です、記事内のタイムは下記の販売店から購入したタイムになります 下矢印 (販売店のサイトにもタイムの違いが書いてます)




今日のひと押し 下向き矢印【 豆知識No6 泥はねのしない庭づくり 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ


謝)当ブログは冬期間の更新頻度が極端に低くなります(週に1~2回)見に来て下さった方には毎回同じ記事ですみません、春になったらブログも復活します。






最終更新日  2016年12月15日 06時30分38秒
2016年11月11日
[ロンギカウリス] ブログ村キーワード 緑の温もりを感じる庭づくり~LcdDamのブログ~

赤くなっていくクラピアと対照的に緑がどんどん生えてくるロンギカウリスタイムです、画像右側のクラピアは赤みを増してます 下矢印


常緑のタイムはこれからが本領発揮です、我が家の庭でもクラピアに取って代わって緑を提供してくれるので大事に育てています。


踏み圧に弱いとか、伸びが遅いなどの欠点もありますが、植える場所などを工夫して欠点をカバーするようにしてます。


盛岡も初雪が観測され本格的な冬のシーズンに入りました、こうして緑の庭を見れるのも雪が積もったらおしまいになります、今年は昨年のように雪が少ないといいな。


今日のひと押し 下向き矢印【 ロンギカウリスの花 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ






最終更新日  2016年11月11日 07時52分39秒
2016年10月04日
[ロンギカウリス] ブログ村キーワード

秋と春はタイムの季節って思うほど元気になります、夏バテ気味だったタイムがクラピアの上に伸びてきました、さっそくですが少し剪定をします。


画像だと葉っぱの色が似ているので分かり辛いのですが、クラピアより一回り小さな葉っぱが丈を伸ばしています。

クラピアの刈り込みは終了しましたが、晩秋までタイムの刈り込みが続きます、とは言ってもクラピアほど伸びないのでバリカンでちょこっと刈る程度です。


クラピアの紅葉も始まらないので今年は緑を長く楽しめそうですが、例年ですとタイムがクラピアに代わって緑を提供してくれる時期です。


今年はなんか変ですね、これだけ暖かいと暖冬なのかなって期待しますが、昨年と同じように雪が降らない冬になるのでしょうか。


新築での外構工事、造園、お庭のリフォーム、DIYなどは、こちらもチェック グッド

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

注)にほんブログ村のエクステリア・ガーデン人気ランキングページが開きます







最終更新日  2016年10月04日 06時29分54秒
2016年09月27日
[ロンギカウリス] ブログ村キーワード

毎年この時期になると庭のタイムたちが目立ち始めます、クラピアと一緒に植えていますが寒さが続くとクラピアがどんどんペタッとなるため、タイムが目につくようになるのです。


そもそもタイムを植えた理由がクラピアの冬枯れ時に緑を保つためです、なのでちゃんと役割を果たしてくれるロンギカウリスタイムです。


タイムは涼しいくらいの方が良く育つので今時期はタイムにとっても心地よいのでしょう、飛び石周りの足元でグングン成長しています。


とても細かい葉っぱが密集して付きます、この葉っぱも春や夏とでは大きさが異なります、かなり変化が大きいので同じ植物だと思えないほどです。


クラピアもタイムもそろそろ終わりに近づいてきましたね、今年の冬はどんな天候になるでしょうか、昨年は暖冬で雪が極端に少なかったけど、こればっかりは分からないですね。


外構工事、造園、お庭のリフォームなどは、こちらもチェック グッド

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ







最終更新日  2016年09月27日 06時24分13秒
2016年08月29日
[グランドカバー] ブログ村キーワード

暑さもだいぶおさまって庭いじりにちょうど良い季節になってきましたね、先日お伝えしたようにロンギカウリスが順調に育って、今年 2回目になる鉢植えからの定植を行います。


今回の定植先は庭の角になります、ここに植えてあったタイムの株が古くなって画像でも分かるように茎だけで葉っぱを付けなくなりました、黒く土が見えるので見苦しいです。


まず最初に古い株を撤去します、移植ベラで真ん中をくりぬく感じで掘ります、古い株も死んではいないので移植可能ですが、今回は処分しました。


新しい株を入れる前に元肥を少々入れます、タイムに肥料は必要ないって言いますが、私は被覆速度を速めるために入れます、はっきり言って生長スピードが全然違います、岩手は寒いので冬が来る前にどれだけ伸ばすかが勝負どころになります。


準備が出来たら鉢からタイムを取り出して移植先へ定植します、ここまで大きくなると根の張りも相当広がっていますが、あまり気にせずブチブチと切ってもタイムは強いので大丈夫です。


しっかりと植えこんだら足で踏みつけるくらいに押し込みます、根と土を完全に密着させないと枯れの原因になります。


タイムは古くなってくると木質化がどんどん進み見苦しくなってくるので、時々こうして株の更新が必要になります。


これでまた来年はきれいに広がって緑の絨毯を提供してくれると思います、さて、空いたプランターには、ふたたびタイムを増やす準備をしたいと思います。


外構工事、造園、お庭のリフォームなどは、こちらもチェック 下矢印

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ







最終更新日  2016年08月31日 06時46分05秒
2016年08月23日
我が家の庭でこれほど順調にロンギカウリスが育ったのは初めてです、今年は庭植えも鉢植えもすこぶる元気が良いロンギカウリスタイムです。

鉢植えのタイムが大きくなったので庭に定植しました6

上矢印 7月7日(株分け) 下矢印 8月1日

増やしたロンギカウリスも年内に定植出来そう1

上矢印 8月1日 下矢印 8月21日


特別なことは何もしていないので、たぶん今年の気候がロンギカウリスの生育に適していたと思われます、徒長もなく葉っぱも緻密に茂り、蒸れ枯れも、病気も、虫などの障害もまったく無いシーズンでした。

鉢植えは秋になったら庭に移植して冬の間は別なタイムを育てようと思っています、さて、植え替え用の用土でも準備しておきますか。









最終更新日  2016年08月23日 05時58分11秒
2016年08月03日
先月に植え替えしたロンギカウリスタイムですが、鉢に残した分が順調に成長しています、この調子だと年内にもう一回は定植できそうです。

鉢植えのタイムが大きくなったので庭に定植しました6

上矢印 7月7日 下矢印 8月1日

増やしたロンギカウリスも年内に定植出来そう1

ロンギカウリスタイムを定植したら、空いたプランターにレイタータイムを挿し芽しようと思っています、レイターは想像してたより伸びが遅かったので増やす作戦に切り替えます。






最終更新日  2016年08月03日 04時10分48秒
2016年07月02日
鉢植えのロンギカウリスは伸びまくっています、いたずら大好きの猫(マリー)は、そんなロンギカウリスをジーっと見ています。

ロンギカウリスの成長が止まらない2

徒長気味に伸びるので 2週間ほど前に剪定しましたが元に戻ってしまいました、天候の影響もあるのか梅雨時期に入りましたらビンビンと伸びます。

また一回り大きくなったロンギカウリス1

上矢印 6月7日 下矢印 6月12日

見苦しくなったのでロンギカウリスを剪定1

上矢印 6月12日 下矢印 6月27日

ロンギカウリスの成長が止まらない1

節間が間延びするので日照不足っぽいが、でもこればかりはどうしようもない、しばらく続いた雨も今週は少し落ち着きそうなので天候回復に期待です。






最終更新日  2016年07月02日 05時44分03秒
2016年06月14日
昨年より早いペースで成長中のプランター植えのロンギカウリスを剪定しました、徒長とまではいかないが、少し間延びしてる茎をカットしました。

ロンギカウリスの苗も順調に大きくなっています2

上矢印 5月3日 下矢印 5月22日

ロンギカウリスの苗も順調に大きくなっています3

上矢印 5月22日 下矢印 6月7日

また一回り大きくなったロンギカウリス1

上矢印 6月7日 下矢印 6月12日

見苦しくなったのでロンギカウリスを剪定1

小さくまとまって良い感じになりました、タイムもカットすることで葉っぱの密度をあげることが可能です、そのまま伸ばすとだらしなくなるので時々カットをお勧めします。






最終更新日  2016年06月14日 04時40分46秒
2016年06月10日
じゃーん、伸びますね今年のロンギカウリスは、パッとしないお天気でクラピアは今一つでも、もともと涼しい感じの方が好きなロンギカウリスはぐんぐん生長します。

ロンギカウリスの苗も順調に大きくなっています1

上矢印 4月24日 下矢印 5月3日

ロンギカウリスの苗も順調に大きくなっています2

上矢印 5月3日 下矢印 5月22日

ロンギカウリスの苗も順調に大きくなっています3

上矢印 5月22日 下矢印 6月7日

また一回り大きくなったロンギカウリス1

予想以上の伸びで、このままだと鉢がいっぱいになりそうなのでもう一度株分けしないとダメっぽい、それにしても何かが変な感じです、ちなみに昨年の同時期のロンギカウリスです。


最初の株の大きさは同じではないけど、それにしても差がありすぎる不思議だねー何が違うんだろう、つくづく奥が深いなーと思う。






最終更新日  2016年06月10日 05時30分09秒
このブログでよく読まれている記事

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

サイド自由欄



ご注意!

当ブログ内の農薬に関する記事は利用者が誤解や混乱を招かないよう全て削除しました、書かれていた内容については「ソーラーサポートセンター」の「クラピアの病気・枯れ・害虫の対処法」に網羅されていますので、こちらの記事をご参照ください URL↓
https://sorasapo.com/list-of-pesticides-for-kurapia

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

ほしいものリスト

ランキング市場

お気に入りブログ

シソの引っ越し ☆時遊人☆ 〜SlowLife Impossible〜さん

ワンコと共に・・・… Paradaise KAIさん
*ガーデン* cloud9602さん
・・雑木のある緑の… ・・usa1976・・さん
ぴよちゃんの日記 ポワポワちゃん1さん
お試しお勧め ♡ 買… kokokokoko7さん
まだ無題 たま79さん

プロフィール


CKNL


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.